灯りまつり2017(小平グリーンロード)の日程や出店情報は?見どころも調査!

シェアする

小平グリーンロード灯りまつり画像引用元:小平グリーンロードへ

2017年夏が本格的に始まろうとしていますね。

8月になれば各地でお祭りや花火大会が開催されますが、僕が気になるのは東京都小平市(小平グリーンロード)で開催される“第12回灯りまつり2017”です。小平グリーンロードで開催される灯りまつり2017の日程や出店情報、さらに見どころなどもチェックしてみましょう。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介します。

灯りまつり2017の日程は?

まず、小平グリーンロードで開催される灯りまつり2017の日程など詳細を調べてみました。

◆小平グリーンロード灯りまつり2017

開催日:8月5日(土)
時間:午後6時30分(点灯)~9時(消灯)
会場:①あじさい公園 ※模擬店あり、②天神じゃぶじゃぶ公園、③天神さくらそう公園、④小平グリーンロード親水公園、⑤たけのこ公園 ※模擬店あり、⑥ひかりが丘公園、⑦花6花の木公園、⑧花小金井駅北口、⑨花小金井駅南口、⑩花小金井南市民広場(花小金井公民館隣り) ※模擬店あり、⑪中央公園 ※模擬店あり、⑫小平市ふれあい下水道館、⑬こもれびの足湯 ※模擬店あり

小平グリーンロードで開催される灯りまつり2017の日程や詳細は上記のようになっています。

そもそも灯りまつりってなんぞや?と思っている人もいるかと思うので簡単に説明しますね。
小平市に古くから伝わる「祭り灯ろう」を現代風に再現したのが”灯りまつり”で市民のみなさんがこの日のために灯ろうを手作りし、小平グリーンロードに並べ点灯させるお祭りとなっています。

小平市に在住の方なら灯ろう作りに参加して、灯りまつりに展示することも出来ます。ただし、参加申し込み期間が6月20日(火)~7月18日(火)なので既に締め切ってしまってます。

今回、参加できなかった人は来年またチャレンジしましょう!

灯りまつりは歴史あるお祭りなのかと思いきや2005年から始まったのでそこまで歴史が古いわけではありません。ですが、今では小平市の夏の風物詩として定着して来ていることは間違いないと思います。

灯りまつり2017の出店情報は?

次に気になるのがお祭りと言ったら出店ですよね!

スポンサードリンク

灯りまつりにも出店などは出店されているのでしょうか?
そちらに関しても調べてみるとよくお祭りで見る屋台や露店などではなく模擬店という形で出店されているとのことです。

模擬店が出てる場所は、あじさい公園、たけのこ公園、花小金井南市民広場(花小金井公民館隣り)、中央公園、こもれびの足湯となっています。よくあるお祭りの屋台という感じではなく地域のちょっとした雑貨や食品を購入することが出来るお店と思っておきましょう!

8月5日(土)6日(日)に小平市ではサマーフェスティバルが開催されるのでお祭り屋台を楽しむならそちらに足を運んでみましょう!
サマーフェスティバルの開催場所は小平駅南口ロータリーとなっているのでお祭りの雰囲気を楽しみたい人は灯りまつりを楽しんだあとに是非、参加してみてください。金魚つかみ取りや盆踊り大会など楽しい企画が盛りだくさんですよ!

もちろん屋台もたくさん出店されます!

灯りまつり2017の見どころが気になる!

最後に小平グリーンロードで開催される灯りまつりの見どころについてご紹介します。

灯りまつりの見どころといえばやっぱり市民のみなさんが手作りした灯ろうのあかりを楽しむことだと思いますよ。灯ろうが並んでいる様子はかなり幻想的とのことです。

過去に開催した灯りまつりの写真を載せておきますね。


小平市グリーンロード灯りまつり画像引用元:小平グリーンロードへ

どうでしょうか?
市民のみなさんが手作りした灯ろうがあかりをともして幻想的に並んでいます。

夏の夜風に辺りながら幻想的な雰囲気を満喫できるのも魅力のひとつだと思いますよ。
いろんな種類の灯ろうが並べられているのでそれを見比べながらお散歩するのもとても楽しいと思います。

小平市の夏の風物詩を是非、楽しんでくださいね。

まとめ

小平グリーンロードで開催される灯りまつり2017について詳しくご紹介しました。

今年で12回目となる灯りまつりなので地元の人はもちろん、他の地域から遊びに来る人もたくさんいると思いますので、みんなで思い切り楽しんじゃいましょう!家族で出かけるも良し、恋人や友達と出かけるのも良し!素敵な夏の思い出になることは間違いないですね。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする