高橋素晴の出身高校や大学が気になる!結婚や子供について調査!

シェアする

本日、気になる人物は21年前に太平洋を一人で横断した中学生として有名になった高橋素晴(たかはし すばる)さんです。

中学生の時に太平洋を一人で横断するってかなりすごいことだと思います。
そんな高橋素晴さんの出身高校や大学、そして現在は結婚して子供がいるのかどうかなど調査したいと思います。

それではさっそくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

高橋素晴の出身高校や大学は?

高橋素晴画像引用元:船乗り日記

名前:高橋 素晴(たかはし すばる)
年齢:35歳(2017年現在)
出身地:新潟県出身
現住居:鹿児島県枕崎市在住


高橋素晴さんの簡単プロフィールはこんな感じになっています。

今から21年前に中学生(14歳)で太平洋をひとりで横断したのでおそらく2017年現在の年齢は35歳くらいだと思います。高橋素晴さんは“史上最年少という若さで太平洋をヨットで単独横断”したことで大変話題になりました。

でも普通に考えたら14歳という若さでたったひとりヨットに乗って太平洋を横断するなんて、かなり危険行為だと思いますよね。当たり前ですが当時は、賛否両論いろんな意見があったようですよ。

きっとご両親も周りから非難を受けたり責められたりいろいろな苦労があったはずです。でも高橋素晴さんは55日間で太平洋横断を成し遂げるんです。

本当にすごいことというか、恐怖心とかなかったのかなと思ってしまいます。
転覆する可能性だってあるし、サメなどの獰猛な生物に襲われたり、雨風だって凌ぐのは大変だと思います。

スポンサードリンク

いろんな不安がある中、有言実行で成し遂げることは尊敬できますよね。

そんな高橋素晴さんの出身高校や大学が気になってしまいました。

調べてみると高橋素晴さんは中学校を卒業したあとは、通信制の高校に通い、大検を取得します。
そして、大学に進学すると思いきや地元新潟県で自動車整備工場を経営、そのあとに福岡工業短期大学部に進学することとなります。

余談になりますが、14歳で太平洋を横断する前は小学6年生のときに自転車で新潟県を1周しました。そう考えると好奇心旺盛で行動的な男性なんだろうなと思いますね。

高橋素晴は結婚して子供はいるの?

次に気になるのが高橋素晴さんは現在、結婚して子供がいるのかどうかです。

こちらに関しても調べてみると現在、結婚して奥さんとお子さん2人、家族4人で幸せに暮らしているようですよ。

現在は地元新潟を離れて、大隅半島に移住。
高橋素晴さんの職業は塩作り、さらにNPO法人アースハーバー代表理事を務めています。

田舎暮らしを満喫しながら全て自給自足でまかなっているようですよ。
お肉などもスーパーなどでは買わず自分達で鶏を解体したりしてそれを食肉としていただいているようです。

何からなにまで自然と密接した関係を築いて生活しているようですね。

高橋素晴さんらしいといったらそうかもしれません。
高橋素晴さんは14歳の頃に太平洋をひとりで横断したことに関する著書「それから―14歳太平洋単独横断」も発売しています。

気になる方は是非、チェックしてみてください。

まとめ

14歳という若さで太平洋をヨットで横断した高橋素晴さんついて詳しくご紹介しました。

僕が中学生の頃に同じことが出来るかと言われたらまず無理ですね。
今の年齢でもやれといわれたら出来ません(笑)高橋素晴さんの自然に対する好奇心や探究心は尊敬に値するものがあります。

今後の人生も自分の興味あるものに対して徹底的に追求していくのでしょうね。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする