もう10カ月なのに後追いしない・・・うちの子大丈夫?

シェアする

haihaiasadasda
ママの姿が見えなくなるだけで泣き出してしまう、ママを探して泣きながら追いかけてくる、といった様子を『後追い』と呼びます。
ほんの少しの間でも、ママの姿が見えないと後追いするため、トイレにもいけない!と嘆くママも少なくありません。
赤ちゃんによっては、ママがちょっと横を向いただけで泣き出してしまうくらい敏感な子もいるようです。

後追いが始まると、赤ちゃんは常にママを追いかけて離れることがないので、ママは家事はもちろんのこと、トイレや自分ことも満足はできなくなってしまいます。

スポンサードリンク

あれ?そういえばうちの子後追いしない?

うちの子が後追いをしないことに気付いたのは10カ月の頃でした。
児童館で会う同じくらいの月齢の子たちは、ママがちょっと離れようとすると泣いたり、追ってきたりしていたのですが、うちの子は、私がいなくても平気で遊んでいました。
他のママからは「一人で遊んでくれると、楽でいいね~」など言われていましたが、内心ちょっとは後追いしてほしいな・・・とさみしい気持ちもありました。

スポンサードリンク

かといって、全く後追いがなかったわけでもありませんでした。
私が子どものそばから移動しようとすると、泣きそうになる・泣き出す、ということはしょっちゅうでした。
ただ、泣いているだけで、追いかけてこようとはしない。
ハイハイが上手になって、追えるはずなのに追わない・・・

後追いしないのは問題あり?

赤ちゃんが後追いしないからといって不安になる必要はありません。
後追いをする・しないは赤ちゃんの性格や生活環境にもよるものです。
『後追いしないから発達が遅れている』『後追いしない子は自閉症』などといったうわさもありますが、それは全くのでたらめです。

ママが部屋から出たことに気付かないくらいに一人遊びに熱中する子もいれば、のんびり屋さんすぎて、ママの後を追おうとする前にママが戻ってきてしまう子・・・など。
おじいちゃんやおばあちゃんと同居していたりして、家族が多い場合なども、ママがいなくても常に誰かがそばにいてくれるので、赤ちゃんは不安になりませんよね。

中には1歳をすぎてから後追いを始める子もいます。
『いつ頃するのか、どのようにするのか』は赤ちゃんの個性によるといってもいいでしょう。

ママは赤ちゃんが後追いしなくても、気にしなくて大丈夫です。
後追いがあると、ママの思うように家事が終わらなかったり、ゆっくりトイレにも行けなかったり、ストレスを抱えてしまうママも多いです。
むしろ『うちの子は後追いしなくて、ラッキー』くらいに思ってもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする