ドリームステーションJOL原宿の場所は?営業時間や店舗情報をチェック!

シェアする

ドリームステーションJOL原宿出典:ドリームステーションJOL原宿公式サイト

最近、若者達に大人気のドリームステーションJOL原宿
そんなドリームステーションJOL原宿場所や営業時間、そして店舗&施設情報などが気になったので調査してみました。若者に大人気ということは筆者みたいなアラサー・アラフォー世代の人達にはちょっと疎い情報になるかもしれません。

スポンサードリンク

時代遅れ!と馬鹿にされないように一緒にチェックしてみましょう!

ドリームステーションJOL原宿の場所は?

まず、気になったのがドリームステーションJOL原宿の場所(アクセス法)だと思います。

名前に原宿が付いているのでまぁ、原宿のどこかにあるんだろうなとは思いますが、詳しい場所を知りたいですよね。ドリームステーションJOL原宿のアクセス法を下記にまとめておいたので参考にしてみてください。

ドリームステーションJOL原宿のアクセス法

住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-8-2ソラド竹下通り2F
問合せ先:03-6438-9860
アクセス情報:最寄り駅 東京メトロ千代田線 明治神宮前〈原宿〉 5番出口 徒歩 3分 山手線 原宿 竹下口 徒歩 5分



これでドリームステーションJOL原宿の場所は分かったと思います。

僕も原宿竹下通りなんて10年以上行ってないですよ(笑)東京に住んでるのにまったくいかない土地になってしまいました。それこそ10代20代の頃は洋服買いに行ったり、トレンドを追っかけたりするためによく行ってたんですけどね…。

年を取るということは本当に恐ろしいものです。みなさんも若いうちにたくさん遊んでおきましょうね(笑)

ドリームステーションJOL原宿ってどんな場所?営業時間は?

ドリームステーションJOL原宿,店舗情報

もう僕も良いおっさんなのでドリームステーションJOL原宿と聞いて何をする場所なのかなと素直に思ってしまいました。

名前だけ聞くと商業施設なんだろうなとは思いますけど…原宿自体がもう未知な場所になってしまっているので真相が分かりませんでした。ドリームステーションJOL原宿の公式サイトを見てみるとこう記載されていました。

スポンサードリンク

日本の未来を元気にする次世代の「夢の発見と実現」を応援するための「学びの場」「発表の場」を世界中からも注目される「原宿」に設置しました。
エンターテインメントとフードコートを融合させた新スタイルのフロアに、夢や目標に向かって自らチャレンジできる環境を整えることで、若者が将来に対して好奇心を抱き、同フロアが前向きな若者が集まる”夢の聖地”となることを目指します。

公式サイトから引用させてもらいましたが、簡単にいうと若者達が自分という人間をアピールする場所ということですね。芸能人やモデル、アーティストを目指す若者が集まり、情報交換をしたり、何かを発表したり、そんな憩いの場を原宿に作ったということでしょう。

そう思うと、芸能関係のスカウトマンなんかは将来有望な若手俳優や女優さん、アーティストを見つけにドリームステーションJOL原宿に行けば簡単に見つかりますよね。今までは竹下通りや表参道を行き来してスカウトしてたけど、そんなめんどくさいことはしないで、ドリームステーションJOL原宿に行けば才能溢れる次世代の若者達に出会えるわけですから。

若者にとってもスカウトマンにとっても理にかなった場所と言えるでしょう。若者達にとってはチャンスの場ともいえますしね。

営業時間はこんな感じになっています。


<営業時間>
【平日】 10:30~20:30
【土日祝日】 10:30~21:00
【定休日】 不定期

土日祝日は平日よりも30分長く営業しています。定休日は不定休なので事前に公式サイトをチェックしてから遊びに行きましょう!

ドリームステーションJOL原宿の店舗情報をチェック!

ドリームステーションJOL原宿の中にはフード&カフェやショップ、ステージなどがあります。

軽食を食べたり、カフェをしながらステージで行われるトークイベントやライブ、オーディションなどを観ることが出来ます。しかも!テレビやラジオの公開収録なども行ったりするのでたまに芸能人なんかもきたりするみたいですね。

さらにビューティースポットがあるんですが、これは会員になると使用することが出来ます。
ヘアアイロンや最新のコスメを使ったり、サンプルのお化粧品や美容関連グッズをもらうことも出来るので女の子達からするととても魅力的なスポットだと思います。

公式サイトを少し見たんですが、どポップです!(笑)
アラサー・アラフォーのおじさん達が入ったら間違いなく場違いです(笑)それくらいキラキラしていて若者しか入ったら駄目よ的な雰囲気満点でした。若者達にはキラキラ見える商業施設ですが、僕たちおじさん達からすると目がチカチカしちゃうそんな場所です。

まとめ

最近気になったドリームステーションJOL原宿の詳しい場所や営業時間、そして店舗&施設情報についてご紹介しました。

時代ですね。
一言でいうと時代です。こういう時代が来たんだなぁーって感じです。僕が10代の頃は竹下通りに100円ショップが出来てそれが物珍しくてキャッキャしてたのに…。竹下通りのクレープが物珍しくて初めて食べたときは感動で涙しましたよ。その頃に竹下通りのいろんなお店で流行ってたのはドコモの携帯にとり付ける光アンテナだったんですよ!

どこのお店に行っても携帯のアンテナがピカピカ光ってたんです。時代というのはときに残酷ですね(笑)乗り遅れないようにしなくちゃ…。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする