Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

中学聖日記|5話のネタバレ感想!許されない恋で引き離される聖と晶!

シェアする

中学聖日記

11月6日(火)にドラマ「中学聖日記」5話が放送します。

第4話ラストで晶と聖は浜辺でキスをしてしまいます。拒むことが出来ない聖は晶の気持ちを受け入れてしまったということです。晶と一緒に聖にマンションに向かう途中に勝太郎、愛子に見つかってしまいました。

そんな本日はドラマ「中学聖日記」5話のあらすじネタバレ感想をご紹介します。

ドラマ「中学聖日記」5話のあらすじ予告動画!

夜の砂浜でキスをしてしまった聖(有村架純)と晶(岡田健史)は、聖のマンションの前で勝太郎(町田啓太)と愛子(夏川結衣)と鉢合わせをしてしまう。我に帰った聖は、勝太郎に話をしようとするが、勝太郎は「信じてる」というばかり。

翌日、塩谷(夏木マリ)から学校へ呼び出された聖は、同席した愛子の前でこれまでの経緯を説明するが…。

一方、愛子が学校に行ったことを知った晶は、上布(マキタスポーツ)の制止を振り切って、学校に向かう。
そこで、自宅謹慎を命じられた聖と会ってしまい…。

引用:中学聖日記 公式サイト

ドラマ「中学聖日記」5話のあらすじネタバレ!

ドラマ「中学聖日記」5話の放送からあらすじネタバレをご紹介します。

晶との関係が勝太郎と愛子にバレる?!

花火大会のあと、晶のことが気になった聖は待ち合わせ場所に行き、晶の姿を探します。

ですが、待ち合わせ場所には誰もいませんでした。

そして浜辺で晶と遭遇し、キスを受け入れてしまいました。

キスを受け入れてしまうということは晶の気持ちを受け入れたのと同じです。

二人は聖のマンションに向かいますが、その手前で勝太郎と愛子に遭遇してしまいます。

勝太郎と愛子の姿を見た聖は晶と握っていた手を離そうとしますが、晶は逆に強く握り返し離そうとしません。

全員が凍りついた瞬間でした…。

勝太郎の「信じている」という言葉

勝太郎は晶と聖の関係を知っても「信じている」と言ってくれました。

相手はまだ中学生だし、教え子。

聖が恋愛対象として見るはずがないと思い込もうとします。

そんな時に上司・原口は勝太郎に「あんたが好きなの!」と告白をすることになります。

聖は晶を受け入れてしまったことを間違いだったと思い込もうとします。

ですが、一度起こってしまった生徒との問題はそう簡単には解決することは出来ません。

子星中学校を辞めさせられる?!

教え子に恋愛感情を持ってしまった聖は子星中学校でも問題になってしまいます。

塩谷先生からは「教師としてあなたは失格です!」と言われてしまい、愛子からも「あんたの退屈しのぎになんでうちの晶が!」と怒鳴り付けられてしまいます。

聖は自分の犯した罪を償うために自ら退職願いを提出します。

ですが塩谷先生は「あなたに自分の進退を決定する権利はありません。学校で問題として取り上げるのでそれまで自宅謹慎です。もちろん生徒との接触は一切しないで下さい。」と言われます。

そんな中、聖が学校を辞めてしまうという情報が晶の耳に入ります。

学校を辞めさせられそうになる聖を庇うように晶は、「先生を辞めさせないで下さい!僕が辞めますから!」と。

晶は聖の元に駆け寄り「先生、学校を辞めないで!お願いします。」と懇願しますが、聖は「あれは間違えだった…。」と伝えます。

それでもなお、引き下がらない晶に聖は「あなたが15だから!」と自分も好きな気持ちはあるけど大人のルールの中では付き合うことが出来ない切なさを一言で伝えました。

とても重みのあるセリフだなと思ってしまいましたね。

そして、もともと教師に向いていなかったと弱音を吐く聖に対して千鶴は「あんたにとってさ、教師ってそんなもんだったんだ。」と言われてしまいます。

実家の母親に聖は「ごめんなさい、お母さん。生徒を好きになったの。」と告白。

聖の母親は「勝太郎さんなら許してくれる。絶対に幸せになるから。結婚して大阪に行きなさい。」と優しく背中を押してくれました。

子星中学校を退職する聖

子星中学校を退職することが決まった聖は勝太郎が住む大阪に引っ越しイチからやり直すことを決意します。

勝太郎がモヤモヤしている様子を見て上司の原口は本当に聖ちゃんと結婚をするのか?今のままで本当にいいのか、念を押します。

ですが、勝太郎はもちろん聖と結婚するし、今が幸せだから大丈夫ですと返答。

いつも強がり、見て見ぬふりをしている勝太郎を放っておくことが出来なかったのでしょう。

そして勝太郎が聖のマンションに行き荷物を車に乗せ、大阪に帰ろうとします…。

車に乗って景色を眺めている聖がふと目を横にやると自転車に乗った晶の姿が見えました。

自転車を全力でこぎ車の中にいる聖に呼びかけます!

「聖先生!学校を辞めないで!いなくならないで!進路を決めたから…そこでちゃんと大人になるから。」

自転車から思い切り転げ落ちる晶。

その様子を見た聖はとても悲しげな表情でずっと晶を見ています。

晶は自転車から転げ落ち怪我を負ってもなお、走って聖を追いかけ続けます。

聖は勝太郎に「勝太郎さん、車を止めて。」と言いますが、「今は聞きたくない。」と断ります。

ですが、聖はさらに強い口調で「車を止めて。お願い。」と言います。

そして勝太郎に「今、こんな気持ちのまま結婚は出来ません。彼にはもう二度と会わない。」と告げると車を降りてしまいます。

今までずっと自分の気持ちを押し殺し感情をあらわにすることがなかった勝太郎が珍しく強い口調で「何もかも捨ててひとりになればいい!」と言い放ちました。

晶と聖はお互いに二度と会わず3年の月日が流れます。

ドラマ「中学聖日記」5話の感想!

ドラマ「中学聖日記」5話を観て率直な感想をご紹介したいと思います。

第5話で一番心に響いたセリフは聖が晶にいった「あなたが15だから!」ですね。

そのあと、少し余韻を置いて絶妙なタイミングで挿入歌が流れます。

全身鳥肌が立った瞬間でした。

晶の好意を全て受け入れ、そして自分も晶のことが好きだということを認めた上での「あなたが15だから!」というセリフだったので重みがありました。

社会のルールの中で生きている聖にとって15歳の少年を好きになってしまったのは本当に辛いことだと思うし、規格外のことだったでしょう。

そして愛子が晶の父の秘密について話すシーンがありましたが、自分も旦那以外に好きになってしまった経験があったからこそ、晶の恋愛を反対したんですね。

父親の話を聞いても晶の耳には届いていない様子で「そんなくだらない事と一緒にするな!」と火に油状態になってしまいました(笑)

「中学聖日記」5話ラストで晶が聖を自転車で追いかけるシーンはとても感動しましたね。

ハンドルを握っているのは勝太郎なのでもちろん車を停めることはできませんが、バックミラーでずっと晶の様子を伺っている聖がなんだか切なくて…。

そして晶の熱い気持ちにも感動してしまい涙が止まりませんでした。

車を停めて勝太郎の元を去った聖が真っ先に晶に会いに行くのかなと思ったんですが、「もう二度と彼には会いません」と断言した通りふたりは3年間会うことはなかったのです。

愛子からすれば一安心!だと思いますけどね。

月日が流れ晶と聖はまた再会するのか、そして穏やかな生活を続けていたふたりにまたドロドロした人間関係が訪れて来そうな気が…。

ネットやTwitterの反応は?

ネットやTwitterの反応を見ると早く来週にならないかなという意見が多いです。

愛子が感情的になり過ぎているし、子離れできていない印象を受けましたね。

思春期ボーイの一時の恋愛感情に対して、あそこまで頭ごなしに怒ったら逆に危険ですよ(笑)

“まとめ”でも詳しく感想を書きましたが筆者の本心はそこです。

まとめ

11月6日(火)に放送するドラマ「中学聖日記」5話のあらすじネタバレ感想をまとめました。

愛子はなぜ、晶が聖を好きになる気持ちにあれほどまで怒り狂うのか疑問に思いました。

思春期の男の子は年上の女性に憧れを抱く年頃なので仕方がないんですよ。

一時の恋心であそこまで目くじら立てて怒り狂うのには何か他に理由があるのかなと思いましたね。

先生のことが好きという気持ちは健康的な中学生男子としては当たり前の感情かなと思ったんですがどうでしょうか。

聖みたいに可愛い先生が担任だったらきっと筆者も晶以上に惚れていたと思いますし(笑)

もしそれが親にバレた時に愛子ほどに怒るものなのかなと…真面目に考えてしまいました。

好きと嫌いは自分で選べませんからね!!(※ドラマ「大恋愛」のムロツヨシの素敵な名言ですw)

関 連 記 事

シェアする

フォローする