花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学は?監督と注目選手も調査!

シェアする

野球をしている風景

2017年、夏の甲子園が開幕して3日が経とうとしていますね。

8月10日(木)は花咲徳栄(埼玉県)vs開星(島根県)の試合が行なわれますが、どんな試合になるのか今から楽しみですよね!そんな花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学、そして監督と注目選手について調査したいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介しましょう!

花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学は?

まずは、花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学を下記に分かりやすくまとめておきます。

打順 守備 名前 出身中学
1 太刀岡蓮 3年生 行田リトルシニア
2 千丸剛 3年生 青葉緑東リトルシニア
3 西川愛也 3年生 浜寺ボーイズ
4 野村佑希 2年生 太田市リトルシニア
5 須永光 3年生 加須リトルシニア
6 高井悠太郎 3年生 東村山リトルシニア
7 小川恩 3年生 大阪東淀川ボーイズ
8 網脇慧 3年生 東京城南ボーイズ
9 岩瀬誠良 3年生 千葉西リトルシニア

花咲徳栄野球部2017のスタメンと出身中学は上記のようになっています。

全国高等学校野球選手権埼玉大会の決勝で浦和学院と対戦し2-5で勝利し、3年連続5度目の甲子園出場を決定しました。かなり実力のある高校野球部ということが分かりますね。

スポンサードリンク

そんな花咲徳栄野球部2017を甲子園に導くために指導した監督はどんな人物だったのかそちらもチェックしてみましょう!

花咲徳栄野球部2017の監督は?

花咲徳栄野球部2017の監督は岩井隆という人物です。

生年月日:1970年1月29日
出身地:埼玉県川口市
学歴:桐光学園高校、東北福祉大

岩井隆監督の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

もともと岩井隆監督自身も野球をやっていてそのときは内野手として活躍していました。東北福祉大を卒業後は現在の花咲徳栄高校のコーチを務め、2001年4月から同校の監督に就任!

前任を務めていた稲垣監督は岩井監督の恩師で9年間、稲垣監督の元でコーチとして生徒達を指導していました。岩井隆監督が就任してからわずか1年ほどで夏の埼玉県大会を制し、初めての甲子園出場を手にします。

その後も埼玉県の強豪校と呼ばれるようになる2003年、春の選抜でベスト8!さらに2015年夏の選手権でも同じくベスト8に選ばれています。


※甲子園の試合を盛り上げるための応援歌はこちら!

アゲアゲホイホイの歌詞や踊り方は?発祥や制作者について調査!
みなさん、「アゲアゲホイホイ」という言葉を知っていますか? 夏といえば高校野球!! そうです、高校野球の応援団やチアガールが...

花咲徳栄野球部2017の注目選手は?

次に気になるのが花咲徳栄野球部2017の注目選手です。

やはり花咲徳栄野球部2017の注目選手は西川愛也選手じゃないかと思います。
外野手で身長180cm体重78kgとかなりがっちりした体格をしていて、昨年の甲子園大会では2年生ながらに4番打者を務め計8本のヒットを打っているんです。

2017年ドラフト候補としても注目を浴びていますね。
8月10日(木)に行なわれる開星との試合でどんな活躍をしてくれるのかとても楽しみです。

西川愛也選手から目が離せません。

まとめ

花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学、そして監督と注目選手について詳しくご紹介しました。

2017年8月10日(木)に開星との試合が行なわれるわけですが、どのような試合展開になるのかとても楽しみです。両チームとも、練習結果をぞんぶんに出しつくせるように応援したいと思います。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする