胎内市長選挙2017の結果速報!候補者(井畑・三宅)や情勢予想は?

シェアする

誰に投票しようか悩む人たち

2017年9月17日(日)に任期満了に伴い胎内市長選挙2017が執り行われます。

新潟県北部に位置する胎内市(たいないし)の世帯数は平成29年8月時点で10,758戸、人口総数は29,908人となっています。そんな胎内市で行なわれる胎内市長選挙2017の結果速報や候補者である井畑明彦氏と三宅政一氏の簡単プロフィール、そして情勢予想などをしてみたいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそく行ってみましょう!


※胎内市長選挙2017の結果が発表されたのでまとめておきました!

胎内市長選挙2017の詳細と期日前投票期間は?

まず、胎内市長選挙2017の詳細をまとめておいたので確認してください。


◆告示日
2017年9月10日(日)

◆投票日
2017年9月17日(日)

◆投票時間
午前7時~午後8時

◆投票場所

  • 旧若宮保育園
  • 中条小学校
  • さわらび保育園
  • 中条中学校 体育館
  • 産業文化会館 企画展示室
  • 柴橋地域ふれあいセンター
  • 中条すこやかこども園 プレイルーム
  • 乙地区交流施設
  • 桃崎浜集落開発センター
  • 乙中学校 体育館
  • きのと小学校 体育館
  • 築地小学校 体育館
  • たけじま地域ふれあいセンター
  • 高浜地域スポーツ施設
  • 村松浜集落開発センター
  • 平木田駅前公会堂
  • 黒川地区公民館 他産業研修室
  • 黒川保育園
  • にこ楽・胎内
  • 大長谷地区防災拠点施設

◆期日前投票期間
9月11日(月)~9月16日(土)午前8時30分~午後8時

◆投票場所

  • 胎内市役所本庁舎 3階301会議室
  • 胎内市役所黒川庁舎 1階事務室


胎内市長選挙2017の詳細と期日前投票期間は以上となります。

現市長の吉田和夫氏が4選目を狙わず不出馬となり、現職から退くことを表明しました。

吉田和夫氏は現在72歳と高齢であるために引退して老後をゆっくり過ごしたいと思ったのかもしれませんね。(僕だったら必ずそう思うはず!w)

吉田和夫氏が引退してしまったら市長がいなくなってしまうのでそこで名乗りを上げたのが元副市長の三宅政一氏と元市総合政策課長の井畑明彦氏でした。

胎内市では12年ぶりの選挙戦になるということで活気だっているようですね!


※長泉町議会議員選挙2017の結果速報も人気で読まれています。

長泉町議会議員選挙2017の結果速報!候補者一覧と開票数を調査!
2017年9月17日(日)に長泉町議会議員選挙2017が任期満了に伴い執り行われます。 静岡県駿東郡の町である長泉町の世帯数は...

胎内市長選挙2017の候補者プロフィールは?

胎内市長選挙2017の立候補者である三宅政一氏と井畑明彦氏の簡単プロフィールをご紹介します。

どんな経歴の持ち主なのか気になっている人も多いはず!

三宅政一のプロフィール

三宅 政一

名前:三宅 政一(みやけ まさいち)
現年齢:63歳
出身地:新潟県中条町(現胎内市)
経歴:胎内市農林水産課長


三宅政一氏の簡単プロフィールはこんな感じになっています。

三宅氏は吉田和夫市長が4選不出馬を表明した次の日に市議17名中10名に出馬要請されたらしいですよ。

それくらい人望が厚い人物なのかもしれませんね。

スポンサードリンク

出身が胎内市ということもあり、地元を知り尽くしているというのもあるかもしれません。

三宅氏の政策公約も気になりますね。

  • 吉田和夫氏の市政を引き継ぐ
  • 地元胎内市の行政を知り尽くしている
  • 住みたい、住みやすい、住み続けたい市作りを実現


三宅政一氏の公約をまとめましたがやはり前市長の政策を引き継ぎつつよりよい街づくりをしていきたいと思っているんですね。

井畑明彦のプロフィール

井畑明彦

名前:井畑 明彦(いばた あけひこ)
現年齢:56歳
出身地:旧中条町
経歴:健康福祉課長


井畑明彦氏の簡単プロフィールになります。

井畑氏の出身大学は中央大法学部で、その後は胎内市総合政策課長や同市役所で健康福祉課長などを務めて来ました。

吉田和夫氏が4選不出馬を発表してからすぐに井畑氏もいろいろな人から出馬要請されたと言っていますね。

やはり井畑氏も人望が厚い人物ということが伺えます。

気になるのが井畑明彦氏の政策や公約だと思います。

  • 前市長の市政を引き継ぎながら変革する
  • 将来を見据えた行政を作る
  • 胎内市を人材育成や商工業で活性化させる

井畑明彦氏の公約は以上となります。

胎内市長選挙2017の情勢予想をしてみる!

やはり候補者2人とも前市長の市政を引き継ぐというのは頭の中にあるみたいですね。

市政を引き継ぎながら新しい行政を取り入れていくのでしょう!

変革をすると公言している井畑氏は人に敷かれたレールの上を忠実に歩いていくタイプではないような気がします。

ですが、何か新しい施策などを取り入れつつ住みやすい街づくりをしてくれそうですね!

一方、三宅氏は地元がずっと胎内市なので行政について知り尽くしているという利点もあります。

前市長の市政をそっくりそのまま引継ぎ、以前と変わらぬ街づくりをしてくれる安心感というものがありそうですね!

同年代の住民達からはたくさん支持されそうな気がします。

現状、2人の経歴やプロフィールなどを調べてみたんですが、未知数な部分が多いです。

情勢予想をするにはあまりにもデータが少ないので、一概にどちらが当選するなんて言い切れませんね。

2人共、胎内市の行政については知識が豊富ですし、吉田氏の市政を引き継ぐには適任な方達です。

どちらが当選しても不思議ではないような気がしてなりません。

よって胎内市長選挙2017はかなりの接戦になるんじゃないかと予想されます。

12年ぶりの選挙戦というのも市民の方達からすると楽しみでもあり、不安でもあると思います。

胎内市長選挙2017の結果速報と得票数は?

2017年9月17日(日)に行なわれた胎内市長選挙2017の結果が発表されましたね。

当選者と開票数は、このようになっています。

当選 井畑 明彦 9,724票
   三宅 政一 7,695票

台風18号の影響で悪天候だったので、投票率に影響などありそうでしたがどうなんでしょうか。

なにはともあれ無事に市長選が終わりホッとしている頃だと思います。

長い1日お疲れ様でした!!

まとめ

胎内市長選挙2017の結果速報と候補者である三宅政一氏と井畑明彦氏の簡単プロフィール、そして情勢予想をしてみました。

これだけは言えると思いますが、どちらが当選しても前市長の市政をしっかりと引継ぎ胎内市に住む人たちが安心安全に暮らせる街づくりをしてくれると思いますよ。その為にも有権者のみなさんは自分の1票を大事にしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする