僕らは奇跡でできている|カメ(ジョージ)の種類と名前・値段を調査!

シェアする

僕らは奇跡でできている

2018年10月9日(火)から放送が始まるドラマ「僕らは奇跡でできている」

主人公・相河一輝(あいがわかずき)を演じるのは俳優・高橋一生さん!相河一輝が自宅でペットとして飼育しているカメ(ジョージ)が話題になっているようですね。

そこでドラマ「僕らは奇跡でできている」主人公・相河一輝(役:高橋一生)がペットとして飼育しているカメの種類と名前、そして値段はいくらなのか調べてみました。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」高橋一生の亀の種類と名前は?

ドラマ「僕らは奇跡でできている」第1話の予告動画で高橋一生さんが部屋で飼育しているカメが映りますね。

名前はジョージといいます(笑)

ほんの少ししか映らないのでどんな種類のカメなのかよく分かりませんが、パッと見るとリクガメかなと思ってしまいます。

予告動画だけだと分かりづらいので画像を用意しました。

Twitter画像だったらよく分かりますね。

普通の亀とは違い甲羅もとても立派だし見た目もいかついです(笑)

そして甲羅の模様も特徴的だと思いますね。

亀の大きさは大体20cmから30cmないくらいかなと思います。

相河一輝がペットとして飼育しているカメの種類はヘルマンリクガメと言うみたいですね。

やはりリクガメの一種でした。

ヘルマンリクガメは体がとても丈夫で初心者の方でも飼育しやすいカメちゃんなんですよ。

ヘルマンリクガメの種類にもよりますが中には甲羅が最大35cmも成長する生体もあるようです。

エサは基本的に草を食べますが、木の葉や昆虫、果物、貝類なども食べます。

雑食で体が丈夫なので初心者でも飼育しやすく人気のようですね。

ドラマ「僕らは奇跡でできている」亀の値段はいくら?

次に気になるのがドラマ「僕らは奇跡でできている」で相河一輝が自宅で飼育しているヘルマンリクガメの値段だと思います。

初心者にも人気の高いヘルマンリクガメは大体いくらくらいするのでしょうか。

ヘルマンリクガメの値段について調べてみると一匹15,000円~20,000円ほどで購入できるようです。

カメなどの爬虫類を購入する場合は店員さんと対面で説明を受けなければいけません。

飼育方法など気になることがある場合は自分が納得するまで聞いた方がいいですね。

ヘルマンリクガメをペットとして飼う場合はその他に飼育セットが必要となってきます。

生体と飼育セットで多く見積もっても50,000円くらいは必要になってくるんじゃないかと思います。

ヘルマンリクガメを飼育する場合に必要なセットを下記にまとめておきます。

  • 飼育ケージ
  • 床材
  • 保温球
  • 水入れ
  • パネルヒーター

ちなみにヘルマンリクガメの寿命は大体30年から50年とかなり長くなるので、最後までしっかりと面倒を見る覚悟がないといけません。

下手したら人間と同じくらい生きるわけですからね。

最近は最後まで面倒見切れなくなった爬虫類や外来種を外に放してしまう無責任な人も多いのでヘルマンリクガメを購入する場合は最後まで飼うことが出来るかしっかり考えましょう!

まとめ

2018年10月9日(火)から放送が始まるドラマ「僕らは奇跡でできている」の主人公・相河一輝(高橋一生)がペットとして飼育しているカメ(ジョージ)の種類と名前、値段はいくらくらいなのか調べてみました。

爬虫類をペットとして飼育する人が最近は増えて来ましたし、昔に比べると飼育グッズもたくさん販売されているので気軽に飼うことが出来ます。

ですが、カメの場合は寿命がとても長いので最後まで面倒を見ることが出来ることが大前提で飼育しましょう!

高橋一生さん主演ドラマ「僕らは奇跡でできている」でヘルマンリクガメと相河一輝の関係性も気になるところですね。

可愛いカメなのでたくさん映ってくれたら嬉しいなと思います!

関 連 記 事

シェアする

フォローする