Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

スマホを落としただけなのに(映画)ネタバレ感想!ラスト結末と犯人は?

シェアする

スマホを落としただけなのに引用:http://www.sumaho-otoshita.jp/index.html

2018年11月2日(金)から映画「スマホを落としただけなのに」が公開されました。

今、女性達に圧倒的な人気を誇る田中圭さん、そして北川景子さん主演のSNSミステリー!ガラケー時代だったらそこまで大事な個人情報が入っていなかったので携帯を落としたと言ってもそこまで落胆したり焦ったりしませんでしたが、スマホともなると個人に関するさまざまな情報が入っているので落とした時の焦り具合はハンパではありません。

スマホは誰でも落とす可能性があるからこその、恐怖のSNSミステリーだと思います。

そんな本日は映画「スマホを落としただけなのに」のあらすじネタバレ感想、そしてラスト結末、犯人についてご紹介したいと思います。(※ネタバレを含みますのでご注意を)

映画「スマホを落としただけなのに」のあらすじ!

彼氏の富田(田中圭)に電話をかけた麻美(北川景子)は、スマホから聞こえてくる聞き覚えのない男の声に言葉を失った。たまたま落ちていたスマホを拾ったという男から、富田のスマホが無事に戻ってきて安堵した麻美だったが、その日を境に不可解な出来事が起こるようになる。

身に覚えのないクレジットカードの請求や、SNSで繋がっているだけの男からのネットストーキング。落としたスマホから個人情報が流出したのか?

ネットセキュリティ会社に勤める浦野(成田凌)に、スマホの安全対策を設定してもらい安心していた麻美だったが、その晩、何者かにアカウントを乗っ取られ、誰にも見られたくなかった写真がSNSにアップされてしまう。

時を同じくして、人里離れた山の中で次々と若い女性の遺体が見つかり、事件を担当する刑事・加賀谷(千葉雄大)は、犯人が長い黒髪の女性ばかりを狙っていたことに気が付く。

スマホを拾ったのは誰だったのか。

連続殺人事件の真犯人はいったい誰なのか。

そして明らかになる“奪われた麻美の秘密”とは?

引用:スマホを落としただけなのに 公式サイト

映画「スマホを落としただけなのに」のあらすじネタバレ!

それではさっそく映画「スマホを落としただけなのに」のあらすじネタバレをご紹介します。

日本のホラー映画というのは独特な怖さがあります。

残虐的な怖さよりもじわじわと詰め寄ってくるようなドキドキ感があるように迫ってくる恐怖があり、脳裏にやきつく恐怖を感じることが多いのが特徴です。

そんな日本ホラー映画の最新作として中田秀夫監督の『スマホ落としただけなのに』があります。

中田監督らしい、背中がぞくっとするような恐怖感がある映画です。

『スマホ落としただけなのに』というタイトルの通り、この映画はスマホを落としたことがきっかけで主人公の恋人の男女が様々なことに巻き込まれてくというものです。

まずはこの映画のキャスト陣についてですが、バランスのとれた俳優陣と言えます。

主演にクールビューティーの北川景子さん(稲葉麻美役)。

ホラー映画には彼女のクールな美形な顔が似合いますね。

そして、今年話題のドラマ「おっさんずラブ」にてブレイクを果たした田中圭さん(富田誠役)また二人の若手イケメン俳優の成田凌さん(浦野義治役)、千葉雄大さん(加賀谷学役)などフレシュな面々も映画を彩ります。

その他、原田泰三さん、バカリズムさん、要潤さん、高橋メリージュンさん、酒井健太さん筧美和子さん、桜井ユキさん、北村匠海さんなど豪華俳優陣が出演しています。

主演の北川景子さんと田中圭さんが恋人役として物語の中心となります。

事の発端は田中圭さん演じる富田がスマホを落とすことにより、奇妙なことが始まります。

落としたスマホは無事に手元に戻ってくるのですが、その時、既に個人データは抜き出されていたのです。

そしてこの時スマホを取りにいった彼女の麻美がターゲットとなってしまいます。

同じくしては連続殺人事件も起こっていたのですが、その事件の共通内容として黒く美しく長い髪の女性ばかりがターゲットとなり殺されているのです。

麻美と富田のところにスマホが戻ってきてから、二人の間で次々と奇なことが起こり始めます。

過去の二人の情報を利用し、浮気を疑うような状況を作られるなど婚約直前であった2人の仲は急激に悪くなっていくのです。

つまり、データを抜き取った犯人によって、信じていたはずの恋人に不信感を募らせることになります。

様々な策略に引っかかった二人。

そしてその後、麻美は犯人の手口により両手を吊るされ、両足にも拘束具を付けられ身動きがとれなくなり拘束されてしまいます。

果たして麻美と富田の運命はどのようになるのか?

映画「スマホを落としただけなのに」のラスト結末・犯人は?

犯人役の迫真の演技が相当やばすぎるとか、目を見開いたときの恐怖感が今も取れないという人が続出中です。

筆者は犯人が一体誰なのかすでに分かっているのですが、ここではやめておこうかなと思います(笑)

兎に角、絶対に犯人じゃないだろう?!という人が犯人とのこと。

ラスト結末でどんなことが起こるのか、そして犯人はいったい誰なのか、映画で確認してください。

犯人役の演技にみなさん絶賛していることは間違いありません。

映画「スマホを落としただけなのに」の感想は?

映画「スマホを落としただけなのに」の感想をまとめてみました。

観た方のほとんどは絶対にスマホを落とさないようにしようとか、暗証番号をもう一度決め直そうなどのツイートをしている人がたくさんいました。

スマホはとても便利ですけど、使い方を間違えたり、他人に悪用されると自分の人生が終わってしまう可能性があります。

スマホを落としただけなのにを観たことで自分の身は自分で守るという意識が余計に強まったのではないでしょうか。

まとめ

2018年11月2日(金)に公開した映画「スマホを落としただけなのに」のあらすじネタバレ感想、そしてラスト結末、犯人についてご紹介しました。

犯人が分かってからも新事実が発覚するなど、何回も楽しめる映画だと思いますね。

ホラー的な怖さではありませんが、自分の身にも起こることだと考えると背筋がゾッとしちゃいますね。

そして田中圭さんのイケメン具合に北川景子さんの美しさも見どころだと思いますよ。

関 連 記 事

シェアする

フォローする