Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クリスマスマーケット大阪2018の期間と場所は?屋台と混雑状況も!

シェアする

クリスマス

11月もそろそろ終わり12月に入ればクリスマスモードに突入しますね。

今年のクリスマスの予定はもう立てましたか?まだ何も予定を立てていないという方はイルミネーションを見に行くのはどうでしょうか?大阪市北区大淀中 新梅田シティ・ワンダースクエアでドイツ・クリスマスマーケット大阪2018というイベントが開催されます。

そんな本日はドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の開催期間と行き方、場所、見どころ、駐車場、そして屋台グルメと混雑状況を調査したいと思います。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の開催期間はいつからいつまで?

ドイツ・クリスマスマーケット大阪引用:https://www.kuchu-teien.com/event/xmas/

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の開催期間を調べてみました。

開催期間は、、

2018年11月16日(金) ~ 12月25日(火)

先週の金曜日から開催しているのでもう遊びに行ったという方もたくさんいそうですね。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の見どころのひとつに全長27mのクリスマスツリーがあります。

色鮮やかに彩られたクリスマスツリーは必見ですよ。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の点灯時間は?

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の見どころのひとつにイルミネーションがあります。

イルミネーションの点灯時間は下記になります。

17時 ~ 22時30分まで

クリスマスマーケットは12時から21時までで金曜日は22時まで、土日祝は11時から22時までとなっているのでお間違えなく。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の屋台グルメは?

焼きソーセージ引用:https://www.kuchu-teien.com/event/xmas/

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018はイルミネーションだけではなく屋台グルメを楽しむことが出来ます。

ドイツのクリスマスを日本で再現するイベントなので屋台グルメもドイツに関するものが多いです。

  • 焼きソーセージ
  • レープクーヘン・シュトーレン
  • グリューワイン
  • キンダーワイン
  • クリスマスギフト

ドイツで開催しているクリスマスマーケットを大阪で再現するイベントなので、日本なんだけどドイツの雰囲気を楽しむことが出来ますよ。

ドイツビールに焼きソーセージなんて最高の組み合わせじゃないですか?!

クリスマスイルミネーションはもちろん、木製メリーゴーランドも登場し本場ドイツのクリスマスを楽しんでくださいね。

木工芸品や銀細工、伝統工芸品の雑貨なども販売しているのでお友達へのギフトとしても活用できると思います。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の見どころは?

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の見どころはやはり27mのクリスマスツリーと約120年の歴史を持つ木製メリーゴーランドだと思います。

イルミネーションには約35万個の電球が使われているといわれ、やはり見る人を圧倒する美しさを誇っていると思いますね。

クリスマスツリーを一番キレイに見たい方は空中庭園から眺めてみましょう。

空中庭園の下側に設置されるので、よく見えると思いますよ。

インスタ映えを狙って素敵な写真をたくさん撮ってくださいね(笑)

話しが逸れますが、イルミネーションをキレイに撮影する方法などもご紹介しているので気になる方は読んでみてください。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の行き方と場所は?

次にドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の行き方と場所を調べてみました。

開催場所は新梅田シティ・ワンダースクエアになります。

大阪駅から徒歩8分、阪急電鉄・地下鉄梅田駅から徒歩9分、阪神電鉄梅田駅から徒歩13分となっています。

新梅田シティ・ワンダースクエアの住所は大阪府大阪市北区大淀中1-1となっています。

Google Mapを載せておくので行き方と場所をチェックしておきましょう。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018に駐車場はある?

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の為に併設された駐車場はあるのでしょうか。

調べてみるとクリスマスマーケットの為に併設された駐車場はありません。

ですから車でお越しの場合は、新梅田シティの駐車場を利用しましょう!

収容台数は460台で朝5時から24時まで駐車可能となっています。

時間料金

入庫してから15分以内なら無料で最初の1時間までは400円となります。

その後、15分100円、24時間最大1,600円となっていますね。

どんなに長く停めても1,600円以上にはならないので車で行く方は利用すると良いでしょう。

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の混雑状況は?

最後にドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の混雑状況を調べてみました。

やはり土日祝は混雑が予想されますが、人で溢れ返って不快な気分になるということはなさそうです。

屋台グルメを購入する時に多少並んだりする可能性もありますが、ストレスなく楽しむことが出来そうですね。

ですが、クリスマス本番になるとさらなる混雑が予想されるのでTwitterなどを利用して情報を集めておくと良いですよ。

混雑が苦手な人は平日を狙って行くといいですね。

まとめ

ドイツ・クリスマスマーケット大阪2018の開催期間と場所、屋台グルメと見どころ、駐車場、そして混雑状況をまとめてご紹介しました。

イルミネーションだけでも楽しいのに本場ドイツのクリスマスを満喫することが出来るので関西地方に住んでいる方にはおすすめです。

ドイツビールや焼きソーセージ、ホットワインやチョコレートなど屋台グルメも楽しめるので今年のクリスマスの予定をまだ立てていない人は是非どうぞ♪

筆者も今年のクリスマスの予定はまだ何も立てていません…。

近場で素敵なイルミネーションを観賞できる場所があったら遊びに行きたいなと思いますね。

関 連 記 事

シェアする

フォローする