Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

海津市の段ボール工場火災の原因と理由は?被害者や怪我人・画像を調査!

シェアする

事件

2018年11月15日(木)に岐阜県海津市にある段ボール工場で火災が発生してしまいました。

現在、消化活動中となっていますが、火災の原因や理由はなんだったのでしょうか。そして被害者や怪我人(負傷者)はいるのでしょうか。段ボールは一度燃えてしまうと広範囲に火が広がってしまうので消火活動も難航するのではないかと思います。

そこで海津市の段ボール工場火災の原因と理由、そして被害者や怪我人(負傷者)、最新の被害状況を調査したいと思います。

海津市の段ボール工場火災の原因と理由は?

先ほどのニュースで岐阜県海津市にある段ボール工場で火災が発生したと報道がありました。

テレビに映っている映像を見るとかなり火が上がっていたので消火活動が難航している様子が伺えます。

なぜ、段ボール工場で火災が発生してしまったのでしょうか。

段ボール工場「海津三郷」から火が発生したのは15日の17時頃と発表がありました。

出火に気が付いた従業員が119番をしてみんなで避難したそうです。

現段階では被害者や怪我人、負傷者はいないと報道にありました。

段ボール工場で火災が発生した原因と理由をちょっと考えてみました。

火災が発生した原因と理由はいくつかあると思いますが、筆者が思うに下記の理由だと思います。

  • 火の不始末により火災発生
  • 第三者による悪意のある放火
  • 機械の故障により発火

段ボール工場で火災が起こった理由は上記3点のどれかではないかと予想されます。

季節的に考えても乾燥する日が続いているので火が付きやすいと思うんですよ。

タバコなどの消し忘れによる火災の可能性も否めませんよね。

段ボール工場火災の原因と理由については情報が分かり次第、追記したいと思います。

海津市の段ボール工場火災の場所は?

火災が起きた岐阜県海津市にある段ボール工場「海津三郷」の場所は下記になります。

一刻も早く消化活動が終わるように祈っています。

海津市の段ボール工場火災の被害者や怪我人は?

次に岐阜県海津市で起こった段ボール工場火災で被害者や怪我人(負傷者)はいるのでしょうか。

被害者や怪我人(負傷者)は現段階ではいないようです。

従業員の方たちは全員無事に避難したと報道されました。

怪我人や負傷者がいないのは一安心ですね。

段ボール工場火災の被害状況や画像は?

現在も消化活動が続いているようです。

引き続き情報が分かり次第、新情報をお伝えします。

関 連 記 事

シェアする

フォローする