ジョーに勝ったら1万円の対戦相手は誰?挑戦者のプロフィールをご紹介!

シェアする

ジョーに勝ったら1万円画像引用元:Abema TIMES

最近、AbemaTVが個人的に激熱で民放放送を観るより観ている気がする僕です。

そんなAbemaTVですが「亀田×ジョープロボクサーへの道」が昔のガチンコファイトクラブを彷彿させる感じがしてめちゃくちゃ面白いんです!本日の放送内容は“ジョーに勝ったら1万円”の対戦相手が発表されるそうです。

スポンサードリンク

なので”ジョーに勝ったら1万円の対戦相手”は一体だれになるのか、そして挑戦者のプロフィールなどをご紹介したいと思います。

ジョーに勝ったら1万円の詳細を教えて?

まず、「ジョーに勝ったら1万円」を知らない人のために簡単に説明しておきます。

以前、AbemaTVの伝説的な企画「亀田興毅に勝ったら1000万円」のジョーバージョンと考えてもらえればと思います。

亀田興毅に勝ったら1000万円の企画を知らない人は下記に記事を載せておくのでそちらをチェックしてみてください。


亀田興毅に勝ったら1000万円の結果速報!挑戦者や会場も調査!
本日18時からインターネット放送、AbemaTVで「亀田興毅に勝ったら1000万円」チャレンジ企画の結果について独自の感想などを述べ...

上記の企画で亀田興毅に挑戦したのがYoutuberのジョーという方で、4人の挑戦者の中でボクシングの筋が一番良かったので今回の企画「亀田×ジョープロボクサーへの道」に抜擢されたんだと思います。

今回の企画はユーチューバー・ジョーをたったの3ヶ月間でプロボクサーに育てるというかなり無謀な挑戦です。ジョーを師事するのはもちろん亀田興毅さんなんですが、ジョーがプロのライセンスを取る前に一般人と試合を行い今現在、どれくらいの強さなのかを測るものだと思います。

企画的にも”ジョーと一般人を対戦させる”のはとても面白いですよね。
民放だとここまで面白い企画が思い立ってもコンプライアンスの問題で却下されるでしょうね。ガチンコファイトクラブが放送されてた時期はまったく問題なかったのかもしれませんが、今は厳しいですから。

スポンサードリンク

ジョーに勝ったら1万円企画が上がった時点でジョー本人は大した応募はこないだろうと思っていたみたいですよ。
確かに”亀田興毅に勝ったら1000万円”ほどのインパクトはまったくないし、人気ユーチューバーかもしれませんが枠的には一般人ですからね。挑戦して買ったところでどうなんだろうと思ってしまうと思います。

ですが、そんなジョーの予想に反して1000通以上の応募があったとか!
全国から腕に自信のある1000人以上の人たちがジョーと対戦したいらしいですね。勝ったとしても1万円しかもらえないんですよ?(笑)地方の人なんか交通費の方が高くつきますからね。

そう考えたときにジョーに勝つことが出来れば自分も何かしらのチャンスがもらえるかも?と考えているのかもしれません。

ちなみにジョーに勝ったら1万円企画の募集要項はこんな感じでした。

■YouTuberジョーに勝ったら1万円 募集要項

応募条件

アマチュア/体重60kg以下/年齢性別問わず

応募方法

名前、性別、身長、体重、格闘技orスポーツ歴、意気込みを明記のうえ、応募メール宛先 joe@abema.tv まで

3日間で1000通を超える応募があったとのことなのでトータルにするとかなりの数になったんじゃないかと思いますね。

ジョーに勝ったら1万円の挑戦者プロフィールは?

ジョーに勝ったら1万円の対戦相手や挑戦者のプロフィールは番組終了後に追記したいと思います。

番宣ではかなり個性的な挑戦者がたくさんいましたね。

中でも目を引いたのが14歳の女の子です。
第一声が「私、地上最強になりたいんですよ。」とコメントしていましたね(笑)さらに「ボクシングなめてんじゃねーぞ!」とも言ってました。

顔は可愛いのにかなり癖があるというか格闘技に自信があるようでしたよ。

ジョーとの対戦相手がどんな経歴を持った人たちなのかそちらも楽しみにしていてください。

まとめ

ジョーに勝ったら1万円の対戦相手が決まり次第、こちらに追記していきますのでご了承ください。

ジョーは試合に慣れるためにも総合格闘技のアウトサイダーに参戦しケガを負ってしまいました。そんな中でプロテストに望むとなるとかなり厳しい気がしますね。

その前に”ジョーに勝ったら1万円”企画もありますしこの先、波乱続きになりそうな気がしてなりません。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする