富岡町長選挙2017の結果速報!宮本皓一と山本育男の開票数が気になる!

シェアする

選挙の演説でマイクを持つ手

2017年7月30日(日)に行なわれる福島県富岡町長選挙

福島県富岡町の人口は約13,000人弱と小さな町ですが、選挙結果などはやはり気になってしまうと思います。2011年3月11日東日本大震災の原子力発電所爆発事故によって避難指示を受けていた地域ですが、2017年4月1日には一部の地域の非難警告が解除され帰還することが認められました。

スポンサードリンク

そんな福島県富岡町長選挙2017の結果速報、そして宮本皓一氏と山本育男氏の開票数などを予想したいと思います。それではさっそくご紹介しましょう!

富岡町長選挙2017の詳細と期日前投票の期間は?

まずは、富岡町長選挙2017の詳細と期日前投票期間を下記にまとめておきます。

◆告示
2017年7月20日(木)

◆投票日
2017年7月30日(日)

◆定数
1名

◆立候補者
2名

◆期日前投票期間
7月21日(金)~7月29日(土)

◆投票所
郡山市の南一丁目、富田町若宮前両仮設住宅の集会所(22日)、三春町の富岡町サポートセンター平沢(22、23の両日)、大玉村営横堀平団地の集会所(23日)、富岡町役場と郡山市の町郡山支所(24~29日)、いわき市の泉玉露仮設住宅の集会所(28、29の両日)、福島市の杉妻会館(29日)


富岡町長選挙2017の詳細と期日前投票期間などをまとめておきました。
現在、町は避難指示が解除された状態とはいえ、まだまだ帰還困難な状態が続いている町民が多いため、本来5日間である選挙期間を10日間まで延ばしました。現在も避難している町民を配慮しての施策と言えます。

スポンサードリンク

選挙に行きたくても行けない町民の方も多いと思いますので、開票数などを予想するのは少し難しいかなと思いました。

富岡町長選挙2017の立候補者プロフィールは?

富岡町長選挙2017の候補者であるお二方のプロフィールを簡単にご紹介します。


名前:宮本 皓一(みやもと こういち)
年齢:70歳
党派:無所属
新旧:
肩書き:富岡町長

名前:山本 育男(やまもと いくお)
年齢:58歳
党派:無所属
新旧:
肩書き:会社役員、元町議

現富岡町長である宮元氏に立ち向かうのが新人の山本育男氏。
再選を目指す宮元氏に軍配が上がるのか、それとも新人の山本氏に軍配が上がるのか今のところはまったく予想が付きません。2017年3月2日の時点で選挙人名簿登録者数は1万1522人(男5,729人、女5,793人)とのことです。

現職の宮元氏と新人の山本氏の一騎打ちとなっていますが、開票当日が今から楽しみですね。

富岡町長選挙2017の結果速報と開票数は?

富岡町長選挙2017の結果速報をお伝えします!

現職の宮本皓一氏が山本育男氏を見事に破り再選しました!
宮本皓一氏の得票数は3025票、山本育男氏は2801票となり今回の投票率は52.02%で過去最低の数値だったとのことです。

まとめ

富岡町長選挙2017の結果速報、そして候補者である宮本皓一氏と山本育男氏の簡単プロフィールなどについてご紹介しました。

現在も避難生活が続き選挙に行きたくてもいけない町民の方達も多いと思いますし、そのような方の気持ちを考えると少し心苦しい気もしますが、選挙結果が気になる人もいるかと思います。投票率に関しても低くなってしまうのは致し方がないことだと思います。

今回の選挙がキッカケで安心安全により快適に過ごせる町づくりが出来る環境になればいいかなと思います。またリアルタイムで更新するのでよろしくお願いします!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする