Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

台風28号2018は日本にいつ上陸?最新進路と現在地を調査!

シェアする

雨の中で佇む女性

2018年11月20日21時頃に台風28号が発生しました。

この時期に台風が発生するのはとても珍しいことです。それでなくても今年は台風の発生率がとても高く、全国各地でかなりの被害をこうむってしまいました。台風28号2018はどのような進路で進んでいくのでしょうか。そして一番不安なのが日本に上陸するのかということです。

そこで台風28号2018は日本にいつ上陸するのか、そして最新進路と現在地を調査してみたいと思います。

台風28号2018は日本にいつ上陸する?

台風28号2018進路引用:https://news.biglobe.ne.jp/

台風28号2018の現在の状況になります。

台風28号の名前は香港の言葉で「マンニィ」と言い、香港にある貯水ダムという意味があります。

現在、中心気圧は1000hPa、最大風速は18m/sの勢力を保ちながら西北西にゆっくりと進んで来ています。

今週の金曜日には中心気圧が975hPa、最大風速35m/sとかなり強い勢力になると予想されています。

上記の台風進路を見ると確実に日本上陸しますよね。

もし進路を変えず北上して来た場合、関西、関東地方に接近する恐れもあります。

日本に上陸するのは週明けの水曜、木曜あたりではないかと予想します。

その前に進路変更したり、消滅?してくれれば一番助かるんですけどね。

もう少し台風28号の進路を見守りたいと思います。

台風28号2018の最新進路と現在地は?

台風28号の最新進路と現在地をご紹介します。

一番、新しい情報を記載しましたが、25日(日)までに強い勢力に発展し、そのまま北上することなく東寄りに進路を変更し、日本には上陸しないと予報されています。

上記Twitterの予想だと日本に台風28号が上陸することはないそうですね。

確かに11月12月に台風が発生して日本に上陸した記憶ってほとんどないです。

勝手なイメージですが、台風被害を受けるのは8月9月のイメージが強いので、この時期の台風は発生してもほとんど上陸することはないのかもしれません。

ですが、油断はせず台風28号の今後の行方を見守りたいと思います!

ネットやTwitterの反応は?

最後に台風28号の発生についてネットやTwitterの反応をまとめておきます。

台風28号の発生を知ったネットユーザーのみなさんはやはり今後の進路を心配しているようです。

進路を変えずに北上して来た場合は確実に日本上陸するので今後も油断せずに注意したいと思います。

また引き続き台風28号情報が分かりましたら追記しますね。

まとめ

2018年11月20日21時頃に台風28号2018が発生しました。

そこで日本上陸はいつなのか、最新進路や現在地をまとめておきました。

今後の進路によっては日本に上陸する可能性も高まるので引き続き細心の注意を払っていきましょう。

関 連 記 事

シェアする

フォローする