阿部由希奈のカレー屋の場所はどこ?メニューの種類や値段も気になる!

シェアする

阿部由希奈画像引用元:KITCHE BROTHERS

本日、気になる人物はカレーを愛し過ぎたOLの阿部由希奈(あべ ゆきな)さんです。

自身のお店を持たずに流しのカレー屋としていろんな場所でカレーを振舞ったりしているそうですよ。そして昼間はOLの仕事をするというパワフルな女性みたいですね。そんな阿部由希奈さんの美味しいカレーはどこで食べられるのでしょうか?カレー屋の場所やメニューの種類、そして値段などについて調査したいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介しましょう!

阿部由希奈のカレー屋の場所はどこ?

阿部由希奈さんがカレーにハマったキッカケというのが気になったので調べてみました。

よくテレビなどでもカレーを嫌いな人はそうそう居ない…などと話している芸能人を見かけますが、確かにカレー嫌いな人は周りに居ないですよね。僕も30年以上生きていますが、今までカレーが嫌いと言っている人に出会ったことがありません。

そう思うとカレーという料理はかなり万人に受ける食べ物ということになります。

阿部由希奈さんがカレーにハマったキッカケはなんだったのでしょう。
調べてみると、阿部由希奈さんがカレーにハマッたのはここ2年ほどとのこと。あれ?案外ここ最近じゃん…と思ってしまいました(笑)

セブンルールという番組でお笑い芸人のオードリー若林さんが阿部由希奈さんに対して「カレーバカだね。」と一言つぶやいてるのが印象的だったので、もっと前からカレーに目覚めたのかと思っていました。

でも、カレーに目覚めて2年ほどで人の人生ってこうも変わるものなんだと改めて思いましたね。人生捨てたもんじゃないなって。

自分の興味がひとつのものに対してとことん向けば何歳になっても人生は急変する可能性だってあるということですよね。ひとつのことを突き詰めるというのは素晴らしいことだなと思いました。

しかも驚くことに阿部由希奈さんはもともとカレーがそこまで好きだったわけではなかったみたいですよ。

忙しい会社で働く中、ゆっくりとした時間を過ごしたいと思い転職。
そのときにたまたまカレーの食べ歩きにハマっていて自分でもカレーを作ってみたいと思ったのが目覚めのキッカケとのこと。

最初は美味しいカレー屋さんをFacebookで紹介するだけだったんですが、少しずつレシピを載せるようになりカレー作りが本格的になっていったとか。それが「and CURRY」という名前で紹介されています。

「and CURRY」というのが阿部由希奈さんのお店の名前なのかなと思ったんですが、自身のお店を持たないスタイルと知っていたのですぐ違うことに気づきました。

スポンサードリンク

そんなカレーシェフである阿部由希奈さんのカレーはどこで食べられるのでしょうか?!
今までは渋谷にある”天風”というたこ焼き屋さんで月1回だけ間借りカレー屋さんをやったりしていました。今年の1月~5月の間は下北沢にある”カレーの惑星”というお店でもシェフを務めていたのでそちらでも食べることが出来ましたね。

そして、2017年8月現在の情報を下記にまとめておきます!

①,8/1~9/15 パンケーキ and CURRY!

VERY FANCYさんとコラボ企画!
代官山、越谷、難波、札幌にあるVERY FANCYさんで食べることが出来ます。

②,8/26 幡ヶ谷の青い鳥さんとコラボ!

来年4月まで月1回コラボ企画!
※ランチ営業のみコラボカレーを提供!

③,大阪スパイスカレーの始皇帝 旧ヤム邸シモキタ荘で作るかも?!

引用元:https://andcurry.amebaownd.com/

これが最新の情報なので阿部由希奈さんのカレーを食べてみたい方は是非、足を運んでみましょう!

写真を見たんですが、変り種のカレーでとても美味しそうでしたよ。

一言で表すと創作カレーみたいな感じ?
一般的なカレーとは違ういろんな食材を使っている一風変わったカレーという印象を受けました。

阿部由希奈の作るカレーの種類や値段は?

次に気になるのが阿部由希奈さんの作るカレーの種類や値段についてです。

阿部由希奈さんがカレーを作るときに重きを置いているのが「他では食べられない味」ということです。独創的で自由なカレーを作りたいとコメントしていました。

カレーとはこうあるべき!という概念を覆すカレーを作りたいのでしょうね。
家庭で食べるカレーとかそこら辺のカレー屋で食べれるカレーとか、そういう当たり前なカレーではなく独創的なカレーを作ることに挑戦したいんだと思います。

自由な発想でとても素敵だなと思いました!

阿部由希奈さんが過去に作ったカレーは”鰹と豆腐のカレー”や”ペッパービーフカレー”、”鹿とバナナのジビエカレー”などなど、普通のカレー屋さんではなかなか食べることが出来ないメニューに挑戦しています。

カレーの値段もその時に使う食材などによって変わってくるので気になる方は「and CURRY」をチェックしてみましょう!

阿部由希奈さんのカレーに対する愛情というか、カレーによって自由な発想が出来るという信念が素晴らしいなと思いました。カレーひとつで自分の発想をここまで具現化できているのも尊敬出来ますね。

頭の中ではやりたいことがたくさんあって、想像や妄想はいくらでも出来るのになかなか行動に踏み込めない人がほとんどだと思います。ですが、阿部由希奈さんはカレーに目覚め、やりたいことをひとつひとつしっかりと実現してそれを仕事にしているのが素晴らしいなと思いました。

何気ない日常でもなにか発想や物の見方を変えるだけで自分の人生も変わることがあるんだなということを教えられた気がしましたね。特に興味がないものでも毛嫌いせずに飛び込んでみることが大事かなと思いました。

まとめ

セブンルールに出演し、カレーに対する愛情を教えてくれた阿部由希奈さん。

そんな阿部由希奈さんが作るカレーに少しでも興味を持った方は是非、食べてみて欲しいなと思いました。僕も機会があったら食べてみたいなと思います。阿部由希奈さんのカレー愛は今後ますます深まっていくことでしょう!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする