僕らは奇跡でできているのキャストとあらすじ!放送はいつからいつまで?

シェアする

僕らは奇跡でできている

2018年10月から放送が始まるドラマ情報が少しずつ解禁して来ましたね。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」も10月から放送開始するフジテレビ系列の火曜ドラマになります。

主演は今をトキメク俳優・高橋一生さんです。

そんな本日はドラマ「僕らは奇跡でできている」のキャストとあらすじ、そして放送はいつからいつまでなのかをまとめてみたいと思います。

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」のキャスト一覧!

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」のキャスト一覧を簡単にまとめておきます。

相河一輝(あいかわ・かずき)役 高橋一生

ドラマ「僕らは奇跡でできている」の主人公・相河一輝を演じるのは俳優・高橋一生さんです。

相河一輝は大学の講師なんですが、自分の好きなことや興味のあることには計り知れぬ集中力や追求心を抱きますが、自分の興味ないことには本当に無関心なんです。

そして時間にもルーズで約束事も守れません。

自分が興味のない話しになると急に熱が冷めたようになり周りの空気をまったく読むことが出来ない変わり者です。

当の本人は周りから少し距離を置かれていることなどまったく気にせずあくまでマイペースに過ごします。

そんな相河一輝が周りの人達と少しずつ打ち解けていく様子を高橋一生さんがどのように演じるのか楽しみですね。

水本育実(みずもと・いくみ)役 榮倉奈々

歯科クリニックの院長・水本育実を演じるのは女優・榮倉奈々さんです。

相河一輝が通う歯科クリニックに務めている女性で容姿端麗で才色兼備!

誰もが羨ましがるその容姿と生まれ持っての環境などにより、かなり真面目な人格を持ち合わせています。

真面目すぎる性格なので曲がったことが嫌いで相手に対して常に正論を投げかけます。

その一方で相河一輝は時間にもルーズで約束事も守らない性格。

そんな相河一輝に対して冷たく当たってしまうのが水本育実ということです。

樫野木聡(かしのき・さとし)役 要潤

要潤さんが演じるのは相河一輝と一緒の研究室の准教授・樫野木聡(かしのき・さとし)です。

樫野木聡は野心家で常に向上意欲を持ち合わせています。

教授の座を狙っている樫野木聡なので、自分よりも偉く力を持っている者に対して媚を売ります。

相河一輝のことは元から良く思っていなくて、マイペースな性格に振り回されることに。

二人の掛け合いなども楽しみですよね。

沼袋順平(ぬまぶくろ・じゅんぺい)役 児嶋一哉

相河一輝の同僚でアリを専門に研究する沼袋順平を演じるのはアンジャッシュの児嶋一哉さんです。

研究室では何十匹ものアリを飼育していますが、あまりにもオタク過ぎてそのアリ達を識別することが出来ます。

アリに対してとても熱心に研究する正真正銘のアリおたくです。

相河義高(あいかわ・よしたか)役 田中泯

相河一輝の祖父で陶芸家の相河義高を演じるのは俳優・田中泯です。

相河一輝を幼少期の頃から面倒を見てきた唯一の理解者であります。

山田妙子(やまだ・たえこ)役 戸田恵子

相河一輝の家に住み込みで働く家政婦・山田妙子を演じるのは女優・戸田恵子さんです。

相河一輝が15歳の頃から相河家で働く家政婦・山田妙子。

一輝の性格を理解し、時に突き放したような突っ込みを入れたりもします。

一輝自身も山田妙子には心を開いているようでなんでもわがままを言います。

鮫島瞬(さめじま・しゅん)役 小林薫

相河一輝が務める大学の学部長で研究室の教授・鮫島瞬を演じるのは俳優・小林薫さんです。

一輝の自分の好きなことにはとことん追求するという性格を買い、卒業後にも自分のフィールドワークに参加させます。

つかみどころがない性格と言われていますね。

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」のあらすじは?

ドラマ「僕らは奇跡でできている」に原作はなく脚本家は橋部敦子さんです。

橋部敦子さんといえば嵐・二宮くんが主演を演じたドラマ「フリーター、家を買う」だと思います。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」のあらすじは高橋一生さん演じる変わり者大学講師が世の中の常識や価値観を問うてゆくヒューマンドラマとなっています。

主人公のイラッとさせるけどなぜか憎めないそんな性格にほっこりしてしまう物語です。

まったく空気を読むことが出来ない大学講師がどのように周りを翻弄していくのか楽しみですね。

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」の放送はいつからいつまで?

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」の放送はいつからいつまでなのかを調べてみました。

2016年秋ドラマ「逃げ恥」は10月11日~12月20日(全11回)でした。

そして2017年秋ドラマ「監獄のお姫さま」は10月17日~12月19日(全10回)でしたね。

それを考えるとドラマ「僕らは奇跡でできている」は全10回で10月16日(火)~12月20日(火)かなと予想されます。

おそらくこの線が一番妥当かなと思いますがいかがでしょうか。

まとめ

2018年秋ドラマ「僕らは奇跡でできている」のキャストとあらすじ、そして放送はいつからいつまでかをご紹介しました。

キャストもとっても豪華ですし、ドラマ「フリーター、家を買う」の脚本家・橋部敦子さんがまた脚本を務めるということでどんな物語になるのかとても楽しみです。

ひとりひとりの役柄についてもまた別記事でご紹介していけたらと思っていますのでお楽しみに!!

関 連 記 事

シェアする

フォローする