Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

府中市マルタカ材木店火災の男の名前と顔画像は?放火した動機や原因も!

シェアする

事件

11月30日朝方に府中市の住宅街で材木店を含む3棟が全焼する火災が起きました。

今の時期は乾燥がひどいですし、一度火の粉が上がるとアッという間にいろんなところに燃え移ってしまいます。今回の火災の原因が気になったのですが、府中市西原町にあるマルタカ材木店の店主が放火をしたということが判明しました。

そこで府中市西原町にある材木店の店主の名前と顔画像、そして放火した動機や原因について調べてみました。

府中市材木店火災の場所はどこ?

まず気になるのが火災の起きた府中市西原町にある材木店の場所はどこなのでしょうか。

調べてみると府中市西原町にあるマルタカ材木店で火災が起きたようです。

マルタカ材木店の場所は下記となっています。

朝4時頃に火災が起こり約4時間後に火が止まりました。

マルタカ材木店を始めとする3棟の家が全焼してしまいましたが、幸いなことに5人が軽症で済んだということです。

本当に不幸中の幸いとはこのことだと思いますね。

しかし、この5人の中に放火した犯人もいたということです。

なぜ、マルタカ材木店の店主は自ら家に火を放ってしまったのか動機が気になりますね。

マルタカ材木店の店主の名前と顔画像は?

次に気になるのが放火犯であるマルタカ材木店の店主の名前と顔画像です。

報道では放火犯の名前と顔画像はまだ公表されていませんでした。

放火した犯人も軽症を負って病院に搬送されたと報道にあったので、名前や顔画像が報道されるのはまだ先になるかもしれません。

しかし、材木店の店主が放火をしたと報道があるように苗字はおそらく「マルタカ」だと思いますね。

材木店について調べてみましたがWEBサイトもないし、社員情報なども一切ないので分かりませんでした。

マルタカ材木店の店主の名前と顔画像は分かり次第、追記したいと思います。

放火をした動悸や原因が気になる!

次にマルタカ材木店の店主が放火をした動悸と原因が気になってしまいました。

こちらについて調べてみると動機や原因はまだ分かっていません。

店主も怪我を負ってしまい病院に搬送されたばかりなので、今後詳しい事情を聞く方針だと思いますね。

ですが、マルタカ材木店の店主と奥さんは別居していたと報道にあったので、そこに何かしらの原因が絡んでいると思います。

詳しい動機や原因が分かり次第、また追記しますね。

ネットやTwitterの反応は?

火事の動画や画像がネットにたくさんアップされていましたね。

怪我人は出たものの命に別状がなくて本当に良かったと思います。

また、犯人が放火をした動悸など、続報が出たらこちらに情報をアップしたいと思います!

関 連 記 事

シェアする

フォローする