西川愛也(花咲徳栄)の身長体重や評価は?進路やドラフト先も調査!

シェアする

西川愛也

本日、気になる人物は花咲徳栄高校野球部の西川愛也(にしかわ まなや)外野手です。

花咲徳栄高校は順調に試合に勝ち進み2年ぶりのベスト8入りを果たしました。本日、行なわれる準々決勝では岩手県盛岡大付と対戦することが決まっていますが、このまま勝利して決勝に足を運んで欲しいなと思います。

スポンサードリンク

そんな花咲徳栄高校の4番打者である西川愛也選手の身長体重、そして評価や進路、ドラフト先についてご紹介したいと思います。

西川愛也の身長体重、評価も教えて?

花咲徳栄高校の4番を担う強打者・西川愛也選手のスペックが気になってしまいますよね。

下記に西川愛也選手のプロフィールを簡単にまとめておきます。

名前:西川 愛也(にしかわ まなや)
生年月日:1999年6月10日(18歳)
出身地:大阪府
利き腕:右投左打
ポジション:外野手
所属:花咲徳栄

西川愛也選手の簡単プロフィールは上記のようになっています。

身長体重は180cm・78kgとかなりガッチリした体格なので強打者と呼ばれている理由が分かりますよね。
ジュニア時代は”オリックス・バファローズジュニア”で、中学に進学してからは”浜寺ボーイズ”に所属し、野球の練習に日々明け暮れていました。

出身小学校は金岡小学校でそのまま金岡南中に進学し卒業後は現在の花咲徳栄高校に進学することとなります。

小学校時代から野球一本の生活をしていたのでしょう。

西川愛也選手のすごいところは花咲徳栄高校に進学し1年生の秋頃からベンチ入りを果たしています。
そして、翌年に行なわれた春の選抜1回戦では2年生でありながらも4番レフトで出場し、ヒット2本を放ち打点2という成績を残しています。

打撃センスに関してはかなりの定評があり、早い時期から周りの期待を背負っていたのかもしれませんね。

研ぎ澄まされたバットコントロールで左右の長打をものともせず、打点を積み上げる好打者です。

小さい頃からの努力の積み重ねで、才能とセンスを磨き上げてきたのでしょう。

西川愛也選手はドラフト候補としても注目を浴びています。

スポンサードリンク


※花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学をまとめた記事はこちら!

花咲徳栄野球部2017のメンバーと出身中学は?監督と注目選手も調査!
2017年、夏の甲子園が開幕して3日が経とうとしていますね。 8月10日(木)は花咲徳栄(埼玉県)vs開星(島根県)の試合が行...

西川愛也の進路やドラフト先は?

イケメンで好打者・西川愛也選手の進路やドラフト先が気になってしまいますよね。
高校を卒業したらそのままプロ野球の世界に進出するのかなと思いますが、ご本人的にはどう考えているのでしょうか。

もちろん今は甲子園で頂点に立つことしか考えていないとは思いますが、現在3年生なので甲子園が終われば次の進路を決めないといけません。

個人的な意見としては大学などには進学せずすぐにでもプロに行って欲しいなと思ってしまいますね。
大学に進学することが悪いことではないんですが、若いうちにプロという厳しい世界で切磋琢磨して欲しいというのが願いです。

ハンカチ王子こと斎藤佑樹選手は高校時代は凄かったですが、大学に進学し4年間を大学野球に費やしてしまいました。

同世代にはマー君こと田中将大選手がいましたが、今では別格になってしまいましたから。

マー君と同様に高校を卒業してプロの世界に行っていたら斎藤佑樹選手もまた今とは違った道を歩んでいたかもしれません。

今となってはたらればの話になってしまいますが、甲子園で注目された選手が大学に進学してしまうとどうしても勢いが止まってしまう印象があるんですよね。

なので個人的には西川愛也選手も勢いがあるうちにプロの世界に進んで欲しいなと思ってしまいます。

ドラフト先についても気になると思いますが、西川愛也選手は大阪府出身です。
なのでもしドラフト先を考えるとやっぱり阪神なのかなと思ってしまいますが、西川愛也選手は大の巨人ファンです。

ドラフトで指名されれば来年はプロで活躍する西川愛也選手を観ることができるかもしれません。

どのスカウト評価を見てもバットコントロールがすごい良いと絶賛されていますし、さらに足も速いのが素晴らしいとかなりの高評価なんですよね。

ドラフト上位に指名されることがあれば即プロになるかもしれません。

西川愛也選手がどんな進路に進むのか今から目が離せませんね!

まとめ

花咲徳栄高校野球部のイケメン強打者・西川愛也選手について詳しくご紹介しました。

まずは、甲子園で素晴らしい成績を残し、今以上に注目されることです。
そうすれば自分の進路にも自由度が増して好きな進路に進むことが出来ますからね。

これから始まる甲子園準々決勝、岩手県盛岡大付との対戦で西川愛也選手がどんな活躍をしてくれるのか期待したいところです。

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする