Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

住宅情報館CMの女優は誰?女の子の名前とプロフィールを調査!

シェアする

住宅情報館CM

みなさんは住宅情報館のテレビCMを観ましたか?

真剣な表情で「お父さん、ありがとう。」と気持ちを伝える女の子がとっても可愛いので気になってしまいました。こんなに可愛い娘さんにありがとうなんて言われたら泣いてしまいそうですね(笑)

そんな本日は住宅情報館のテレビCMに出演している女優は誰なのか、女の子の名前とプロフィールをご紹介したいと思います。

住宅情報館CMってどういうの?

まず始めに住宅情報館のテレビCMをご紹介しますね。

「家族のストーリー/ありがとう」篇

「家族のストーリー/私の部屋」篇

「ありがとう」篇と「私の部屋」篇の2パターンあります。

ありがとう篇では「お父さん、ありがとう。」「泣かないでよ。」と言っている女の子。

そして私の部屋篇では「新しい家は父の優しさで溢れていた。」と言っていますね。

目がパッチリ&クリッとしている女の子がとても可愛いです。

大人っぽくも見えますし、まだどこかあどけなさも伺える表情ですね。

こんなに可愛い娘さんだとお父さんも心配になってしまいそうです(笑)

自慢の娘でもありますよね!

住宅情報館のテレビCMに出演している女優さんは一体誰なのでしょうか。

住宅情報館CMの女優は誰?

それではさっそく本題に入りたいと思います。

住宅情報館のテレビCMに出演している女優は今、人気急上昇中の今田美桜さんということが判明しました!

今田美桜さんのことをあまり知らないという方も多いと思うので簡単プロフィールをご紹介します。

今田 美桜(いまだ・みお)

View this post on Instagram

今田美桜さん(@imada_mio)がシェアした投稿

名前:今田 美桜(いまだ・みお)
生年月日:1997年3月5日(21歳)
出身地:福岡県
身長:157 cm
血液型:A型
職業:女優
ジャンル:テレビドラマ・映画・CM
事務所:株式会社コンテンツ 3

今田美桜さんの現在分かっているプロフィールは以上となっています。

現在21歳で福岡県出身の若手女優さんです。

高校2年生の頃に福岡の天神でスカウトをされそれがキッカケで芸能界入り。

最初は福岡のローカル番組や深夜番組に出演するなど、地道な活動をしていましたが、その後に東京に進出!

キャッチコピーは「福岡でいちばん可愛い女の子」でした。

もともとモデルの仕事をメインにしていましたが、東京進出とともに演技の仕事がしたいと強く思うようになり、女優の道を志します。

舞台や雑誌、ラジオの仕事をしつつ2018年春に放送したドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」で大ブレークしました。

今田美桜さんにとって花晴れは間違いなくターニングポイントになった作品だと思いますね。

それ以降は仕事の幅も一気に広がり、バラエティ番組などにも出演し、今田美桜という名前を全国区にしました。

住宅情報館のテレビCMもそうですが、その他のCMにも起用されたり、今テレビで観ない日はないんじゃないかと思うくらい売れっ子になってしまいました。

橋本環奈さんも今田美桜さんと同じ福岡県出身ですが、可愛さの度合いがハンパないですよね。

福岡県の女の子は可愛い子が多いのかなと思ってしまいます(笑)

九州地方の女の子は一歩引いて男性を立てる方が多いとよく聞きます。

それでいて食文化にも詳しく、母親からお袋の味をしっかりと受け継ぐ女の子が多いとも聞きます。

男性を立てて、さらに胃袋を掴む女性が多いなんて最高じゃないですか?!

九州地方の女性はそれが自然と出来るようですね。

となると今田美桜さんや橋本環奈さんもそういう女性の可能性が高いです。

彼氏になった男性は骨抜きにされそうですね(笑)

まとめ

住宅情報館のテレビCMに出演している女優は誰なのか、そして女の子の名前とプロフィールを詳しくご紹介しました。

今、テレビでは観ない日がないくらい人気急上昇中の今田美桜さんなので知っている人も多いかと思います。

まだ21歳という若さなので女優としてのポテンシャルはまだまだありそうな気がしますね。

今後、たくさんのドラマや映画に出演することで幅広い役柄を演じ、女優としての地位を間違いなく確立していくでしょう。

橋本環奈さんもかなり良いキャラしているので今田美桜さん含め要チェックしたいですね。

関 連 記 事

シェアする

フォローする