Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

タカダコーポレーションの解散理由は?おやきと相方・大貫の現在を調査!

シェアする

テレビを観ている子供

Twitterトレンドで急激に沸騰したワード「タカダコーポレーションおやき」

原因は昨日放送した追跡バスターズなんですけど、内容は別ページに細かく掲載しているのでそちらをご覧ください。タカダコーポレーションというお笑いコンビはなぜ解散したのでしょうか。そしておやきさんと相方・大貫さんの現在が気になります。

スポンサーリンク

そこでタカダコーポレーションの解散理由やおやきさん、元相方・大貫さんの現在を詳しくご紹介したいと思います。

タカダコーポレーションとは?

コンビ名:タカダ・コーポレーション
メンバー:大貫さん・おやきくん
結成年:2006年5月
解散年:2015年
事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
出身:東京NSC11期
出会い:NSC
旧コンビ名:はらぺこKING(おやき)
現在の活動状況:事実上解散(大貫は別コンビ、おやきは別グループで活動)
芸種:コント
ネタ作成者:大貫さん
同期:エドはるみ・上原チョーなど

タカダコーポレーションは2006年5月に結成され2015年に事実上の解散をしています。

メンバーはおやきさんと大貫さんのふたり。

コンビ名であるタカダコーポレーションというのはおやきさんがもともと高田純次さんの大ファンだったことから命名したそうです。

最初、高田純次さんの許可を得ていなかったそうですが、後にご本人に許可を取ったそうです。

大貫さんは女性芸人なんですが、約9年間もタカダコーポレーションとして活動していたのは本当に凄いことだと思います。

ひとつのコンビやグループを9年間続けることって並大抵のことではないですからね。

おやきさんとの相性が良かったのだと思います。

9年間続いた秘訣はコンビ仲がめちゃくちゃ良かったとのこと。

ふたりでカラオケやご飯、買い物、ディズニーランドによく行っていたそうですよ。

芸人コンビは普段から行動を共にすることはないとよくテレビで言っていますよね。

そういうのを聞くとタカダコーポレーションは相当仲良しだったのでしょう。

タカダコーポレーションが過去に出演した番組は「爆笑レッドカーペット」「めちゃ²イケてるッ!」「『ぷっ』すま」「リンカーン」「堂本剛の正直しんどい」などなどたくさんあります。

有名なバラエティ番組はほとんど出演していると思いますね。

その当時は、結構売れていたので知らない人も少なかったのかもしれません。

でも人の記憶というのは時に残酷で、ブームが去ってしまうと何事もなかったかのように忘れ去ってしまいます。

恐らく筆者も当時はよくバラエティ番組を見ていたので絶対に知っていると思うんですけど…記憶から出てこないんです。

悲しいけど人の記憶ってそんなものですよね。

2015年におやきさんが吉本興業を退社してタカダコーポレーションは事実上の解散になります。

コンビ仲が良かっただけにとても残念でしたね。

タカダコーポレーションの解散理由が気になる!

次に気になるのがタカダコーポレーションはなぜ解散してしまったのでしょうか。

一説によるとおやきさんがパフォーマンス向上のために2011年から約3年間、中国に渡り修行をしてきます。

パフォーマンス向上というのがちょっとおかしいなと思うんですが…。

お笑いのパフォーマンスを向上させるわけではなく少林寺拳法の気功技等を習得して来たそうです。

この辺りから少しずつタカダコーポレーションの方向性が変わってきたように思えますね。

おやきさんはもともと柔道三段の腕前を持っていますし、格闘技の世界に興味を示すようになったそう。

中国から日本に帰って来てからは本格的に格闘技を和術慧舟會HEARTSで習うようになり、プロ格闘技興業などに出場することもありました。

吉本興業を退社したのも格闘議界に転身する為だったのかもしれませんね。

タカダコーポレーションのおやきと大貫の現在は?

最後にタカダコーポレーションのおやきさんと大貫さんの現在が気になったので調べてみました。

おやきさんは現在、名前をおやきから「ぺりかん」に改名し電撃ネットワークJr.として活動しています。

過激なパフォーマンスで知られる電撃ネットワークの若手班ということですね。

おそらく体を張ったパフォーマンスを披露して活躍しているのでしょう。

相方・大貫さんは?

タカだコーポレーション大貫

そして相方・大貫さんは現在、トンファー山西さんと「夫婦のじかん」というお笑いコンビを結成し活動しています。

トンファー山西さんと結婚をした後にタカダコーポレーションが解散、その後、夫婦漫才コンビを結成しました。

事実上、夫婦なのでコンビの相性は抜群でしょう!

おやきさんも凄いキャラの持ち主ですが、大貫さんも実は凄い人物だったんですよ!!

まず、吉本べっぴん女芸人ランキング第3位に入るくらい可愛いです。

そして、趣味はイラストやアニメ、漫画鑑賞などです。

特技を活かしアニメやイラストを描くのが得意で現在はイラストレーター、漫画家としても活躍中です。

それだけではないんです。

大貫さんは選定眼や透視に長けていて、TwitterなどのSNSを渡辺直美さんにいち早く教えた人物なんです。

渡辺直美さんと出雲阿国さん、そして大貫さんの3人で歌手ユニットUMA(ユーマ)を結成しデビューCDを発売するなど話題になる活動もしています。

大貫さんは選定眼や透視能力だけではなく金運にも恵まれているんです。

1980年に起こった一億円拾得事件で1億円を拾った大貫久男さんの孫なんだそう。

筆者は一億円拾得事件のことを知らなかったんですが、その当時、トラック運転手をしていた大貫久男さんが東京都中央区銀座3丁目の道路沿いに風呂敷包みを拾い自宅に帰って開けてみると中から1億円が出てきたそうです。

警察に届けたものの落とし主が現れなかったことからその1億円は大貫久男さんの取得物として収められました。

1980年の初任給平均が大体12万円だったので、その当時の1億円の価値は相当なモノだったと予想されます。

少なくとも現在の1億5千万~2億円ほどの価値があったと思いますね。

スピリチュアル的な考えになってしまいますが、大貫さんは選定眼や透視、そして金運など素晴らしい天性の持ち主だと言えます。

昨日、放送した追跡バスターズによって、このような形でタカダコーポレーションが再び注目されてしまい可哀想だなと思いました。

でも大貫さんは何も関係のないことだし、再び注目を浴びることで何かが変わることではありません。

まとめ

タカダコーポレーションの解散理由やおやきさん、元相方・大貫さんの現在について詳しくご紹介しました。

昨日放送した追跡バスターズによって再び注目されてしまったタカダコーポレーション!

タカダコーポレーションが注目というよりはおやきさんが注目された結果になりましたけどね。

火の無いところに煙は立たないというので、おやきさんは迷惑を掛けた人達に早めに誠意を見せて欲しいなと思いました。

スポンサーリンク

関 連 記 事

シェアする

フォローする