電影少女(ドラマ)のキャスト一覧は?あらすじやネタバレ感想も調査!

シェアする

クラスのマドンナ的な女の子

2018年1月から放送開始するテレ東ドラマ「電影少女」

ドラマ「電影少女」のキャスト一覧やあらすじ、ネタバレ、感想について詳しくご紹介したいと思います。それではさっそくご紹介しましょう!

スポンサードリンク

電影少女の気になるキャスト一覧は?

まず、ドラマ「電影少女」のキャスト一覧について調査してみたいと思います。

主要メンバーからチェックしてみましょう。

  • 弄内洋太
  • 天野あい
  • 早川もえみ
  • 新舞貴志
  • 仁崎伸子
  • おじいさん

電影少女は1980年後半~1990年初期に週刊少年ジャンプで連載していた桂正和さんの代表作ですよね。

アラサー・アラフォー男子だったら絶対に読んでたはず!w

漫画「電影少女」は恋愛ストーリー&ちょっとえっ○な描写で当時の少年達の心を鷲づかみにした漫画なんです!

親の前では恥ずかしくて読めなかったので自分の部屋で隠れて読んでいましたからねw

高校生・弄内洋太とビデオガール・天野あいの関係も良いんだけど、同級生・早川もえみに憧れを抱く気持ちもとてもよく分かる!

そして弄内洋太の親友である新舞貴志との友情、そして三角関係?もまた見どころなんですよね。

ドラマ版ではどんな感じで表現するのか今からとっても楽しみです。

ちなみに冴えなくてまったくモテない高校生・弄内洋太の役は野村周平さんが務めます!

弄内洋太とのイメージとはだいぶかけ離れてるイケメンなんだけどどんな風に演じてくれるのかとても楽しみです。

ヒロインは天野あいなのか、それとも早川もえみなのか、どっちなのでしょうか(笑)

ビデオガール天野あいはビデオから現実の世界に飛び出してくるちょっと気の強いボーイッシュな女の子。

それとは逆に早川もえみは学校のマドンナ的な存在で清純系の可愛い女の子。

電影少女の良さっていうのがやっぱりちょっとえっ○なところなんですよね。

そこを取ってしまったら電影少女の良さがなくなっちゃうので少しはそういう部分もあるとは思うけど…。

そう考えると放送時間は深夜帯なのかなと思ったので調べてみると案の定、深夜枠w

あと、あらすじについても調べてみると当時の「電影少女」ではなく「電影少女~VIDEO GIRL AI 2018~」とのこと。

舞台は原作マンガから約25年後の2018年。

なので、弄内洋太役を演じるのは野村周平さんではなく弄内洋太のおいの高校生・弄内翔の役を演じるのが野村周平さんでした(笑)

なんだかそれはすっごい残念ですw

当時の電影少女をリメイクしてドラマ化して欲しかったんだけどなー。

登場人物も当時のままで構成して欲しかった!

まぁ、天野あいは出演してくるみたいだけど、早川もえみは出てこないのかな。

そうなるとキャストに関しては誰が誰を担当するのかまったく予想できない!!(笑)

舞台が25年後で登場人物が変わってしまうならまた別物になってしまいますからね…。

なんだか出オチしそうな雰囲気がプンプンしちゃいますが、その他のキャスト陣が決まり次第、またこちらに追記しますね。

電影少女(ドラマ)のあらすじやネタバレ感想も!

電影少女のあらすじやネタバレ、感想についても簡単にご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

とは言っても今の段階では原作マンガのあらすじくらいしか紹介できませんけどw

原作マンガの「電影少女」はSF恋愛物語なんですよ。

原作マンガを知らない人の為に簡単なあらすじをまとめておきます。

舞台は武蔵野に位置する東京都三鷹市。

冴えないが気持ちの優しい高校生弄内洋太は同級生の美少女早川もえみに密かな恋心を抱いていた。

しかし彼女は洋太の親友新舞貴志に憧れ、洋太の恋の行方は雨模様。

そんな彼の前にあらわれた不思議なビデオショップGOKURAKUは、ビデオガール天野あいとの出会いをもたらした。

あいと洋太は互いに心惹かれるようになるも、ビデオガールには恋愛禁止の掟が課されており、2人の仲は一度引き裂かれる。

その後、洋太は後輩の仁崎伸子と付き合うが、あいやもえみへの想いに悩まされる。

引用元:Wikipedia

ドラマ版はここから25年後の話になるのでどうなっていくのかは今の段階では分かりません。

ですが、天野あいと弄内洋太のおいである弄内翔が3ヶ月間共同生活をしていくストーリー展開となっているので原作に限りなく寄せている感は否めません。

深夜に放送されるドラマなので大女優が起用される確率も低いと思いますし、まだ駆け出しのアイドルや女優さんが主演を務めるんじゃないかなと予想できますね。

若干、お色気シーンなども期待できるのでやっぱり駆け出しのアイドルとかかな?w

詳しいキャスト陣が決まり次第、またこちらに追記していきますね。

まだドラマ開始するまで2ヶ月弱あるので原作マンガ「電影少女」を読破しておきましょう!

そうすればより一層ドラマを楽しめると思いますよ。

まとめ

2018年1月度のテレビ東京ドラマ「電影少女」のキャストやあらすじ、ネタバレ感想などについてご紹介しました。

マンガ「電影少女」は僕の心のバイブルだし思い出詰まったマンガなのでドラマ化されたら絶対に観たいなと思います。電影少女の世界感がどれくらい表現できるのかも楽しみですしね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

スポンサードリンク

関連記事

シェアする

フォローする