いわき市長選挙2017の結果速報!立候補者プロフィールや最終情勢が気になる!

シェアする

誰に投票しようか悩む人たち

2017年9月10日(日)に任期満了に伴いいわき市長選挙2017が執り行われます。

平成29年現在の福島県いわき市の世帯数は142,493世帯、人口総数は345,751人となっています。そんな”いわき市長選挙2017″の結果速報と候補者である渡辺敬夫氏、清水敏男氏、宇佐美登氏の簡単プロフィール、そして最終情勢について調べてみました。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介しましょう!

いわき市長選挙2017の投票日や期日前投票期間は?

いわき市長選挙2017の詳細や期日前投票期間をまとめておきます。


◆告示日
2017年9月3日(日)

◆投票日
2017年9月10日(日)

◆投票時間
午前7時から午後7時(または6時まで)

◆投票場所
当日投票所:140箇所

※お近くの学校、公民館、集会所などが投票場所になります。

◆期日前投票期間と投票場所
9月4日(月)~9月9日(土):午前8時30分~午後8時

※投票場所

  • 市役所東分庁舎
  • 小名浜
  • 勿来
  • 常磐
  • 内郷
  • 四倉の各支所
  • 好間公民館
  • 中央台公民館

9月4日(月)~9月7日(木):午前8時30分~午後6時
9月8日(金)~9月9日(土):午前8時30分~午後8時

※投票場所

  • 遠野
  • 小川
  • 三和
  • 田人
  • 川前
  • 久之浜・大久の各支所


9月4日(月)及び9月6日(水)~9月9日(土):午前10時~午後8時

※投票場所

  • いわき駅前ラトブ(9月5日(火)はラトブ休館日)


いわき市長選挙2017の投票日と期日前投票に関する情報をまとめておきました。

地域によっては期日前投票の日時が違う場合があるので事前に調べておいた方がいいと思いますよ。

いわき市は広いから選挙を行なうのも大変そうですよね。

続いては”いわき市長選挙2017″の立候補者プロフィールをチェックしてみましょう!

いわき市長選挙2017の立候補者プロフィールは?

いわき市長選挙2017の立候補者プロフィールと簡単な政策をまとめてみました。

参考にしてみてください。

宇佐美登のプロフィール

宇佐美 登(うさみ のぼる)画像引用元:選挙ドットコム

名前:宇佐美 登(うさみ のぼる)
生年月日:1967年2月16日
現年齢:50歳
出生地:東京都大田区
出身校:早稲田大学


宇佐美登氏の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

宇佐美登氏の志す政策は「いわき市の将来的な医療問題」と発言されています。

いわき市の医療を再生化させる目的があるみたいですね。

  1. 医師不足を解消!
  2. 救命救急医療を立て直す!
  3. 国民健康保険料引き下げる!

宇佐美登氏はこの3つを公約として掲げています。

“いわき市を変えるチャンス”とも公言しているので市長の座をどうしても狙いたいのでしょう!

渡辺敬夫のプロフィール

渡辺 敬夫(わたなべ たかお)画像引用元:選挙ドットコム

名前:渡辺 敬夫(わたなべ たかお)
生年月日:1945年12月25日
現年齢:71歳
出生地:福島県いわき市
出身校:日本大学法学部政治経済学科卒業

スポンサードリンク


渡辺敬夫氏の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

地元であるいわき市の市長の座をどうしても狙いたい渡辺氏。

前回の市長選で落選してしまい一度は政治家の道を諦めましたが、なかなか思うように公約が実現できない市政を見ていて嫌気がさしてしまったようです。

若い者には任せることが出来ないといわんばかりに自らまた立候補したわけですね。

渡辺氏自身も高齢になりますが、公約は「高齢者対策を強める。」「幼稚園や保育園の無料化」などの政策を訴えています。

待機児童が増えている昨今ですが、幼稚園や保育園の無料化というのはかなりハードルが高い政策かなと思ってしまいますが…どうなんでしょうか。


※渡辺敬夫の経歴を紹介した記事も読まれています!

渡辺敬夫(いわき市長選)の経歴が気になる!公約や評判も調査!
本日、気になる人物はいわき市長選挙2017の候補者である渡辺敬夫(わたなべ たかお)氏です。 渡辺敬夫氏は2009年いわき市長選に見事...

清水敏男のプロフィール

清水 敏男(しみず としお)画像引用元:選挙ドットコム

名前:清水 敏男(しみず としお)
生年月日:1963年8月24日(54歳)
現年齢:54歳
出生地:福島県いわき市
出身校:日本大学法学部卒業


清水敏男氏の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

渡辺氏と同様に福島県いわき市出身の現職・清水敏男氏。

渡辺氏からすると現職である清水氏を市長という椅子から叩き下ろしたいわけですよね。

清水氏の公約が実現化されないから渡辺氏が立候補したわけで(笑)

そんな再選を狙う清水敏男氏の政策は「原発事故によって暗くなった街に笑顔と活気を取り戻したい。」というもの。

前回、市長に当選したときはこの公約を実現するために4年間頑張って来たということです。

清水氏本人は公約通り「この4年間で市民の笑顔と元気は取り戻した」と自負しているようです。


三者三様のマニフェストがありますが当選した暁には絶対に守ってもらいたいと思うのが市民だと思います。

この3人の中から一体誰が当選するのか選挙結果が気になってしまいますね!

いわき市長選挙2017の最終情勢と予想は?

次に気になるのがいわき市長選挙2017の最終情勢と予想です。

三者三様の政策や公約を訴えていますが、今現在の情勢はどうなっているのでしょうか。

最終情勢と当選者予想を簡単にしてみたいと思います。

まず、2013年のいわき市長選挙の候補者と開票数はこんな感じになっています。


1,清水 敏男(55,367票)
2,渡辺 敬夫(48,179票)
3,宇佐美 登(31,402票)
4,五十嵐 義隆(3,377票)

前回のいわき市長選挙の得票数を見ると清水氏が圧倒的な勢いで当選しましたね。

でもこれは4年前の話です。

4年前のデータと今を比較しても情勢は分かりませんが、僕の予想は現職の清水敏男氏と前市長の渡辺敬夫氏の一騎打ちかなと思います。

新人・宇佐美登氏は若干不利な戦いかもしれませんね。

まぁ、これはあくまで僕の予想なので確実性はありませんので悪しからず。

いわき市長選挙2017の結果速報と開票数は?

2017年9月10日(日)に行なわれる”いわき市長選挙2017″の結果が発表されましたら追記します。


選挙結果をお楽しみに!

まとめ

2017年9月10日(日)に執り行われる”いわき市長選挙2017″の結果速報と立候補者プロフィール、そして最終情勢についてご紹介しました。

現前新の三候補者が各々の政策や公約を思い思いに訴えているので激戦になるんじゃないかと予想されます。

これからのいわき市をどう変えていくのか、政策や公約を守れる立候補者が当選してくれたらいいですよね!

市民のみなさんはそれだけだと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする