Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

イッテQカリフラワー祭りの動画は?やらせ疑惑や放送日を調査!

シェアする

カリフラワー

先日、世界の果てまでイッテQのラオス橋祭りにやらせ疑惑が浮上し話題になっていましたね。

イッテQのやらせ疑惑の熱が冷め止まぬうちにまたあらたなやらせ疑惑が浮上して来ました。それは昨年2月に放送されたタイのカリフラワー祭りです。昨年2月の放送なのでどんな祭りだったのか忘れている人もいるかと思います。

そこでイッテQのタイ・カリフラワー祭りの動画、やらせ疑惑の真相、放送日についてまとめてみました。

イッテQのタイ・カリフラワー祭りの動画は?

イッテQのタイ・カリフラワー祭りの動画を探してみました。

動画を観てみるとヤラセ感はそこまで感じませんが、でもこれがヤラセなら他の祭りもほとんどヤラセなのでは?と勘ぐってしまいます。

出演している手越さん、宮川さんも一生懸命頑張っている様子なんですが、これがやらせだったらテレビって怖いなと思ってしまいますね。

カリフラワー祭りのやらせ疑惑の真相は?

イッテQタイ・カリフラワー祭りのルールは2人3脚で泥の中を駆け抜け20kgのカリフラワーを収穫しどのチームが1位になるのかを競うゲームとなっています。

開催場所はタイの中部・サイヨン村で行なわれたようですね。

参加したのはNEWS手越祐也さん、お祭り男の宮川大輔さんのペアです。

ではなぜやらせ疑惑が浮上したのかというとサイヨン村の村長さんがメディアの取材に答えたことにより判明しました。

サイヨン村の村長は下記のように述べています。

テレビ番組のコーディネーターを夫に持つ地元住民から『日本のテレビが来るのでラコーン・サン(短いドラマや芝居)を作りたい』と言われ、開催した。話し合いの中で去年は野菜の値段がとても安かったこともあり、カリフラワーを使ったゲームをすることになったのです。当日は年に1度の子供の日で、あのゲームは収穫を祝うものではありません

これがカリフラワー祭りのやらせ疑惑の真相となっています。

本当は年に一度の子供の日であってカリフラワー祭りが開催される日ではなかったのです。

それを日本のコーディネート会社がサイヨン村に提案し、賞金や参加費を払う代わりにお祭りに協力して欲しいと伝えたのでしょう。

イッテQの番組側が長年付き合いのあるコーディネート会社に企画を全て丸投げしていたのでこのような結果になってしまったようです。

もちろんコーディネート会社がお祭りの開催費用や人件費、参加費用や撮影費用を支払っていたので、番組側は文句言えませんよね。

イッテQカリフラワー祭りの放送日はいつ?

最後にイッテQタイ・カリフラワー祭りの放送日はいつだったのでしょうか。

こちらについて調べてみると2017年2月12日の2時間スペシャル内で放送されました。

今から1年半以上も前の放送だったんですね。

少しずつイッテQのやらせ疑惑が浮上してきているのでまだまだ氷山の一角なのかもしれません。

ラオスの橋祭り、そして今回のタイ・カリフラワー祭りのやらせ疑惑で打ち切りになるのではないかという不安も出て来ますね。

筆者の個人的な意見をいえばイッテQのお祭り男は見ていて楽しいし、笑えるのでやらせでも良いんですよ。

ただ勝ち負けまでやらせにしてたらそれは違うかなと思いますが、実際に宮川大輔さんはほぼ勝てていませんし、順位の改竄はないようですけど(笑)

出演者はやらせに関してはまったく関与していないし、逆に苛立ちを隠せない様子なので、全て番組企画側が隠していたことなのでしょう。

MCの内村さんは今回の件で降板するのでは?と言われてるくらいなので今後のイッテQがどうなるのか不安ですね。

まとめ

イッテQのやらせ疑惑が次から次に浮上して来ましたね。

ラオスの橋祭り、そしてタイのカリフラワー祭りと立て続けにやらせ疑惑が浮上してしまいました。

ここまでやらせ疑惑が浮上して一番迷惑なのは宮川大輔さんだと思いますね。

本人はやらせと知らずに真剣に参加しているわけなので、やるせない気持ちだと思います。

お祭り男が打ち切りになる可能性も否めませんね。

今後のイッテQの動向を見守りたいなと思います。

関 連 記 事

シェアする

フォローする