勝毎花火大会2016!日程、穴場、その他の気になる情報などは?

シェアする

sdssasadsadas
北海道を代表する花火大会、それが、この勝毎花火大会なのです!
寒い北海道であっても、花火大会はもちろん恒例ですよ。道民の方も他の県民の方々も是非、ふるって参加されてみてはいかがでしょうか?特に東北地方の方などは足を運びやすいんじゃないでしょうか。

それでは勝毎花火大会2016についていろいろ調べてみましたのでご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

勝毎花火大会2016の日程って?

2016年の勝毎花火大会の開催日はどうなっているのでしょうか?

どうやら、調べてみたところ、8月13日になるようですね。さて、8月13日といえば!?

そう、この日というのはだいたい毎年、お盆休みの第1日目にあたる日なんですよね。ですので、毎年、勝毎花火大会には、たとえ、開催日が土日だろうが平日だろうが、まったく関係ない感じで、たくさんの人たちが来場します。とてもにぎやかですよ。

ただ、人いきれも凄いですから、そういうのが苦手な人にとっては、ちょっとめんどうな部分もあるかもしれませんが。

気になる時刻の方ですが、こちらは開始が19:30で、終了が20:50の予定になっております。これはなんとか、絶対に見逃さないで参加してみたいものですね。

勝毎花火大会2016の穴場を教えて?!

勝毎花火大会は実にバラエティー豊かな花火大会なのでした。
勝毎花火大会を構成するのは、それぞれテーマが異なった6つのステージになります。

スポンサードリンク

その、それぞれのステージにおいて、見事なショーが展開されるのです。
花火、証明、そして音楽が調和されたパフォーマンスというのは、実に見ものですよ!

勝毎花火大会のすごさはズバリ、この演出にあり!なのですね。
そのすごさは全国の数ある花火大会でもトップとも言われているほどなのです!

穴場・見どころといえば、なんといいましても、グランドフィナーレにおける「錦冠」というものになります。
こちらは、夜空全体に花火がさく裂し、日常離れしているといっても過言ではないような、幻想的な光景が満喫できますよ。

勝毎花火大会2016の有料席、チケット、駐車場は?!

勝毎花火大会には、有料席の方はあるのでしょうか?

ご安心ください、ちゃんとありますよ!
勝毎花火大会の有料席のチケットにつきましては、おおむね6月下旬ごろから、毎年、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケットなどにおいて売られ始めますので、お見逃しなく!

ちなみに、座席の種類は3通りございます。
ファミリー席、ペア席、そして個人席です。ファミリー席は4名までの席で、お値段は1万6800円。ペア席は、2名までの席で、お値段は8400円。

そして個人席はお値段は4200円となっております。
さらに、嬉しいことに、未就園児については、チケット購入者の保護者1名につき、1名までは無料となっております。ただし、駐車場については、会場の周りにはありませんから、注意しましょう。

勝毎花火大会の実施場所は十勝地方です。
十勝地方といえば、北海道でも有数の酪農地帯ですよね。そこで打ち上げられる雄大な花火の光景……!想像しただけで胸が膨らみますね。今年の花火大会は勝毎花火大会で決まりです。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする