井上尚弥vsリカルドロドリゲスの試合結果速報!プロフィールなども調査!

シェアする

井上尚弥画像引用元:井上尚弥オフィシャルブログ

本日5月21日に開催されるボクシングの試合『井上尚弥vsリカルドロドリゲス』の試合結果速報をご紹介したいと思います。

昨日から『ダブル世界戦~ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS~』が放送されていて気になっているボクシングファンもとても多いと思います。井上尚弥選手は田中恒成選手と同様にプロデビュー8戦目にして最速の2階級制覇しているプロボクサーです。

スポンサードリンク

井上尚弥選手が所属する大橋ジム・大橋秀行会長に『怪物(モンスター)』という異名を付けられるくらいのボクサーなのでその強さは実証済みです。そんな井上尚弥vsリカルドロドリゲス試合結果速報や両選手のプロフィールなどについてご紹介したいと思います。

※試合速報はリアルタイムで更新していきます。

井上尚弥vsリカルドロドリゲスの詳細は?

まずは井上尚弥vsリカルドロドリゲスの試合詳細をご紹介します。

◆ダブル世界戦~ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS~

時間:19時~
会場:有明コロシアム
MC:中村アン、三宅正治(フジテレビアナウンサー)
解説:川島郭志(元WBC世界スーパーフライ級王者)、長谷川穂積(元3階級制覇王者) 
実況:森昭一郎(フジテレビアナウンサー)、竹下陽平(フジテレビアナウンサー)
ゲスト:具志堅用高
応援ゲスト:新木優子(火曜午後9時『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』出演)、野間口徹(火曜午後9時『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』出演)

引用元:https://tv.yahoo.co.jp/program/29933259/


井上尚弥vsリカルドロドリゲスの試合詳細はこんな感じになっています。

解説に川島郭志選手と長谷川穂積選手の2人が参加するんですね。
長谷川穂積選手はお母さん思いでとても優しいボクサーなので、僕の中でかなり好感度が高い方です。2016年12月に引退発表をして現在はボクシング試合の解説などのお仕事をしているみたいですね。

応援ゲストも豪華な顔ぶれで試合が今から楽しみで仕方がありません。


※ダブル世界戦~ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS~の試合結果速報記事!

村田諒太世界初挑戦の試合結果速報!入場曲やアッサンエンダムについて調査!
画像引用元:AERA dot. 本日5月20日に村田諒太!世界初挑戦 WBA世界ミドル級王座決定戦『村田諒太vsアッサンエンダム』の試...
田中恒成vsアンヘルアコスタの試合結果速報!プロフィールも調査!
画像引用元:SOUL FIGHTING 本日、5月20日(土)にWBO世界ライトフライ級タイトルマッチ【田中恒成vsアンヘル・アコスタ...

井上尚弥のプロフィール

井上尚弥画像引用元:井上尚弥オフィシャルブログ

スポンサードリンク

名前:井上 尚弥(いのうえ なおや)
本名:井上 尚弥
通称:Monster(怪物)
階級:ライトフライ級、スーパーフライ級
身長:163cm
リーチ:170cm
国籍:日本
誕生日:1993年4月10日(24歳)
出身地:神奈川県座間市
スタイル:右ボクサーファイター


井上尚弥選手の簡単プロフィールになります。

現在21歳で神奈川県座間市出身のボクサーです。
身長が163cmということなので背があまり高くないんですね。写真とかを見ると結構高いイメージがあったのでびっくりしました。

もともと井上尚弥選手の父親が井上ボクシングジムを経営していたので、小さい頃からそのジムでボクシングを習っていました。生まれた頃からボクシングを習う環境が整っていたので、その強さの秘訣が分かった気がしましたね。

井上尚弥選手の弟さんは井上拓真選手でアマチュア時代にインターハイで優勝したり、2013年12月にプロボクサーに転身。兄弟揃ってボクシングが強いってすごいことですよね。さらにこれだけではありません。

従兄に井上浩樹選手がいてこの方もボクシングでたくさんの実績を残しています。
家系がボクシングに向いているのかなと思ってしまいましたね。歌舞伎の家系ではないけど、ボクシング家系というのもあるんだなと思いました。

リカルドロドリゲスのプロフィール

リカルドロドリゲス画像引用元:Box Rec

名前:リカルド・ロドリゲス(Ricardo Rodriguez)
生年月日:1989年8月2日
年齢:27歳
国籍:メキシコ
戦績:19戦16勝(5KO)3敗


リカルド・ロドリゲス選手の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

リカルド・ロドリゲス選手の気になるランキングはWBO世界スーパーフライ級2位になります。
際立って強い選手というわけでもなく、恐らく井上尚弥選手は簡単に勝ってしまうんじゃないかと思います。

その理由はリカルド・ロドリゲス選手は井上尚弥選手が対戦して勝利したカルモナ選手に2敗しています。このことから今回の試合は井上尚弥選手からすると少し物足りない対戦相手のように感じますね。

井上尚弥vsリカルドロドリゲスの試合結果速報!

5月21日に行われた「井上尚弥vsリカルドロドリゲス」のボクシング試合の結果速報です。

結果からいうと井上尚弥選手が3回1分8秒KO勝利となりました。
やはり若き天才ボクサーで「怪物(モンスター)」という異名を持っているだけありますね。

今回はかなり余裕な試合になりました。
僕の当初の予想【僕の予想では井上尚弥選手が5ラウンド以内でKO勝利するんじゃないかと考えています。予想が当たるかどうかそちらもお楽しみに!】が当たりましたね。

2回中盤辺りで井上尚弥選手がサウスポーの構えに変更したのは驚きましたね。
「試合に余裕を感じていたので急に試してみたくなった。もともと練習はしていた。」と試合後にコメントしていました。

それくらい余裕のある試合だったので勝って当たり前の結果かなと思います。

まとめ

井上尚弥vsリカルドロドリゲス試合結果速報やプロフィールについて詳しくご紹介しました。

井上尚弥選手にとって単なる通過点になる試合かもしれませんが、コンディションを万全に整えて臨んで欲しいですよね。恐らく余裕で勝利するんじゃないかと思っているので放送が楽しみです。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする