安曇野市議会議員選挙2017の結果速報!候補者一覧と開票数が気になる!

シェアする

誰に投票しようか悩む人たち

2017年10月15日(日)に任期満了に伴い安曇野市議会議員選挙2017が執り行われます。

長野県中部に位置する安曇野市(あづみのし)の世帯数は平成29年10月現在で39,233戸、人口総数は96,879人となっています。そんな本日は安曇野市議会議員選挙2017の結果速報、候補者一覧と定数、開票数についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

それではさっそく行ってみましょう!

安曇野市議会議員選挙2017の日程と期日前投票期間は?

まず、安曇野市議会議員選挙2017の日程と期日前投票期間について見ていきましょう!


◆告示日
2017年10月8日(日)

◆投票日
2017年10月15日(日)

◆投票時間
午前7時~午後8時まで

◆投票所
投票所に関してはコチラをご覧ください。

◆期日前投票期間

  • 10月9日(月)~10月14日(土)まで
  • 午前8時30分~午後8時まで

◆期日前投票場所

  • 安曇野市役所本庁舎(1階 東ロビー)
  • 穂高支所(1階 会議室)
  • 三郷公民館(1階 会議室101)
  • 堀金支所(1階 市民活動室)
  • 明科公民館(2階 会議室2)


安曇野市議会議員選挙2017の日程と期日前投票期間は以上となっています。

選挙当日に予定が入っている人は事前に期日前投票を済ませておきましょう!

投票率を下げないためにもひとりひとりの1票が大切になってくるので早めに予定を決めて足を運んでくださいね。

安曇野市議会議員選挙2017の有権者数は男性が39,420人、女性が42,470人、男女合わせて81,890人となっています。

過去に行なわれた安曇野市議会議員選挙の投票率も気になったので調べてみました!

平成25年に行なわれた安曇野市議会議員選挙の投票率は64.64%でした。

4年前の投票率を参考にすると安曇野市議会議員選挙2017の投票率は大体50%~60%台前半くらいかなと予想されます。

どの地域も年々投票率が下がってきているのが現状なので、上がるということは考えにくいかなと思います。

ほんとどこの地域の投票率を調べても年々下降しているんですよ。

それほど、住民達の選挙に対する関心が下がっているんだなと痛感してしまいますね。

次に気になるのが安曇野市議会議員選挙2017の候補者です。


※その他の地域の選挙結果も人気で読まれています。

横手市議会議員選挙2017の結果速報!候補者一覧と開票数を調査!
2017年10月15日(日)に任期満了に伴い横手市議会議員選挙2017が執り行われます。 秋田県南部に位置する横手市の世帯数は...

安曇野市議会議員選挙2017の候補者一覧と定数は?

安曇野市議会議員選挙2017の候補者一覧と定数についてチェックしてみましょう!

スポンサードリンク

氏名 年齢 性別 党派 新旧
猪狩 久美子 66 共産
藤原 正三 66 無所属
平林 徳子 74 無所属
荻原 勝昭 73 無所属
小松 洋一郎 76 無所属
小林 陽子 46 無所属
坂内 不二男 67 無所属
林 孝彦 62 無所属
矢沢 毅彦 32 無所属
山田 幸与 68 無所属
内川 集雄 66 無所属
中村 今朝子 58 公明
丸山 克己 53 無所属
小林 純子 63 無所属
増田 望三郎 48 無所属
井出 勝正 67 共産
平林 明 63 無所属
宮下 明博 69 無所属
小松 芳樹 56 公明
召田 義人 71 無所属
一志 信一郎 67 無所属
竹内 秀太郎 73 無所属
松枝 功 62 無所属
遠藤 武文 51 無所属
藤原 陽子 66 公明
臼井 泰彦 62 共産

安曇野市議会議員選挙2017の候補者一覧は以上となります。

今回、定数22に対して候補者は26なので厳しい選挙戦が予想されますね!

次に候補者の党派についても見ていきましょう!

党派の内訳は共産が3名、公明が3名、無所属が20名となっています。

やはり地方選挙だと無所属候補者が圧倒的に多いですね。

どの候補者が当選するのか選挙結果が大変気になってしまいます。

安曇野市議会議員選挙2017の結果速報と開票数は?

こちらは2017年10月15日(日)に行なわれる安曇野市議会議員選挙2017の結果が発表されましたら追記したいと思います!

選挙結果をお楽しみに!

まとめ

2017年10月15日(日)に長野県安曇野市で行なわれる安曇野市議会議員選挙2017の結果速報と候補者一覧、そして定数、開票数について詳しくご紹介しました。

選挙当日までまだ日にちがあるので当日、予定が入っていて投票することが出来ない人は予め期日前投票をしておきましょう!投票率を下げずに上げるというのは昨今ではかなり困難なことだと思いますが、有権者ひとりひとりの票を大事にしたいものですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする