長谷川博己の演技は下手?うまい?まんぷく・萬平の評価が気になる!

シェアする

まんぷく

2018年10月1日から放送が始まった朝ドラ「まんぷく」!

ヒロイン・福子と生涯を共にする青年・立花萬平を演じているのは俳優・長谷川博己さんです。朝ドラ「まんぷく」を観ている人なら分かると思いますが、萬平の紳士的で優しい性格に胸が躍っている女性も多いハズ!

そこで朝ドラ「まんぷく」に登場する立花萬平を演じている長谷川博己さんの演技は下手なのか、それともうまいのか、世間から見た立花萬平の演技評価はどうなのでしょうか!?

長谷川博己の演技は下手?うまい?

朝ドラ「まんぷく」で立花萬平を演じている長谷川博己さんの演技は下手なのか、うまいのか気になると思います。

うまい派の意見

長谷川博己さんが過去に出演したドラマの代表作は「小さな巨人」「八重の桜」、そして2020年に放送予定の大河ドラマ「麒麟がくる」で明智光秀役を演じることが決定しています。

ドラマ「小さな巨人」でも長谷川博己さんの演技について上手いのか下手なのか、意見が割れましたね。

そもそも長谷川博己さんは中央大学文学部を卒業し、2001年に文学座附属演劇研究所に入所しました。

演劇研究所で演技の基礎を徹底的に叩き込んだわけなので演技が下手なわけがないと筆者は思いますね。

実際に朝ドラ「まんぷく」で萬平を演じている長谷川博己さんに違和感や下手だなと感じる部分はひとつもありません。

それよりも萬平の紳士的で思いやりのある演技にどんどん魅了されていきますね。

個人的な意見になりますが、長谷川博己さんの演技の緻密さや表現のバリエーションを観ると上手だなと思いますし、さすがだなと思います。

長谷川博己さんの演技うまい派の意見をいくつかご紹介しましょう!

長谷川博己さんの演技うまい派の意見はたくさんありました!

萬平の演技評価が最高に高いですね。

長谷川博己さんの性格がどんな方なのか分かりませんが、少なくとも萬平さんみたいに芯のある男性なんだと思いたいですね。

下手派の意見

それでは次に長谷川博己さんの演技が下手だという人の意見を調べてみました。

Twitterやネットなどを見ていると長谷川博己さんの演技が下手というよりは萬平の役柄で話す関西弁が下手という意見が多かったです。

本当の関西弁のイントネーションがよく分かりませんが、関東に住んでいる人間からすると萬平の関西弁は上手なのでは?と思ってしまいますが、やはり違うようですね。

でもその絶妙に下手な関西弁がたまらないという意見もたくさんありました。

萬平の役柄がとても好感を持てるものなのでアンチがまったくいませんね(笑)萬平が凄い嫌な役柄だったら長谷川博己さん自身もめちゃくちゃ叩かれそうですけど。

とはいえ、長谷川博己さんの演技自体が下手という言葉はそれほどありませんでした。

朝ドラ「まんぷく」長谷川博己(萬平)の演技評価は?

最後に朝ドラ「まんぷく」に出演する長谷川博己さんの演技評価をご紹介したいと思います。

先ほども言いましたが、萬平のアンチがいないので長谷川博己さんのアンチもまったくいません。

演技評価もかなり高いものとなっていますね。

やはり萬平の役柄が最高すぎて長谷川博己さんの評価自体も高くなっています。

まんぷくを機に田中圭さんや高橋一生さんみたいに大ブレークして欲しいという意見もたくさん!!

ほんと萬平の福子に対する真っ直ぐで誠実な気持ちが男女関係なく視聴者のみなさんに届くんですよね。

生まれ変わったら萬平になりたいって思うくらい同性から見てもカッコ良いです!!

まとめ

朝ドラ「まんぷく」に立花萬平役を演じている俳優・長谷川博己さんの演技は下手なのか、うまいのか、そしてまんぷくでの演技評価について詳しくご紹介しました。

筆者はあまり長谷川博己さんがドラマ出演しているのを観たことがなかったのですが、今回のまんぷくでファンになってしまいました(笑)

萬平と福子が最終的には結婚するところまでは分かっているのですが、ふたりの距離がなかなか縮まないもどかしさにほっこりしてしまいます。

昭和初期の恋愛ってみんなこんな感じだったのかなと思うと、とても感慨深いですね。

長谷川博己さんは今後も要注目俳優です!!

関 連 記 事

シェアする

フォローする