Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

獣になれない私たち|4話ネタバレ感想!新垣結衣が”獣”に化ける?!

シェアする

獣になれない私たち引用:https://www.ntv.co.jp/kemonare/

10月31日(水)にドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」4話が放送します。

京谷の同居人・朱里にモヤモヤしている視聴者はとても多いんじゃないでしょうか。京谷の母親・千春が晶の為に送ってくれた贈り物を勝手にネットオークションに出品してウサギを買って来てしまう…。もうイライラが止まりません。

そして京谷のハッキリしない性格に世の中の女性は苛立ちを隠せないんじゃないでしょうか。

そんな本日は「獣になれない私たち(けもなれ)」4話のあらすじネタバレ感想をまとめてご紹介します。

獣になれない私たち(けもなれ)4話のあらすじ!

5tapに集まった恒星(松田龍平)、呉羽(菊地凛子)、マスターのタクラマカン斎藤(松尾貴史)が見守る中、一向に解決しない「4年も家に居座り続ける元カノ・朱里(黒木華)」のことで言い合いになった晶(新垣結衣)と京谷(田中圭)。
京谷を店に残して帰った晶は、あとで「今日はごめん」とスマホにメッセージを送るも、まったく既読にならない。

次の日、会社では部下の筧(吉村界人)が、京谷が二日酔いのうえ、シャツとネクタイが昨日から変わっていないことを指摘する。
はぐらかす京谷だが、スマホをなくしたことに気づき焦って色々な場所を探し回っていた。

一方、5tapに立ち寄った晶は、京谷がスマホをなくしており、それを昨日タクシーで一緒に帰った呉羽がもっていることを知る。
申し訳なさそうに、スマホを京谷の代わりに受け取りにいこうとする晶を見て、その場にいた恒星はイヤな予感がしていた。

そして呉羽から昨晩起きた衝撃の事実をきいた晶は、パニックのまま恒星の事務所にかけこんできて・・・!

引用:獣になれない私たち 公式サイト

獣になれない私たち(けもなれ)4話のあらすじネタバレ!

京谷(役:田中圭)は呉羽(役:菊地凛子)から突然キスをされて驚きますが、晶のことで落ち込んでいた京谷は呉羽に流されるまま一晩を共にしてしまいます。

晶(役:新垣結衣)は京谷に何度も連絡を取りますが一向に返事がありませんでした。

京谷の携帯を呉羽が持っていると聞いた晶は呉羽の元に取りに行きますが、そこで呉羽から京谷とのことを聞かされて混乱します。

動揺した晶は恒星(役:松田龍平)に呉羽は一体どういう人なのかと問い詰めますが、恒星からは呉羽の狂言だと誤魔化されてしまいます。

呉羽は感情の赴くままに行動していてある意味羨ましくなります。

世間の常識にとらわれることなく、自分の思った道を突き進んでいる気がしますね。

周りを気にするあまり自分の意見を言うことができない晶とは正反対の性格だと感じました。

晶も呉羽のような生き方ができればもっと楽になるのにと思いました。

それにしても京谷はどれだけ晶のことを傷つけるのだろうと思います。

ただでさえ元彼女の朱里(役:黒木華)と同居を続けていることで晶を悩ませているのに、呉羽とそういうことになって晶のことが可哀想でなりません。

携帯を受け取った晶は京谷に会いますが、呉羽とのことは怖くて聞くことが出来ませんでした。

京谷の方から昨夜はどうかしてたと謝ってきましたが、居たたまれなくなった晶は家を飛び出します。

そして偶然会った恒星と5tapでビールを浴びるように飲みます。

「バカになれたら楽なのに」そう呟き、晶は恒星を誘います。

しかし、結局晶は京谷のことを裏切ることが出来ませんでした。

恒星から、晶は何しても許してくれる人だとなめられているのではないかと言われた晶は会社でもそうだと返します。

それでも晶は、京谷は正しくて優しい人だと京谷のことをかばいます。

京谷が自白したのは許してもらえると思ったからではなく、そんな自分が許せなかったからだと。

こんな時でも浮気をした京谷のことをかばう晶のことを見ていると切なくなります。

晶は自分で自分を苦しめている気がしてなりません。

翌日、恒星が5tapで飲んでいるとそこに京谷が晶を探してやって来ました。

恒星は晶が昨夜自分の家に泊まったことを京谷に打ち明けます。

男と女がやることは決まっていると言う恒星を京谷は殴るのでした。

その時、晶は初めて朱里に会いに京谷の自宅を訪れていました。

晶がどんな気持ちで朱里と会うことにしたのか、なにかを決意したようで気になります。

獣になれない私たち(けもなれ)4話の感想!

ドラマ「獣になれない私たち(けもなれ)」4話を観た感想をご紹介します。

田中圭さん演じる京谷のダメ男っぷりがとても目に付いた回だったと思います。

でも、水曜日のダウンタウンでモンスターハウスを観てから”けもなれ”を観たので田中圭さんのダメ男ぶりにそこまでイライラしませんでした(笑)

クロちゃんのダメ男っぷりを観たあとだったのでw

でも、晶が京谷のことを「いつでも正しくて優しい人」と言っていましたけど、そんな男性が飲んだ勢いとはいえ呉羽と関係を持つかなと思いましたね。

しかも5tapという狭い空間で出会った女性とですよ?

関係を持ってからも呉羽と晶、そして恒星と顔を合わせるわけだし余計に話しがこじれてしまうと思ってしまいますけど。

そう考えたらどんなに酔っていても理性を働かせて断るのが正しくて優しい男性だと思うんですけど…まぁ、そこはドラマですから(笑)

晶も酔った勢いとはいえ恒星の部屋に行ってしまうのもどうかと思うんですけど…。

それにしても晶のお酒の強さには驚いてしまいました!

5tapでビール4杯5杯くらい飲んで恒星の部屋でウイスキーもかなり飲んでいたようですが…。

恒星が「最中に寝てしまう」というハプニングで何も起こらずに帰ることが出来ました。

けもなれラスト5分はほんと見どころ満点でしたね!

5tapに来た京谷に恒星が昨晩、部屋に来たことを伝えてしまうのには驚きました。

そこにどんな感情があったのかも気になりますし、京谷が恒星を殴ってしまうシーンにも驚愕!!

晶がいう「正しくて優しい人」ならそこで冷静にお話しをすると思うんだけどなぁと。。

けもなれ第5話ではどんな波乱が待っているのでしょうか?!

ネットやTwitterの反応は?

第3話まではスローペースだなと思っていましたが第4話から進展が少し早くなった気がします。

そしてガッキーはどこから見ても可愛いのは間違いありません!!

でもガッキーが勢いで恒星の部屋に行き、ベットの上で色気のない話をしているシーンは止めてくれぇーと思いましたけどね(笑)

けもなれは逃げ恥と違い結構、大人の会話が出てくるからそういうシーンを見るとガッキーも大人になったんだなぁとしみじみと思ってしまいます。(実際、もう30歳ですからね。)

恒星と晶が一晩過ごしたことを聞いた京谷は思わず恒星を殴ってしまいました。

第5話ではどんなストーリーが待っているのでしょうか?!

まとめ

10月31日(水)に放送するドラマ「獣になれない私たち」4話のあらすじネタバレ感想をご紹介しました。

京谷の元カノで同居人・朱里がウサギを飼い始めてしまったこと、そして京谷と呉羽が一晩一緒に過ごしてしまったのではないかという疑惑で晶との関係性はさらに悪化!

晶も恒星の会計事務所に走りこんでしまいふたりの関係が急接近してしまうことに。

ジェットコースターにでも乗っているような感覚でこれからの展開が余計に分からなくなって来ました!!(笑)

けもなれの最終回なんて今からまったく想像が付きません!?

ストーリーも中盤に差し掛かって来たので絶対に見逃さないようにしましょう!

関 連 記 事

シェアする

フォローする