Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

まんぷく21話感想ネタバレ!鈴・福子・萬平が疎開!見逃し動画も調査!

シェアする

まんぷく

10月23日(水)に朝ドラ「まんぷく」21話が放送しましたね。

都会は空襲で狙われることが多く、鈴・福子・萬平さんは田舎に疎開をすることとなります。萬平さんのはとこ井坂権造と八重夫婦のところにやっかいになることに!

そんな本日は朝ドラ「まんぷく」21話のあらすじネタバレ感想、そして見逃し動画についてご紹介します。

朝ドラ「まんぷく」21話のあらすじ

昭和20年3月、福ちゃんと萬平さんと鈴さんは、危険の迫る大阪から、兵庫にある上郡という土地に疎開。萬平さんのはとこの八重さん宅の離れに住まわせてもらうことになりました。いろりのある昔ながらの一軒家。でも、電気が通っていないと知った萬平さんは、ご近所さんからあるものを分けてもらい…。

引用:まんぷく 公式サイト

朝ドラ「まんぷく」21話のネタバレ感想!

さっそく朝ドラ「まんぷく」21話のネタバレ感想をご紹介していきます。

田舎に疎開をするために鈴と福子、萬平さんは列車に乗り、大阪から移動します。

井坂権造と八重の離れにお世話に!

大阪の都会から田舎町にやって来た鈴・福子・萬平。

駅につくやいなや何もないことに少し不満げな鈴。

大荷物を持って疎開することに疲れ果ててしまったようです。

周りを見回すと畑だらけで、病院も山をひとつ越えて町に出ないとありません。

体が弱い萬平さんに変わって福子が一番大荷物を持って歩いていました。

そして、萬平さんのはとこ・井坂八重と井坂権造の離れにお世話になることとなります。

20年ぶりに再会した萬平さんと八重。

感動の再会に鈴の声はまったく届きませんが、鈴はお世話になるので石鹸を手土産に持って行き渡そうとしますが、ひたすら無視されます。

悪気はない無視ですね(笑)

離れには電気が通っていない!

八重ちゃんの離れに住まわせてもらう鈴・福子・萬平ですが、とても広くて素敵な家屋でした。

ですが、ただひとつ問題なのが電気が通っていません。

電気が通っていないことに気が付く鈴ですが、やはり電気がないと不便ですよね。

萬平さんはご近所に挨拶回りをしている時に電球は余っていないか?ソケットはないか?と一軒一軒訪ねます。

そして電球とソケットを頂いた萬平さんは見事に電気を通すことに成功しました。

その日の夜は鈴の大好物の煮込みうどんでした。

囲炉裏でうどんを作るなんて、かなり粋だなと思ってしまいましたね。本当に美味しそうでした(笑)

そしてまた出ました!!

鈴の口癖、「私は武士の娘です。」!!!!

八重ちゃん夫婦はその言葉を聞いて深々と頭を下げていました。

お世話になる家主にそんなことさせていいの?と思ってしまいましたけどね。

鈴・福子・萬平さんの共同生活が始まるのでした。

朝ドラ「まんぷく」18話の見逃し動画を視聴する方法は?

U-NEXT登録画面

朝ドラ「まんぷく」18話を見逃してしまった場合はU-NEXTを利用すると良いですよ。

まんぷく放送終了後に配信スタートとなります。

U-NEXTでは現在31日間無料お試し期間を実施していますし、登録時に600円分のポイントをもらえます。

その無料ポイントを使えばまんぷくの見逃し配信を視聴することが出来ますよ。

日本最大級のビデオオンデマンド<U-NEXT>無料トライアル実施中!


まとめ

10月24日(水)に朝ドラ「まんぷく」21話が放送したのであらすじネタバレ感想をご紹介しました。

筆者は”はだしのゲン”を読んで育ったので戦争時の疎開に良い印象を受けません。疎開をすると怪訝な目で見られたり、いやがらせを受けたりする印象があるので、まんぷく第21話のように楽しい生活が始まる描写は意外でした。

ご近所が食べ物を恵んでくれることもあるんだなと思いましたが、実際はどうだったのでしょうか。

従兄弟やはとこも最初は歓迎して受け入れてくれるんですが、だんだん厄介に思ってくるのではないかと思ってしまいます。

まんぷくは戦争ドラマではないのでその部分の描写は観ていて辛くならないように脚色していると思いますけどね。

関 連 記 事

シェアする

フォローする