逆光の頃のロケ地や撮影場所はどこ?上映館や漫画もチェック!

シェアする

映画「逆光の頃」

7月8日(土)から映画『逆光の頃』が新宿シネマカリテを皮切りに全国ロードショー開始します。

もともと原作が漫画でありそれを映画化したものなんですが、どんなストーリーになっているのか気になってしまいます。

スポンサードリンク

そんな映画『逆光の頃』のロケ地や撮影場所、さらに上映館や漫画についてチェックしてみたいと思います。

逆光の頃のロケ地や撮影場所はどこ?

映画『逆光の頃』のロケ地や撮影場所は一体どこなのでしょうか?

映画を観た人はとっても気になってしまったと思います。

原作の漫画や映画予告を観た人はロケ地などは分かっていると思いますが、まったく知らない人も多いかと思います。

逆光の頃のロケ地は古都・京都になります。

主人公、高杉真宇さん演じる赤田孝豊と幼馴染である”みこと”(葵わかな)の恋愛模様、そして友情物語や思春期でよくありがちなぶつけどころのない苛立ちなどを描いた物語になります。

舞台が京都なので独特な世界感を醸し出しているんですよね。

ロケ地が京都というのが分かりましたが、もう少し詳しく見ていきましょう!


※映画『逆光の頃』のネタバレあらすじ人気記事!

逆光の頃のネタバレとあらすじを調査!衝撃のラストも気になる!
画像引用元:CINRA.NET 2017年7月8日(土)から全国で順次上映開始する映画『逆光の頃』。 脚本は小林啓一さんで主演は...

鴨川の四条大橋

四条大橋あたりの鴨川

京都で『逆光の頃』のロケをしているという目撃情報が多数Twitterなどにあげられていました。

まずは、鴨川の四条大橋あたりで高杉真宙さんが撮影ロケしていたと目撃されていましたよ。

鴨川、四条大橋付近の街並は風情があって多くの映画やドラマなどで使われている名所ですよね。

僕も中学高校と修学旅行は京都だったので鴨川の四条大橋に行きましたよ。

何度、訪れても癒される場所だなと思いました。

東山中学・高等学校

次は”京都府京都市左京区永観堂町”にある男子校でも撮影したと情報がありました。

2018年で創立150年という歴史のある学校とのことです。

これだけ歴史のある学校なので卒業生の中にも著名人がたくさんいました。何人か紹介しますね。

お笑い芸人TIMのレッド吉田さん、漫画家のみうらじゅんさん、その他サッカー選手やプロ野球選手などスポーツ選手も多数輩出しています。

上七軒

上七軒

スポンサードリンク

京都といえば上七軒というくらい有名な場所ですよね。

この通りを着物姿の舞妓さんが歩いているのをよく見かけます。

テレビなどでもよく取り上げられているので京都のイメージが強い場所かもしれませんね。

上七軒で10月末辺りに高杉真宙さんと葵わかなちゃんが撮影していたと目撃されました。

歴史が詰まった風情ある場所で撮影できて羨ましいです(笑)

逆光の頃を上映している映画館は?

次に気になるのが“逆光の頃”を上映している映画館はどこなのか?です。

7月8日(土)に”新宿シネマカリテ”で舞台挨拶があり、順次全国ロードショーとなっています。

ただ、全国ロードショーとなっていますが上映される映画館の数がとても少ないとの噂があります。

まずは東京新宿にある”新宿シネマカリテ”で上映。

その後は、下記の映画館で上映されるとのことです。

宮城:チネ・ラヴィータ
東京:新宿シネマカリテ
栃木:シネマロブレ5
愛知:名古屋シネマテーク
大阪:第七藝術劇場
京都:京都シネマ
兵庫:元町映画館

全国ロードショーという割りには数が少ないのでちょっと寂しいですよね。

ロケ地が京都なのに“京都シネマ”でした上映されないというのもちょっと切ない気がしちゃいます。

京都だけでももう少し上映すればいいのにと思ってしまいますよね。

映画の評判が上々になればもっといろんな地域で上映されると思いますが、まずは蓋を開けてみないとわかりません。

逆光の頃の原作である漫画について

最後に映画『逆光の頃』の原作は1995年にタナカカツキさんによって描かれた漫画『逆光の頃』が元になっています。

原作である漫画も不思議な世界感と描写、そして思春期の行き場のない不安な心情をしっかりと描いているとかなり評判が良かったみたいですよ。

もちろん漫画も古都・京都が舞台なので気になる方はチェックしてみてください。

楽天でも購入することが出きるのでリンクを貼っておきますね。

逆光の頃 完全版1巻【電子書籍】[ タナカカツキ ]

『逆光の頃』というタイトルロゴも個性がありますし、やっぱり漫画の描写も不思議な感じがしますよね。

表紙を見ているとどんな物語なのか引き込まれそうになってしまいます。

まとめ

7月8日(土)から”新宿シネマカリテ”を皮切りに順次ロードショーしていくのでお楽しみに!

初日は舞台挨拶もあって話題になりそうですね!
ストーリーはもちろん京都の風情ある街並も楽しめる要素のひとつだと思います。ロケ地などを参考にして映画を楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする