ブラックカレーの豚天丼(てんや)の販売期間や店舗は?値段や感想も気になる!

シェアする

天丼の画像

本日、放送「有吉弘行のダレトク!?」の企画である”没メニューレストラン”に天丼てんやが参戦しました。

今まで没にされたメニューを5品候補に上げ、出演者に食べてもらい1番評判がいいものを限定販売するという企画内容です。

スポンサードリンク

ダレトク出演者に選ばれた天丼てんや“ブラックカレーの豚天丼”販売期間や店舗、値段や感想が気になってしまったのでご紹介したいと思います。

天丼てんやの没メニュー5品はなに?

放送を観た人は天丼てんやの没メニュー5品は既に知っていると思いますが一応、下記にまとめておきますね。


①,ブラックカレーの豚天丼 850円

コメント:
ダレトク出演者全員が食べた瞬間に美味しいと連呼していました。
見た感じ一番反応が良かった気がするので恐らくブラックカレーの豚天丼が選ばれるんじゃないかなと思いましたね。


②,お好み焼き風かき揚げ天丼

コメント:
出演者の陣内さんは新喜劇で食べることが出来そうな懐かしい味がするとコメントしてました。

女性からすると歯に海苔が付くのはちょっとナンセンスというコメントもありましたね。可もなく不可もない没メニューだと思いました。


③,ソフトシェルクラブ天丼 1,000円

コメント:
海、波、やしのきをイメージしたソフトシェルクラブ(蟹のてんぷら)の天丼です。波はうどんをてんぷらにしていましたね。
出演者は蟹は美味しいけどうどんは要らないとコメントしてましたw確かに米にうどんのダブル炭水化物はカロリー的にきついかなと思いました。


④,ピザ天丼 680円

コメント:
天丼じゃなくてもいいかな…という意見が多かったです。
見た目は華やかでご飯の上にピザが乗っているような感じです。出演者はすぐに箸が止まっていましたw


⑤,餃子天丼 690円

コメント:
出演者はめちゃくちゃうまい!と絶賛していました。
なんで没メニューにしたのか問いただすと、てんぷら屋なのに餃子をてんぷらにするのはちょっと…という意見でした。

スポンサードリンク

その返答を聞いて出演者は妙に納得していましたね(笑)

ブラックカレーの豚天丼の販売期間や店舗はどこ?

まずはの販売期間や販売店舗についてチェックしていきましょう!

ブラックカレーの豚天丼の販売期間は7月26日(水)~8月1日(火)1週間限定となっています。
この期間中に食べることが出来なかったら今後、二度と食べることが出来ないかもしれないので余裕を持って食べておきましょう!

食べることが出来る店舗も気になってしまいますよね。
ブラックカレーの豚天丼は下記の天丼てんやで食べることが出来るので近くに立ち寄った際は是非、お試しください。

北海道(札幌アピア店・新千歳空港店)、空港(羽田空港第1ビル店、第2ビル店)・高速道路(海ほたる店 PA店・上里SA店・刈谷HO店)、東京競馬場店、天ぷらてんやFKD 宇都宮店、券売機・タッチパネルオーダー店(新宿イーストサイドスクエア店、末広町店・京急大森海岸店・丸の内北口店・千葉ニュータウン店)

下記に天丼てんやてん娘ちゃんのツイートを載せておくのでそちらもチェック!

ブラックカレーの豚天丼の値段や感想も気になる!

次にブラックカレーの豚天丼値段や感想もチェックしましょう!

上記で値段を紹介してしまいましたがブラックカレーの豚天丼は850円になります。
豚肉をガツンと揚げててんぷらにし、その上にブラックカレーをかけるのでかなりお腹に溜まると思いますよ。

男性からすると食べ応えがあって嬉しいかもしれませんが、女性の方だと胃モタれしちゃうかもしれませんね。でもとてもおいしそうでしたよ。

まとめ

「有吉弘行のダレトク!?」で放送された天丼てんやさんの没メニュー、ブラックカレーの豚天丼

7月26日(水)~8月1日(火)の1週間限定販売となるので気になる方はお早めに!お店によっては数に限りがあるので売り切れになる場合もありますよ。

確実に食べたい方は出来るだけ早めにお店に行きましょう!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする