松山政司参議院国対委員長の経歴や出身高校は?家族や評判も調査!

シェアする

本日、気になる人物は松山政司参議院国対委員長です。

3日に行なう内閣改造で入閣が決定した松山政司(まつやま まさじ)氏ですが、どんな経歴の持ち主なのか、そして家族や評判について気になったので調査してみました。

それではさっそくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

松山政司の経歴や出身高校は?

松山政司画像引用元:自民党

名前:松山 政司(まつやま まさじ)
生年月日:1959年1月20日(58歳)
出生地:福岡県築上郡椎田町(現:築上町)
出身校:明治大学
前職:会社役員
現職:参議院自由民主党 国会対策委員長
所属政党:自由民主党(岸田派)
称号:商学士


松山政司氏の経歴プロフィールは上記のようになっています。

現在58歳で福岡県築上町出身の議員男性です。
松山政司氏の学歴などが気になっている人も多いかと思うので、調べてみました。

高校は福岡県立京都高等学校で卒業後は福岡国土建設専門学校に進学し卒業後は明治大学商学部に。
高校を卒業してから専門学校に通い卒業後に明治大学に進学していることから、その頃になにかやりたい勉強があったのかもしれませんね。

普通なら専門学校卒業後に社会に出て働くと思いますし。

松山政司氏が政治家に転身したのが2001年7月。
そのときの第19回参議院議員通常選挙に福岡県選挙区より出馬して見事、初当選することとなります。

最近の経歴を下記にまとめておくので参考にしてみてください。

2012年12月27日、第2次安倍内閣で外務副大臣に就任。
2013年4月、自由民主党福岡県支部連合会会長を就任。2013年7月、第23回参議院議員通常選挙で3選。同年9月30日、外務副大臣を退任。
2014年9月、参議院自由民主党国会対策委員長代行、自由民主党選挙対策委員長代理に就任。
2016年1月、参議院議院運営委員長に就任。
2016年9月、参議院自由民主党 国会対策委員長に就任。

引用元:Wikipedia

スポンサードリンク


現職は参議院自由民主党、国会対策委員長という肩書きがありますが、前職は会社員でした。
政治家に興味を持つようになったのはやはり大学に進学し、そこで勉強したことが直接関係があるのかもしれませんね。

松山政司氏の政策は、日本の核武装や夫婦別姓制度導入に対しては反対の意見とのことです。


※初入閣が決定した中川雅治氏の記事も読まれています!

中川雅治参議院議員の経歴や高校大学は?政策や評判も気になる!
本日、気になる人物は中川雅治(なかがわ まさはる)参議院議員です。 3日に行なう内閣改造で初入閣が決定した中川雅治氏。 そんな中川雅...

松山政司の家族や娘が気になる!

そんな松山政司氏は結婚してご家族はいるのでしょうか?!

年齢的には58歳なので結婚してお子さんも既に自立している年齢だとは思います。そこらへんについても調べてみました。

調べてみましたが、松山政司氏の家族や娘さんに関する情報はどこにも公表されていませんでした。
全国的に有名な政治家の方ならご家族やお子さんの情報が公表されることは多々ありますが、松山政司氏は全国的な認知度はまだまだ低いです。

だから、ご家族やお子さんの情報などはまったく出てこないのでしょう。
でも立派な政治家ということなのでご家族の支えがなければここまで来ることは出来なかったでしょう。

奥さんやお子さんの支えがあったからこそ今の松山政司氏がいるんじゃないかと思います。ご家族について新しい情報が入りましたらまたこちらで追記します。

松山政司の評判が気になる!

最後に松山政司氏の世間的な評判が気になりますよね。

世間はどんな評価をしているのかご紹介しましょう!


松山政司氏の評判について調べてみましたが、まだ世間の方達はそこまで興味を示している様子はなかったです。

今後、どうなるかが期待できますね。

まとめ

内閣改造によって入閣内定が決定した松山政司参議院国対委員長の経歴や出身高校、そして家族や評判についてご紹介しました。

初入閣が決定し、これからの人生の分岐点に立った松山政司氏。これからに期待したいと思います!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする