澤野莉子(水泳)のwiki風プロフィール!身長や出身小学校は?『ならデキ』

シェアする

澤野莉子出典:SA新城ブログ

3月2日に放送の『なら≒デキ』に出演したスーパー小学生である澤野莉子ちゃん。

スポンサードリンク

澤野莉子ちゃんは水泳の小学生チャンピオンです。
放送内では日本一の小学生チャンピオンとリオオリンピック代表の松本弥生さんと水泳ガチ対決を行います。普通に考えたらリオオリンピック代表の松本弥生さんが圧勝!と思ってしまいますが、勝負の行方は分かりません。

そんな本日はスーパー小学生・澤野莉子ちゃんのwiki風プロフィールや身長、出身小学校などについて詳しくご紹介したいと思います。

澤野莉子ちゃんのwiki風プロフィール!

名前:澤野莉子(さわの りこ)
年齢:12歳(小学6年生)
出身地:神奈川県都筑区

澤野莉子ちゃんの簡単プロフィールはこんな感じになっています。

現在12歳小学6年生ということですが、小学4年生の頃に神戸県から現在の都筑区に引っ越してきました。しかも驚いたことに水泳を始めたのは2才の頃からということです。この世に生を受けて2年しか経っていないのに水泳を始めるってある意味すごいですよね。

キャプテン翼の主人公つばさは生まれてすぐにサッカーボールが友達になりましたが、澤野莉子ちゃんの場合はお水が友達みたいなものだったのでしょう。

練習場所はスポーツアカデミー新城(中原区)で週6日も練習をしているようですよ。しかも火曜日は朝の5時から朝練をして学校に通うらしいです。

普通に考えたら無理だ…。授業中に確実に眠くなってしまいそうです(笑)

スポンサードリンク

JOCジュニアオリンピックカップ200m個人メドレーによってベストタイムを出し、日本一の座につきます。

かわいいと話題の澤野莉子ちゃんの身長や出身校は?

澤野莉子

澤野莉子ちゃんは神奈川県都筑区に在住ということですが、現在通っている小学校は横浜市立都筑小学校です。

中学校は同地区の中川西中学校になる可能性が高いですが、水泳に本腰を入れるなら水泳に力を入れている私立中学校などに通う可能性も出てきますね。

得意とするスタイルはバタフライで100mや200mで力を発揮しているようです。

上記写真の一番左が澤野莉子ちゃんです。
笑顔がとても可愛くて、将来美人さんになりそうな雰囲気ですね。現在、活躍している水泳選手でめちゃくちゃ美人さんてあまり居ない気がするので澤野莉子ちゃんは有望だと思います。

水泳を引退したらモデルさんやタレントに転身!?なんてことも期待できそうです。

身長は140cm~150cmほどだと思います。
小学6年生女子の身長平均は大体135cm~155cmの間ですから、澤野莉子ちゃんは割りと大きい方なんじゃないかと思います。あくまで憶測なのでご了承ください。

まとめ

3月2日に放送の『なら≒デキ』に出演したスーパー小学生である澤野莉子ちゃん。

リオオリンピック代表の松本弥生さんとガチ対決をした澤野莉子ちゃん。まだ小学6年生ということですが、次から次に好成績を残しているので2020年の東京オリンピックにもしかしたら出場するかもしれません。

ご本人も2020年の東京オリンピックを目指して練習に励んでいるといっているのでみなさんで応援しましょうね!2020年といったらあとたったの3年だ?!

時間が経つのは本当に早いなと思ってしまいました(笑)

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする