土浦日大野球部2017のメンバーと出身中学は?監督と注目選手も調査!

シェアする

野球をしている風景

8月に入りあと数日もすれば熱い甲子園が始まります!

毎日、一生懸命汗を流し練習してきた高校球児達。
試合に勝つことだけが全てではありませんが、やはり高みを目指して勝ち進めていきたい気持ちは強いと思います。そんな甲子園大会に出場する茨城県・土浦日大野球部2017のメンバーと出身中学、さらに監督や注目選手をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介しましょう!

土浦日大野球部2017のメンバーと出身中学は?

まずは、土浦日大野球部2017のメンバーと出身中学を下記にまとめておきました。

打順 守備 名前 出身中学・出身高校
1 鈴木健太 2年生 竜ヶ崎リトルシニア – 土浦日大
2 三村航平 3年生 修徳中 – 土浦日大
3 関根一沙 3年生 越谷リトルシニア – 土浦日大
4 一・投 井上莞嗣 2年生 足立ブラックキラーズ – 土浦日大
5 三・一 小菅康太 2年生 竜ヶ崎リトルシニア – 土浦日大
6 小沢礼嗣 2年生 我孫子市立布佐中 – 土浦日大
7 森本玲委也 3年生 東京江戸川ボーイズ – 土浦日大
8 星野舜 3年生 日立ボーイズ – 土浦日大
9 富田卓 2年生 オール茨城 – 土浦日大


土浦日大野球部2017のスタメンはこんな感じになっています。

スポンサードリンク

土浦日大は31年ぶり3度目の甲子園出場となり、監督、メンバー、応援団含め今年は熱い夏になることでしょう!甲子園に出場できるかどうかが決まる茨城大会決勝戦では驚くことに5時間もの死闘を繰り広げたんですよ。

そのときの相手は霞ヶ浦高校で延長15回まで戦い抜き10-9という接戦で土浦日大が見事、勝利をおさめました。

土浦日大野球部2017の監督と注目選手が気になる!

次に気になるのが土浦日大野球部2017の監督と注目選手です。

31年ぶり3度目の夏を甲子園で迎えることが出来た土浦日大野球部。
そんな野球部員達を甲子園まで導いたのは小菅勲監督という方でした。小菅勲監督は昨年の春に土浦日大に就任したばかりなのでわずか2年ほどで野球部を甲子園に導いた指導者ということになります。

土浦日大野球部員と小菅勲監督との相性がそれほどまでに良かったのか、それとも小菅勲監督自身の特別な指導力のお陰なのか、そればかりは当事者にしか分からないことだと思います。

茨城大会決勝戦で霞ヶ浦を破ったあそに選手達に胴上げされている小菅勲監督がとても印象的でしたね。

最後に土浦日大野球部2017の注目選手についてチェックしてみましょう!

やはり注目選手といったらエースの富田卓投手(2年)ではないかと思います。
茨城大会準決勝では159球を投げ完投、それだけではなく富田選手自身がサヨナラヒットを打って土浦日大を勝利に導きました。

茨城大会ではこれほどの活躍をしているので甲子園ではかなり注目されるんじゃないかと思います。

高校野球茨城大会の試合結果まとめ!

おまけで高校野球茨城大会の試合結果をまとめておきました。


◆全国高等学校野球選手権茨城大会2017年準々決勝

竜ヶ崎一 3-6 土浦日大

◆全国高等学校野球選手権茨城大会2017年準決勝

藤代 2-3 土浦日大

◆全国高等学校野球選手権茨城大会2017年決勝

土浦日大 10-9 霞ヶ浦

まとめ

2017年夏の甲子園大会に31年ぶりに出場が決まった土浦日大野球部2017のメンバーと出身中学、さらに監督や注目選手についてご紹介しました。

今までの練習成果を存分に出しきれるように甲子園ではベストを尽くして欲しいかなと思います。僕も普段はあまり甲子園とか興味ないんですが、今年は久しぶりにしっかりと観てみようと思います!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする