渡辺正和棋士の将棋の戦歴や成績は?年収や学歴もチェック!

シェアする

渡辺正和さんというプロの将棋士を知っていますか?最近、気になってしまったので渡辺正和棋士の将棋の戦歴や成績、そして年収や学歴などもチェックしてみたいと思います。

驚くことに渡辺正和棋士の奥さんは21歳も年上なんですよ!この時点で渡辺正和棋士がどんな人物なのかとても気になってしまったんです。それではさっそくご紹介していきましょう!

渡辺正和棋士の戦歴や成績は?

まずは簡単に渡辺正和棋士のプロフィールをご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

渡辺正和.プロ棋士

名前:渡辺正和(わたなべ まさかず)
生年月日:1986年1月23日(31歳)
プロ入り年月日:2008年10月1日(22歳)
棋士番号:273
出身地:埼玉県ふじみ野市 (旧埼玉県入間郡大井町)
師匠:神吉宏充
段位:五段

渡辺正和棋士の簡単プロフィールはこんな感じになっています。
将棋の世界に関してはまったく分からないんですが、22歳でプロ入りというのは一般的なことなのでしょうか?こんなことをいったら申し訳ないんですが、プロ棋士っておじさんが多い気がするので22歳でプロ入りというのは早い気がしますが、どうなんでしょう。

気になったのでプロ棋士の平均年齢を調べてみました。
18歳以下でプロ棋士になれる人も極稀にいるみたいですが、やはり若いうちから実践を繰り返し棋力を高めておいた方が将来性があるみたいですよ。逆に20代半ばでプロ棋士になるのは遅いという意見もありました。なので大体20歳~23歳くらいでプロ棋士になり実践を積み棋力を高めていくのでしょう。

渡辺正和棋士の出身校は京華中なんですが、在学時に大学生なども参加する関東オール学生最強者戦で見事、上位入賞!この頃から将棋の才能を開花し始めます。やはり才能がある人というのは若いうちから結果を残すものなんですね。

僕が高校生の頃なんて何も考えずにのほほんと学校生活を送っていただけですからね(笑)そういうところで人生の差が付いてしまうのでしょう…切ないw渡辺正和棋士の戦歴や成績を下記にまとめておきます。

2005年5月15日、朝日アマ名人戦で、天野高志名人との三番勝負に勝利。
第24回朝日オープン将棋選手権では、プロに3連勝(阪口悟四段、浦野真彦七段、有吉道夫九段)し予選決勝まで進み、矢倉規広五段(当時)に敗れる。
平成最強戦優勝(2005年)・準優勝(2001年)、赤旗名人戦準優勝(2003年)

アマチュア時代はこんな感じで活躍をしています。

スポンサードリンク

第60回NHK杯 予選決勝で橋本崇載に勝利。本戦1回戦で屋敷伸之に敗退。
第52期王位戦 予選決勝中村修に勝利。第24期(2011年度)竜王戦6組で準優勝。第25期では2回戦敗退したが昇級者決定戦を勝ち抜き2012年10月22日の決勝(及川拓馬戦)に勝利。

渡辺正和棋士はプロになってからもしっかりと成績を残しています。

プロアマ関係なく将棋を打つ人って何十手も先を読んで駒を進めていくと聞いたことがあります。普通の人だったら2~3手先を読むのが精一杯だと思いますが、何十手先も読むとなると正直人間業ではないですよね。頭の中で緻密に戦略を練って駒を進めていくのでしょう。

これも聞いた話なんですが、試合中に席を外すのは自由みたいですね。これを初めて聞いたときは驚きましたよ。コーヒーを飲みに行こうがタバコを吸いにいこうが自由に席を外すことができるみたいです。逆に集中力が切れないのかなと思ってしまいますが、プロ棋士は違うみたいですね。

渡辺正和棋士の学歴は?

渡辺正和棋士の学歴ですが、出身校は京華中学高等学校で、中学高校と一貫校、偏差値は52-64とそこそこ高いと思いますよ。京華高等学校を卒業した著名人もご紹介しておきます。

有名どころだと映画監督の黒澤明さん、たけし軍団のグレート義太夫さん、落語家の春風亭栄枝(7代目)さんですね。

渡辺正和棋士の年収は?

次に気になるのが渡辺正和棋士の年収です。

まず一般的にプロ棋士の年収がどれくらいなのか分からないのでそこから調べてみました。調べてみて驚いたんですが、プロ棋士の平均年収はほとんどの人が1,000万円以下とのことです。

対局料や賞金収入が1,000万円を超えるプロ棋士は全体の10%ほどと言われています。10人に1人の割合なので年収1,000万円プレイヤーは割りと少ないんですね。しかもプロ棋士になったばかりの新人や収入の少ない棋士になると平均年収は300万円~400万円と言われています。そうなると普通のサラリーマンと同じくらいの年収になります。

渡辺正和棋士の年収は公表されていませんが、おそらく年収1,000万円は超えているんじゃないでしょうか。

まず竜王戦は将棋タイトル戦の中で賞金額が一番高いです。そこで準優勝や昇級者決定戦を勝ち抜いたりしているのでそれ相応の賞金を獲得しています。おそらく竜王戦の賞金は数千万円と言われているので、かなり稼いだんじゃないでしょうか。

まとめ

渡辺正和棋士の戦歴や成績、そして年収や学歴についても詳しくご紹介しました。

奥さんは競技かるた選手の渡辺令恵さんなんですよ。現在の年齢は52歳なので渡辺正和棋士の21歳も上です。この2人がどのような馴れ初めだったのかも気になりますが、今もラブラブで結婚生活を送っているみたいですよ。う~ん、21歳年上のお嫁さんをもらうってどんな気持ちなんでしょう(笑)

こればっかりは筆者にも理解できませんね。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする