コンバースCMでアカペラを歌っている女性は誰?名前やプロフィールを調査!

シェアする

越野アンナ画像引用元:SPACE SHOWER TV

コンバース100周年を記念した新CMで透き通るような見事なアカペラを披露した女性が今、話題になっています。
あれだけ綺麗なアカペラを聴いてしまったらあの女の子が誰なのか気になってしまうのは仕方がありません。そんなコンバースCMでアカペラを披露している女性は誰なのか?気になる名前やプロフィールについて詳しくご紹介したいと思います。

それではさっそくご紹介したいと思います!

スポンサードリンク

コンバースCMでアカペラを歌っている女性は誰?

コンバースCMでアカペラを歌っている女性は誰なのかまずはそこが重要だと思います。

そこで調べてみた結果、anderlustというバンドのボーカル・越野アンナさんということが判明しました!申し訳ないのですが、anderlustというバンドを初めて聞きました。どんなバンドなのかも気になってしまうところです。

anderlust・越野アンナのプロフィール!

anderlust(アンダーラスト)について調べてみたんですが、バンドではありませんでした(笑)

名前だけ見るとバンドかなと思ったんですが、音楽ユニットみたいです。
ボーカルの越野アンナさんとベーシストでアレンジャーである西塚真吾さんの2人からなる音楽ユニットで活動開始は2016年とのこと。まだ本格的に活動してからそんなに経っていないんですね。

百聞は一見にしかずなのでまずはanderlustの楽曲を聴いてみましょう!




どうでしょうか?
音楽ユニットと聞いていたのでもう少し打ち込み色が強いのかなと思いましたが、がっつりバンドサウンドでしたね。僕はかなり大好きなジャンルです。

スポンサードリンク

どこか懐かしいメロディを感じつつも古臭くなく、今どき要素もしっかり取り入れているので最近の若い子達は受け入れやすいんじゃないかなと思います。サビのベースフレーズとか最高ですね。好きです(笑)

そして、越野アンナさんの声質もまったく癖がなく本当に透き通るような美声で聞きやすいです。万人受けするキャッチーな楽曲で聞きやすい歌声。これは売れてしまうんじゃないか?!と思ってしまいましたね。

越野アンナさんの簡単なプロフィールを下記にまとめておきました。

名前:越野アンナ(こしの あんな)
生年月日:1996年7月30日(21歳)
出身地:神奈川県川崎市生まれ アメリカ育ち
パート:ボーカル・ギター

アメリカ出身のということはバイリンガルなのかな?
作詞作曲は越野アンナさんが担当して、楽曲アレンジを西塚真吾さんが行うというスタイルで音楽制作をしています。

越野アンナさんが尊敬するアーティストは椎名林檎さんで、音楽を志すきっかけとなったのが小学生の頃にいろんな音楽を自分なりにアレンジしてそれを友達に聴かせたところ予想以上に感動してもらいそれに感化されアーティストを目指すようになりました。

才能ある人は幼い頃にはすでに何かしら開花するものなんですよね。

ちなみに上記で載せた「帰り道」という曲でメジャーデビューをしました。
現在、3枚のシングルを発売し、それぞれが映画やCMのタイアップを受け多くの人達にanderlustという音楽ユニットを知ってもらうきっかけになったんじゃないかと思います。2017年6月には4枚目のシングル発売も決定しているので今から楽しみですよね。

2017年はanderlustにとって飛躍の年になることは間違いないと思います!

まとめ

コンバース100周年記念のCMで透き通るようなアカペラを披露した越野アンナさんについて詳しくご紹介しました。

ちなみに越野アンナさんは全国のABCマート内で放送されている「ABC-MART presents ABC Recommends!」の新MCにも選ばれ、ABCマートの店内でポスターやCMのメイキング映像などが随時流れるとのことです。ABCマートに行けば越野アンナさんのオフショットやメイキング映像を観ることができるんですね!

anderlustファンは必見ですね!今後の越野アンナさんの活躍に期待したいと思います!頑張ってください!!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする