Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ゴーゴーカレーのおすすめメニューと食べ方!カロリー一覧も調査!

シェアする

カレー

金沢カレーといったらまず頭に思い浮かぶのがゴーゴーカレーだと思います。

筆者も以前、働いていた職場の近くにゴーゴーカレーがあったので週に3~4回食べるくらいハマっていましたよ(笑)普通のカレーとは一味違うゴーゴーカレーですが、おすすめメニューにはどんな物があるのでしょうか。

スポンサーリンク

そんな本日はゴーゴーカレーのおすすめメニューと食べ方、そして気になるカロリー一覧を詳しくご紹介したいと思います。(※筆者の独断でおすすめメニューをご紹介しますね。)

ゴーゴーカレーのおすすめメニューは?

いきなり本題から入りますが、ゴーゴーカレーの定番おすすめメニューをご紹介したいと思います。

基本的にゴーゴーカレーは店舗によって限定メニューがあるわけではないので、どの店舗でも取り扱っているメニューは一緒です。

それでは筆者の独断でおすすめメニューをランキング形式でご紹介したいと思います!

第5位 ウインナーカレー

ウインナーカレー

第5位は筆者もよく食べていたウインナーカレーです。

まず、ウインナーが嫌いな人ってそんなにいませんよね?(笑)

外はカリっ!中は肉汁でとってもジューシーなウインナーが4本もトッピングされています。

男性ならエコノミークラス以上の量は余裕でペロっといけちゃうハズ!

ウインナーカレーはエコノミークラスで880円

筆者は毎回、チーズをトッピングして食べていましたよ。

カレーとウインナーが合わないわけはないので、第5位に選びました。

久しぶりに食べたいっ!!

第4位 エビフライカレー

エビフライカレー

第4位はゴーゴーカレーの中でも人気上位に食い込むほどの人気メニュー・エビフライカレーです。

プリっとした肉厚のあるエビをフライにしてタルタルソースを付けます。

そんなエビフライが2本も贅沢に乗っているんです。

これにゆで卵をトッピングすれば十分、お腹も満たされますよ。

エビフライカレーはエコノミークラスで780円となっています。

ウインナーカレーよりも100円安いのでコスパも良いですね。

第3位 ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレー

第3位は定番中の定番!ゴーゴーカレーになります。

初めてゴーゴーカレーを食べる人は定番のカレーを選んで好きなトッピングを選べばいいと思います。

筆者ならゴーゴーカレーにチーズとゆでたまごトッピングにしますね。

エコノミークラスで580円とコスパも最高です。

お財布が寂しいときはゴーゴーカレーオンリーで勝負しましょう!

第2位 チキンカツカレー

チキンカツカレー

第2位はなんといってもチキンカツカレーでしょう!!

サクサクに揚げたチキンカツをソースとカレールーに絡めて食べると最高です。

チキンカツなので胃もたれせずヘルシーに食べることが出来るので、女性客にもとても人気があります。

ボリュームもあるのでノートッピングで大丈夫ですね!

福神漬けは無料なので乗せ放題ですよ(笑)

値段はエコノミークラスで780円となっています。

食べたあとの満腹感と満足感は言うまでもありません!!

第1位 ロースカツカレー

ロースカツカレー

ゴーゴーカレーのおすすめ人気メニュー第1位はロースカツカレーです!!

老若男女問わず人気のあるメニューなので、ほとんどの人がロースカツカレーを頼むんじゃないでしょうか?

筆者が初めてゴーゴーカレーを訪れた時に食べたメニューでもあります。

腹ペコ男性は迷わずコレ!でしょうね(笑)

値段はチキンカツカレーと同様にエコノミークラスで780円となっています。

初めて食べる人もきっと満足すると思います。

ゴーゴーカレーおすすめの食べ方!

次にゴーゴーカレーに行ったときにおすすめの食べ方はあるのでしょうか。

ゴーゴーカレーは他のカレー屋さんと比べると味が濃いし、カレールーもドロっとしています。

そしてカレー皿には千切りキャベツも一緒に盛り付けられています。

スポンサーリンク

以前、秘密のケンミンショーでゴーゴーカレーは混ぜて食べると言っていたそうです。

食べ方に関しては完全に個人の自由だし、誰に何を言われても美味しく食べるのが一番だと思います。

混ぜて食べても良いし、カレールーと一緒に米を食べてもいいし、全て自由です。

筆者は千切りキャベツをサラダ代わりにしながら、普通にカレーを食べるようにして食べています。

ごちゃ混ぜにして食べるとカレーライスの概念がなくなってしまう気がするんです。

カレーに限らず、全部混ぜて食べてしまうとひとつひとつの味を楽しむことが出来なくなりますよね。

素材の味をひとつひとつ楽しみたい方はごちゃ混ぜスタイルは止めた方がいいでしょう。

ゴーゴーカレーを自宅で楽しもう!

家の近所や職場の近くにゴーゴーカレーがない人は自宅に取り寄せて楽しむことができます。

自宅ならトッピングも自由、ライスの量も自由、全てが自由にカスタマイズできるので友達と一緒にゴーゴーカレーパーティーが出来ちゃいます。

飲んだ後に〆のラーメンならぬ、〆のゴーゴーカレーなんて乙ですね。

ゴーゴーカレーのカレールー!

楽天でカレールーを販売しているので気になる方はチェックしてみましょう。

レトルトカレーですが、味はそのまんまゴーゴーカレーなのでご心配なく!

普通のゴーゴーカレーと辛口のカレールーがあるので一緒にどうぞ♪

ゴーゴーカレーのビジネス銀皿!

ゴーゴーカレーに行くとステンレス製の銀皿で提供されます。

銀皿を見るとゴーゴーカレーに来たなという気分になるのでレトルトカレーと一緒にゲットしちゃいましょう。

このアイテムがあれば、自宅でゴーゴーカレーを完コピできちゃいます。

ゴーゴーカレーのカロリー一覧は?

ダイエットをしている人や食事制限をしている人はゴーゴーカレーのカロリーが気になると思います。

メニューを見れば分かると思いますが、揚げ物トッピングの高カロリーなものばかりです。

どれくらいカロリーがあるのか下記に一覧でまとめておきますね。

ヘルシー エコノミー ビジネス ファースト
ゴーゴーカレー 541kcal 794kcal 1084kcal 1536kcal
ウィンナーカレー 721kcal 974kcal 1264kcal 1716kcal
エビフライカレー 695kcal 948kcal 1238kcal 1690kcal
チキンカレー 955kcal 1208kcal 1498kcal 1950kcal
ロースカツカレー 1021kcal 1274kcal 1564kcal 2016kcal

ゴーゴーカレーのカロリー一覧をご紹介しました。

当たり前ですが、揚げ物率が高いのでそれに伴いカロリーも高くなりますね。

ダイエット中の人や食事制限をしている人はライスの量を減らすなどして調整してください。

余談になりますが、メジャーカレーのカロリーは2404kcal、ワールドチャンピオンクラスは5300kcalとなります。

筆者も若い頃はいつかワールドチャンピオンクラスに挑戦したいと思っていましたが、年齢的に考えてもう無理ですね(笑)

20代だったら全然余裕で行けると思いますが、アラフォーになってしまうと胃もたれしそうです。

と言っても総重量が2.5kgなので腹ペコリンだったらいけちゃう気もしますね(笑)

いつか爆盛カレーに挑戦したいと思います!!

まとめ

金沢発祥のカレーであるゴーゴーカレーのおすすめ人気メニューと食べ方、そしてカロリー一覧について詳しくご紹介しました。

家の近くにゴーゴーカレーがない人は楽天などでゴーゴーカレーのルーや銀皿を購入して自宅でそのまま楽しむという方法もありますよ。

銀皿にライスを盛り付けゴーゴーカレーのルーを入れ、千切りキャベツを盛り付ければお店の味を楽しめます。

その他、お好みでチーズやウインナー、カツなどをトッピングすればゴーゴーカレーそのまんまです。

ゴーゴーカレーについて調べていたら久しぶりに食べたくなっちゃいましたよ(笑)

スポンサーリンク

関 連 記 事

シェアする

フォローする