子育てまっただなかのママのためのアクセサリーって?

シェアする

akusesaradas
子どもがまだ小さいとネックレスやブレスレットなどのアクセサリーは、は引っ張られたりして危ないですよね。
特に赤ちゃんの場合は、ちぎって口に入れてしまったり、場合によっては誤飲の危険もあるので、抱っこを卒業するまでは我慢かな・・・と、アクセサリーを諦めているママも多いのではないでしょうか。

そんなママのためのアクセサリーショップがあるんです!

“子育て中でもかわいいアクセサリーがしたい”と思った私は、色々なお店を探しました。
そして、『Les Bliss(レスブリス)』というショップサイトを見つけました。
そこは“子育てママが作ったストレスフリーなアクセサリー”というのがうたい文句で、ママならではの目線で作られたアクセサリーが豊富にそろっています。

スポンサードリンク

突起がなく華奢なデザインで、子どもにとって安全であるのはもちろんのこと、お肌に優しい素材が使用されていたり、水に強いので、つけっぱなしのままでも大丈夫だったりと、ママに嬉しいポイントです(いちいちつけたり外したりする暇なかったりしますもんね・・・)。

スポンサードリンク

自分に合ったサイズでオーダーできる

レスブリスのブレスレットの特徴のひとつが、サイズをオーダーできるということです。
『コードブレスレット』という種類のブレスレットは15~18センチの間で、0.5センチ刻みで指定することができるので、ゆるゆるになっていて引っかかったりすることがないので安心です(もちろん子どもがつまんで引っ張ることはありますが・・・)。
チャームの種類も、かわいいスマイルマークやハートマーク、キラキラときれいなビジューがついたものなど、たくさんあります。
その日の気分で重ね付けを楽しむのもいいと思います。

また、私が購入した中で、ブレスレット以外で一番よかったのはパールネックレスです。
一見普通のシンプルなパールネックレスなのですが、これは留め具がマグネットになっているので、もしも子どもが引っ張っても、ちぎれることなく留め具が外れてくれるのです。
実は私の姉が、私の結婚式の時に、当時1歳だった姪っ子にネックレスを引っ張られて、床中にパールが散らばっていました・・・(笑)。
それを見ていたので、マグネット式のパールネックレスを見つけたときは、迷わずに購入を決めました。

アクセサリーがひとつあるだけで

家事と育児に追われる毎日では、どうしても自分のことは後回しになりがちですよね。
そんなときでも、お気に入りのネックレスやブレスレットがあるだけでテンションが上がる、ということはありませんか?
ふと鏡を見た時に胸元に光るネックレスが目に入ったり、自転車を運転しているときに手元のブレスレットがキラキラと光っていたり・・・それだけでモチベーションが上がって、『よし今日も頑張ろう』と思えちゃうんですよね。

レスブリスのアクセサリーは、お値段的にも高すぎず、かといってチープすぎないので、30代40代のママでも安心してつけることができると思います。
日頃がんばっている自分へのご褒美に・・・というのもいいかもしれませんね!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする