僕とシッポと神楽坂|芸者(まめ福)役は尼神インター渚!演技力がヤバイ!

シェアする

僕とシッポと神楽坂

10月12日(金)から放送が始まるドラマ「僕とシッポと神楽坂」

主人公は高円寺先生(コオ先生)を演じる嵐・相葉雅紀さんです。見た目は少し頼りない雰囲気なんですが動物達への愛情はピカイチで優しい先生なんですよ。そんなコオ先生と芸者(まめ福)さんとの絡みがあるそうなのですが…

そんな本日はドラマ「僕とシッポと神楽坂」芸者(まめ福)役を演じる尼神インター渚さんについてご紹介したいと思います。

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」芸者役は尼神インター渚!

冒頭でも少し触れましたがドラマ「僕とシッポと神楽坂」に登場する芸者(まめ福)を演じるのはお笑い芸人・尼神インター渚さんなんですよ。

尼神インター渚さんのことをあまり知らないという人はなかなかいないと思いますが簡単にご紹介します。

尼神インター渚のプロフィール

名前:鹿島 渚(かしま なぎさ)
生年月日:1984年8月6日(34歳)
出身地:兵庫県尼崎市
血液型:O型
身長:157cm
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

尼神インター渚さんのプロフィールは以上となっています。

相方の誠子さんとふたりで尼神インターとして活動しています。

渚さんはもともとお笑い芸人に興味があったわけではなく学生時代にこれ以上、勉強したくないから将来どうしようと考えた末、芸人になることを決意したようです。

その考えで芸人として成功しているのはある意味凄いし、他の芸人さんに申し訳ない気持ちはあるのかなと思ってしまいます(笑)

NSCの授業料は大工の仕事をしながら支払っていたようです。

芸人としての渚さんは見るからに関西のちょっとヤンキー入ったお姉さんという雰囲気なので、それは大工時代に培われたものなのか、生まれ持ってのものなのか気になりますね。

普段はバラエティ番組しか出演しない尼神インター渚さんが今回、人生初のドラマ出演するということでかなり緊張したんじゃないかと思います。

深夜ドラマとはいえ嵐・相葉雅紀さんが出演するので相当緊張したはず!!

ドラマ「僕とシッポと神楽坂」に出演する尼神インター渚の演技力は?

それではドラマ「僕とシッポと神楽坂」に出演する尼神インター渚さんの演技力はどうなのでしょうか。

公式Twitterには演技初挑戦でコオ先生との絡みがあるとつぶやかれていますね(笑)

役柄が芸者だし演技初挑戦ということなのでそこまでセリフはないと思います。

どのような絡みになるのか現段階では分かりませんが、渚さんがお笑い芸人なのでユニークな絡みになることは間違いないと思います。

お化粧ばっちりしていますし、芸者風のかつらも被っているのでしゃべらなければ尼神インター渚さんとは誰も分からないと思いますね。

相葉雅紀さんとどんな絡みがあるのか放送をお楽しみに!!

まとめ

10月12日(金)から放送が始まるドラマ「僕とシッポと神楽坂」に登場する芸者(まめ福)役は尼神インター渚さんでした。

人生初のドラマ出演でもちろん演技も初めてです。温かい目で見守りたいなと思いますね。

尼神インター渚さん!!頑張ってくださいね。

関 連 記 事

シェアする

フォローする