X JAPANのアコースティックライブで演奏される曲やセットリスト予想!

シェアする

X Japanアコースティックライブ画像引用元:WOWOW

X JAPANのアコースティックライブが7月11日(火)大阪城ホールを皮切りに全6公演が始まりますね!

今回はYoshikiさんの頚椎ヘルニアが悪化し5月に人工椎間板手術を行い無事に成功したことが話題になっていました。

スポンサードリンク

7月から始まるWorldツアーは絶望的かと思われていたんですが、ここで中止にしたらまた立ち止まってしまうと懸念され決行することに!

しかも異例の全日程アコースティックライブになりました。

X JAPANのライブを全曲アコースティックで演奏するってどんな感じなんだろうと思ってしまった人も多いはず!演奏される曲やセットリストについて考察してみたのでご紹介します。

X JAPANのアコースティックライブ日程は?

まず、X JAPANのアコースティックライブの日程を下記にまとめておきます。

7月11日(火)大阪城ホール
7月12日(水)大阪城ホール
7月14日(金)横浜アリーナ
7月15日(土)横浜アリーナ
7月16日(日)横浜アリーナ
7月17日(月・祝)横浜アリーナ

アコースティックライブの全公演日程は上記のようになっています。

このスケジュールを考えるとアコースティックライブだとしても過酷だと思いませんか?

10代20代の元気なときならまだしも50歳を過ぎたメンバーが中日1日あったとしてもこれだけ移動して6日ライブするのはかなり過酷だと思います。

逆にYoshikiさんがドラムを叩かなくて良かったかもしれませんね。

過去のライブ事例などを考えるともし6日間ドラムを叩いたとすればどこかで絶対に倒れていたかもしれません。

次に倒れたらドラムを叩くことはおろかミュージシャンとして再起不能になってしまうといわれているのでファンからするとYoshikiさんのドラムを叩く姿を見ることは出来ないけど逆に安心は出来ますよね。

次、ドラム叩くときは万全の体調で臨んで欲しいと思います。

そして一ファンとしてここまでライブを詰め込まず単発でいいのでしっかり演奏して欲しいなと思いますね。

アコースティックライブで演奏される曲やセットリストは?

次にアコースティックライブで演奏される曲やセットリストを予想してみたいと思います。

僕はX JAPANの大ファンなのでほとんどの曲は知っています。1997年だったかな?東京ドームでの解散ライブにも行ったくらいです(笑)

X JAPAN好きな人はやっぱり激しい曲を聴きたいんですよね。アコースティックライブだと物足りないのはすごくよく分かります。

まず、往年のナンバーは確実に入ってくるでしょうね。


・ENDLESS RAIN
・Say Anything
・Tears
・Unfinished

この辺りの曲はここぞという時にセットリストに組み込んでくると思います。僕も久しぶりに聴きたいくらいですから。

さらに、、

スポンサードリンク


・Longing
・Crucify My Love
・Forever Love

など後期のバラードも披露するでしょう!!

アコースティックライブでも激しい曲をアコースティックバージョンで演奏すると思います。


・紅
・Silent Jealousy
・Rusty Nail
・DAHLIA

この辺りの曲もアコースティックバージョンとしてアレンジして披露してくれるでしょう!

あとは間違いなく新曲も演奏してくれると思います!
まもなく新アルバムが完成して年内に発売されるとYoshikiさんご本人が言っていたので間違いないと思います。

本当は6月30日に発売?!と噂されていたんですけどそれはエイプリルフールの嘘だったみたいですw

年内に発売されるということでX JAPANの新アルバムも楽しみにしておきましょう!

それまでは過去のライブDVDを観て我慢です(笑)

WOWOWでアコースティックライブを生中継!

X JAPANのアコースティックライブをWOWOWで生中継することが決定しました。

7月17日(月・祝)夜6:00~放送決定です!

最終日のライブをWOWOWで生中継するということなのでこれは楽しみですね!

自宅にいながらX JAPANのライブを観覧することが出来ちゃいます。

チケットを購入したり、交通費を考えると自宅でゆっくり観た方が安く上がりますよね(笑)

WOWOWに加入している人は見逃さないようにしましょう!

まとめ

X JAPANのワールドツアー2017がYoshikiさんの体調悪化によりアコースティックライブに変更し7月11日(火)から全6公演行なわれます。

アコースティックでどのようにライブを行なうのか、そして演奏する曲やセットリストもとても気になってしまいますよね。ライブに参加する人は是非、楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする