岡山市長選挙2017の結果速報!候補者(大森・矢引)と最終情勢を調査!

シェアする

誰に投票しようか悩む人たち

2017年10月1日(日)に任期満了に伴い岡山市長選挙2017が執り行われます。

岡山市長選挙2017に出馬をしたのは再選を目指す現職・大森雅夫氏と共産党岡山地区委員長の新人・矢引亮介氏の2名となっています。そんな本日は岡山市長選挙2017の結果速報と候補者プロフィールと最終情勢を予想してみたいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそくご紹介しましょう!


※岡山市長選2017の結果と開票数が発表されたのでまとめておきました!

岡山市長選挙2017の日程と期日前投票期間は?

まず、岡山市長選挙2017の日程と期日前投票期間についてまとめてみました。


◆告示日
2017年9月17日(日)

◆投票日
2017年10月1日(日)

◆投票時間
午前7時~午後8時(北区建部地区と東区犬島地区は午後6時)

◆期日前投票期間
9月18日(月)~9月30日(土)

◆投票時間
午前8時半から午後8時

◆投票場所
各区役所など全20カ所

岡山市長選挙2017の日程と期日前投票期間などは以上となっています。

岡山県南東部に位置する岡山市の世帯数は平成28年時点で318,188戸で人口総数は706,728人となっています。

岡山市の観光スポットといったらやっぱり”岡山城”と日本三名園の”後楽園”かなと思いますが、関東住まいの僕からするとなかなか行く機会もないのでネットで拝見するくらいになります(笑)あと、桃太郎も確か有名でしたよね!

そんな岡山市の有権者は平成29年9月時点で男性275,859人女性305,860人、男女合わせて581,719人となっています。

女性の有権者の方が多いんですね。

過去に行なわれた岡山市長選の投票率は、平成17年が43.31%、平成21年が44.06%、平成25年が33.34%、と40%台~30%台に下がってしまいました。

そう考えると岡山市長選2017の投票率も30%~40%台で推移するんじゃないかと予想されます。


※その他の地域の選挙結果も人気で読まれています!

山梨市長選挙2017の結果速報!候補者(奥山・高木)と開票数を調査!
2017年10月1日(日)に山梨市長選挙2017が執り行われます。 山梨市長選挙2017の候補者は前県議で新人・奥山弘昌氏と同...

岡山市長選挙2017の候補者プロフィールは?

岡山市長選挙2017の候補者プロフィールをまとめてみたのでチェックしてみてください。

現市長 大森雅夫

名前:大森 雅夫(おおもり まさお)
生年月日:1954年2月25日
現年齢:63歳
出身地:岡山県岡山市北区東古松
出身校:東京大学法学部
前職:国家公務員(建設省・国土交通省)
所属:無所属

現市長である大森雅夫(おおもり まさお)氏の簡単プロフィールは以上となります。

岡山市出身なので地元に対する愛情は人一倍強いでしょう!趣味は読書やテニス、旅行とのことです。


※大森雅夫氏のコメント動画


大森雅夫氏の公約、政策をまとめてみました。

  • 在宅に特化した総合特区推進
  • 医療・福祉機能を引き続き充実させる
  • ESD活動を続けていく
  • 地域経済の活性化でよりよい暮らし作る

岡山市出身の大森雅夫氏だからこそ地域と密接に関わり、市政を考えることが出来るのかもしれません。

新人 矢引亮介

名前:矢引 亮介(やびき りょうすけ)
生年月日:1970年6月28日
現年齢:47歳
出身地:岡山県倉敷市
出身校:同志社大学工学部

新人・矢引亮介(やびき りょうすけ)氏の簡単プロフィールは以上となります。

2012年、地元である倉敷市長選に出馬するも現職候補にかなりの差を付けられ落選してしまいます。

さらに2014年、衆議院議員選挙に日本共産党の比例代表として立候補するもこちらも落選。

スポンサードリンク

矢引亮介氏の公約と政策は、、

  • 子供達の医療費無料化を広げる
  • 待機児童問題を解決
  • 国民健康保険料を下げる


となっています。

矢引氏は現市長・大森氏の市政に対して批判的な意見を公言しています。

矢引氏は”もっと市民と暮らしに密着しながら、市政を実行していく”ことを掲げていますね。

どちらが当選するのか今から楽しみです!


※選挙運動について詳しく知りたい人はこういう本を読むと分かりやすいかもしれませんよ。

岡山市長選挙2017の結果速報と開票数は?

2017年10月1日(日)に行なわれた岡山市長選挙2017の結果が発表されました。

当選者と開票数は、、

12万8,821票 大森雅夫 当選!!

3万1,644票 矢引亮介

という結果になりました。

圧倒的な大差を付けて大森雅夫氏が当選しましたね。

長い1日お疲れ様でした!!

岡山市長選挙2017の最終情勢予想を紹介!

岡山市長選挙2017に対して世間はどう見ているのでしょうか。

現段階での情勢が気になってしまいますよね。

岡山市長選2017に対して市民のみなさんは思い思いつぶやいています。

選挙結果によって今後の岡山市がどう変わっていくのかやはりその部分が一番気になりますよね。

まとめ

2017年10月1日(日)に行なわれる岡山市長選挙2017の結果速報と候補者プロフィール、開票数や最終情勢についてご紹介しました。

当日に投票できない方は期日前投票を早めに済ませておきましょう!こちらのページでも新情報が入り次第、追記していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする