群馬県永井食堂の最強もつ煮!メニューや値段、場所を教えて?!『秘密のケンミンSHOW』

シェアする

群馬県,もつ煮,永井食堂出典:永井食堂公式サイト

2月16日に放送する『秘密のケンミンSHOW』でご紹介されるもつ煮

スポンサードリンク

群馬県民200万人が愛する最強もつ煮といえば永井食堂じゃないかと思います。数年前も一度、秘密のケンミンSHOWに取り上げられたので、やはり県民からするととても有名なご当地グルメになります。そして群馬県民からするともつ煮はソウルフードと呼ぶくらい、愛していて日常的によく食べているものなんです。

そんな本日は永井食堂の最強もつ煮に関する情報を詳しくご紹介したいと思います。永井食堂ってなんぞや?!メニューや値段、場所はどこにあるのか?など気になりますよね!それではさっそく行ってみましょう。


※秘密のケンミンSHOWおすすめ人気記事!

てげてげ(鹿児島弁)っていう言葉の意味は?使い方やそのタイミングも教えて!『秘密のケンミンSHOW』
京都の喫茶マドラグ!極厚玉子サンドの値段やその他のメニュー、お店の場所は?『秘密のケンミンSHOW』

群馬県のもつ煮といえば永井食堂!?

群馬県民がもつ煮を食べる!といったら永井食堂を思い浮かべる人が多いと思います。

まず、永井食堂がどんなお店なのか簡単にご紹介しましょう。
お店の場所は群馬県渋川市の山の中にあり、車でしかいけない場所にも関わらず昼間からもつ煮を食べるために並んでいる人もたくさんいるということです。

ツイートしている方の写真を見るとたくさん人が並んでいるのが分かります。

渋川市の市街地から車で約20分~30分ほどで着く場所にあり、山中にお店があるだけあって駐車場はとても広いんです。永井食堂にもつ煮を食べに行く人のお目当ては「もつ煮定食」とのこと。しかも永井食堂のもつ煮定食は美味い!早い!安い!をモットーとしているらしく、注文してから定食が出てくるまでなんとたったの25秒だそうです。

この早さには驚きですね。

あと永井食堂のもつ煮の具材がシンプルすぎることにも驚きました!
普通、もつ煮に入っている具材というと、ネギ、人参、大根、モツ、コンニャクだと思います。(東京はほぼこんな具材)ですが、永井食堂のもつ煮はネギ、モツ、こんにゃくだけなんです!これだけシンプルだとモツの臭みが気になってしまいそうですが、そんなことは心配ありません!

スポンサードリンク

スープのベースは味噌!パッと見はそこら辺にあるようなもつ煮?!に見えますが、味の深みがまったく違います。そして、モツの臭みは一切なくシンプルだからこそ、そのうま味を感じることが出来るんですね。

永井食堂のメニューや値段は?

永井食堂にはもつ煮以外にメニューはあるのか気になってしまうと思います。

食べログを見ると他に、ラーメンや韓国キムチ、目玉焼き、オニオンスライス、ポテサラ、ハンバーグセットなどがありましたが、ほとんどの人はもつ煮定食しか頼まないそうです。目当てがもつ煮定食なのでわざわざ他のメニューを頼まないのでしょうね。それくらいもつ煮は群馬県民の人達にとってソウルフードなんです!

もつ煮定食の気になる値段はどうなっているのでしょうか。

・もつ煮定食 590円
・もつ煮定食(大) 770円

もつ煮定食の値段はこんな感じになっています。
ライス、おしんこう、味噌汁がついてこのお値段だったらお得ですね。しかも普通のライスでも量がかなり多い(普通盛りで440g)ので食べられるかどうか自信がない方は半ライスにしておきましょう。半ライスは他のお店でいう普通盛りになります。

永井食堂のアクセス法

永井食堂のアクセス法を下記にまとめておきますね!もつ煮定食を食べに行くときは是非、参考にしてみてください。

◆住所
群馬県 渋川市 上白井 4477-1

◆交通手段
関越自動車道「赤城」ICより車15分、
国道17号線「子持村チェーン装着場前」
JR上越線「敷島」駅より徒歩50分
JR上越線「渋川」駅から関東交通バスにて20分の「暮沢」停留所より徒歩4分

※川で阻まれているため「津久田駅」からの距離は5キロ程あります。
下記は直線距離を表示しております。↙
津久田駅から674m


永井食堂のもつ煮は通販やお持ち帰りも出来る!

永井食堂のもつ煮は通販やお持ち帰りすることが出来るんです。

まず、お店でお持ち帰りするときは自販機で購入することが出来ます。1kg(3人前)1,070円となります。自動販売機で購入することが出来るので24時間いつでも大丈夫ということです。

さらに地元民じゃないので永井食堂まではいけないという方は通販するといいでしょう。

こんな感じで通販でお取り寄せできるので地方の方からすると便利ですね。

まとめ

2月16日、放送分の『秘密のケンミンSHOW』で取り上げられた群馬県のもつ煮。

永井食堂のもつ煮は是非、一度食べてみたいものですね。シンプルだからこそ味わえるモツ本来のプルプル感、そしてうま味を堪能したいものです。地元の人は美味しいもつ煮定食を好きなときに食べることが出来て羨ましいです。地元グルメって本当に良いものです。

あぁ…もつ煮が食べたくなっちゃったw


※秘密のケンミンSHOWおすすめ人気記事!

てげてげ(鹿児島弁)っていう言葉の意味は?使い方やそのタイミングも教えて!『秘密のケンミンSHOW』
京都の喫茶マドラグ!極厚玉子サンドの値段やその他のメニュー、お店の場所は?『秘密のケンミンSHOW』

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする