リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子のキャストとあらすじ!放送はいつから?

シェアする

リーガルV 元弁護士・小鳥遊翔子引用:http://www.tv-asahi.co.jp/legal-v/

2018年10月から始まる秋ドラマの情報が少しずつ解禁されて来ましたね!

ドラマ好きな人はどんな秋ドラマが始まるのか気になっている人も多いはず!!女優・米倉涼子さんが主演を務めるドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のキャスト陣も続々と解禁されていますね。

そんな本日はドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のキャストとあらすじ、そして放送はいつからいつまでなのかをご紹介したいと思います。

2018秋ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のキャスト一覧

まず最初にドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のキャスト一覧をご紹介したいと思います。

小鳥遊 翔子(たかなし・しょうこ)役 米倉 涼子

主演・小鳥遊翔子を演じるのは、女優・米倉涼子さんです。

41歳の自由奔放な言動で回りを振り回す元弁護士という役どころ。

小鳥遊翔子は、かつて大手法律事務所に所属していましたが、ある理由で弁護士資格をはく奪され、暴力団との関係も噂されるヤバい人物です。

このスキャンダラスな元弁護士を、外科医 大門美知子を演じてきた米倉涼子さんはどのように演じるのでしょうか。

米倉涼子さんは、この役のために、髪を20cm切って人生最短の長さになったそうです。

大門美知子とはまた違った、新たなヒロインの誕生に期待が高まります。

ちなみに、小鳥遊翔子の設定には、刑事ドラマ「現場百回!」と鉄道が大好きとあります。

ドラマ内ドラマとして「現場百回!」が画面に出てくるのか、出てくるのだとしたら、主演の刑事は誰なのかも興味深いところです。

また、鉄道大好きという属性が、どうドラマの中で生かされるのかにも注目したいです。

現在、キャストは、主演の米倉涼子さんしか公表されていません。(9月1日現在)

テレビ朝日によると、近日発表予定のキャストは豪華とのこと。

小鳥遊翔子とともに働く弁護士たちやパラリーガル、敵対する弁護士たちを誰が演じるのか、発表されるまで楽しみでなりません。

9月3日に追加キャストが発表されたので簡単にご紹介しますね。

海崎 勇人(かいざき・はやと)役 向井 理

“Felix & Temma法律事務所”のエース弁護士・海崎勇人を演じるのは俳優・向井理さんです。

幼い頃から勉強もスポーツも出来る超エリート!

プライドも高く、負けず嫌いな性格、それでいて向上心も強いです。

勝つためなら手段は選ばない傲慢で自己中心的な性格、そして全てにおいて自信に満ち溢れている人物です。

青島 圭太(あおしま・けいた)役 林 遣都

“京極法律事務所”の弁護士・青島圭太を演じるのは俳優・林遣都さんです。

本当は”Felix & Temma法律事務所”に入りたかったのですが、極度のあがり症で面接に落ちてしまいます。

青島圭太の性格は真面目で優秀なんですが、不器用さもあり打たれ弱い性格です。

自分はもしかすると弁護士にむいていないのかもとネガティブに考えてしまいます。

馬場 雄一(ばば・ゆういち)役 荒川 良々

“京極法律事務所”のパラリーガル・馬場雄一を演じるのは俳優・荒川良々さんです。

オタクでストーカー気質がある男性です。

前に働いていた職場で部下にストーカー被害を訴えられ服役した過去があります。

神保 有希(じんぼ・ゆき)役 内藤 理沙

鉄道バーの店員・神保有希を演じるのは女優・内藤理沙さんです。

主人公・小鳥遊翔子がよく通う鉄道バーなんですが、支払いが滞っていながらも来店を歓迎しています。

伊藤 理恵(いとう・りえ)役 安達 祐実

“京極法律事務所”のパラリーガル・伊藤理恵を演じるのは女優・安達祐実さんです。

元銀行員で13年勤務していた職場で1億円を横領してしまい、実刑判決を受け3年間服役していた過去があります。

茅野 明(かやの・あきら)役 三浦 翔平

“京極法律事務所”のパラリーガル・茅野明を演じるのは俳優・三浦翔平さんです。

京極法律事務所で働きながらも現役のホストで少し頭が弱い男性です。

性格は天性の人ったらしで老若男女関係なくいろんな人に好かれるタイプです。

ホストクラブで小鳥遊翔子と初めて知り合い意気投合してしまう。

その他、大鷹高志役を演じるのは俳優・勝村政信さん、そして天馬壮一郎役を演じるのは俳優・小日向文世さん、最後に京極雅彦役を演じるのは俳優・高橋英樹さんとなっています。

キャスト陣を見るとみんな主役級の人達ばっかりでかなり豪華ですよね!

2018年秋ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のあらすじ

次にドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のあらすじをご紹介します。

弁護士資格をはく奪された元弁護士 小鳥遊翔子が、ペーパー弁護士の大学教授を調子のいいことを言って持ち上げて事務所の代表弁護士に据え、ワケありの弁護士やパラリーガルを集めて弱小弁護士事務所を開設します。

自分では無資格を理由に何もせず、事務所の管理人として、事務所に所属する弁護士やパラリーガルをこき使い、どんな不利な訴訟でも”V”ictory=勝利を手にするために突き進んでいく、というリーガルドラマです。

小鳥遊翔子の前に立ちふさがる超弁護士たちを相手に、どうやって勝利を手にするのか、「最後はVサインで終わりたい」と米倉涼子さんが選んだタイトル「リーガルV」の名のとおりにVサインで終わるかにも注目です。

第1話は、弱小弁護士事務所の立ち上げや若手弁護士・青島圭太のスカウトについて描かれます。

最初の案件は、青島圭太が引き受けた痴漢冤罪事件です。

当初は、「儲けも少ないクズ案件」と小鳥遊翔子も乗り気ではなかったけれど…という流れです。

リーガルドラマなので、基本的に1話完結と思われますが、小鳥遊翔子がクビになった理由なども、いずれ絡んでくるのではないでしょうか。

2018年秋ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の放送はいつからいつまで?

最後にドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の放送はいつからいつまでなのでしょうか。

テレビ朝日の公式サイトには、「2018年10月スタート」と記載されています。木曜日夜9:00~9:54放送です。

ここ5年は、同枠で「ドクターX~外科医・大門未知子~」が放送されていて、この3年ほどの初回は10月の2週目でした。

今回も、10月11日にスタートする可能性が高いですね。

そうなると最終回は、12月13日12月20日になると思われます。

米倉涼子さんから「新しい挑戦をしたい」とお願いして実現した「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」は、「ドクターX~外科医・大門未知子~」のような、大ヒット作になるのか、放送開始が待ち遠しいです。

まとめ

2018年10月から放送が始まるドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のキャスト一覧とあらすじ、そして放送はいつからいつまでなのかをご紹介しました。

米倉涼子さん以外のキャスト陣も公開され、これから少しずつ公になることが増えてくると思います。

主役を演じてもおかしくない豪華なキャストがたくさん出演するので視聴率も期待しちゃいますね!

放送がとっても待ち遠しいです!

関 連 記 事

シェアする

フォローする