Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

代ゼミCM2019の女の子は誰?アカペラ熱唱してる女子高生の名前を調査!

シェアする

代ゼミ2019CM

みなさんは代ゼミCM2019をご覧になりましたか?

学校の屋上で制服を着た女子高生がアカペラで熱唱しているシーンがとても印象的です。代々木ゼミナールのテレビCMになりますが、かなりインパクトがありますよね。

スポンサーリンク

そんな本日は代ゼミCM2019に出演している女の子は誰なのか、制服姿でアカペラ熱唱してる女子高生の名前とプロフィールを詳しくご紹介したいと思います。

代ゼミCM2019ってどういうの?

まず始めに代ゼミCM2019がどんなものか見てみましょう。

下記に動画を載せておきますね。

高3「熱唱」編30秒

いかがでしょうか。

「君ならできないことだって~できるんだ、ほんとさ、嘘じゃないよ♪」とアカペラで力強く歌っている女子高生が登場します。

途中からギターが入り、バンドサウンドになりより一層、力強さが増します。

代々木ゼミナールは筆者が学生時代からある有名な予備校なので、周りにも通っている人がたくさんいましたね。

そういえば中学生までは塾とか通っていたけど、高校に進学した時は塾や予備校に通った記憶が一切ありません。

真剣に良い大学に入りたい人は高校に進学しても予備校に通ったりするのでしょうね。

予備校に通ったからといって良い大学に入れるかはその人自身の頑張りになると思いますが、努力は絶対に実ると思うので頑張って欲しいです。

大人になっても勉強することは出来るけど、学生時代の頭の柔らかさと大人になってからの頭では吸収力が全然違いますからね(笑)

勉強できるうちにたくさんしておきましょう!

代ゼミCM2019の女優は誰?アカペラ熱唱する女子高生が気になる!

そろそろ本題に入りたいと思います。

代ゼミCM2019の女優は一体誰なのか、アカペラ熱唱する女子高生を調べてみました。

調べてみた結果、女優の高山葵(たかやま・あおい)さんということが判明しました!!

高山葵さんについてあまり知らない方も多いと思うので、簡単プロフィールをまとめておきます。

スポンサーリンク

高山 葵(たかやま あおい)のプロフィール!

名前:高山 葵(たかやま あおい)
生年月日:2002年6月27日
現年齢:16歳(2019年2月現在)
身長:162㎝
職業:女優

高山葵さんの現在分かっている簡単プロフィールになります。

現在16歳の女優さんということですね。

高山葵さんはミスiD2019の太陽と月のフォトジェニック賞を受賞しています。

ミスiDとは見た目の可愛さだけではなくひとりひとりの個性を重視した女の子を発掘する為のオーディションです。

“可愛い”とか”女の子らしい”とかそういう概念で選ぶのではなく、人間性や個性でその人を判断するオーディションは今の時代に合ったものだと思います。

正直、見た目が可愛い女の子なんてこの世の中、腐るほどいるじゃないですか(笑)

可愛いだけではなく潜在的な能力を感じ取って賞を与える、なんか夢がありますよね。

高山葵さんはまだ芸能事務所に所属していないようなので、これからどこかの事務所に入るかもしれません。

まだ16歳なので学業に専念しているのかもしれないし。

本格的に芸能の仕事をするのは高校を卒業してからなのかなと勝手に予想しています。

ミスiDで審査をした方は高山葵さんが演技をしている時の声がカッコいいとコメントしていました。

目の奥に澄んだ力強さを感じ、役に入りきるところが魅力的なのかもしれません。

これからどんどんいろんなことを吸収し、将来素敵な女優さんになること間違いなしですね。

余談になりますが、代ゼミCMで高山葵さんがアカペラで歌っている曲はサンボマスターの「できっこないをやらなくちゃ」です。

とてもポジティブな楽曲で聞くと勇気を貰えるそんな一曲だと思います。

まとめ

代ゼミCM2019に出演している女の子は誰なのか、制服姿でアカペラ熱唱してる女子高生の名前とプロフィールを詳しくご紹介しました。

調べてみた結果、女優の高山葵さんということが判明しました。

まだまだ16歳と若い女優さんなので、将来性がとてもありますよね!

力強い眼光と、憑依型の演技で近い将来、テレビドラマや映画に出演するかもしれません。

頑張って欲しいなと思います!!

スポンサーリンク

関 連 記 事

シェアする

フォローする