Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

いきなりステーキまずい派の意見まとめ!美味しくない理由を調査!

シェアする

ステーキ画像

みなさん、いきなりですが“いきなりステーキ”に行ったことありますか?(笑)

ステーキをガッツリ食べたいと思った時は、いきなりステーキに行くことが最近多い筆者です。お肉が大好きすぎる筆者からするといきなりステーキで提供されるお肉はかなり美味しいなと思ってしまいますが、逆の意見も多いようです。

いきなりステーキは高いし、まずい!美味しくない!という意見やヒレやランチが高い!という意見もたくさん上がっています。

そんな本日はいきなりステーキまずい派の意見と美味しくない理由をまとめてみました。

いきなりステーキのメニュー一覧!

いきなり本題に入る前に「いきなりステーキ」にはどんなメニューがあるのかまとめておきます。

リブロースステーキ

リブロースステーキ

脂身と赤身のバランスが程よいリブロース! 肉質はきめ細やかで柔らかく、大満足な1品です。

いきなりステーキの定番メニューといったらリブロースステーキではないでしょうか。

リブロースステーキは300gからオーダーすることが出来るのでガッツリ食べたい人にはオススメですね。

値段もお手頃で人気のステーキですよ。

値段は300gカットで2,070円(税抜き)400gカットで2,760円(税抜き)となっています。

トップリブステーキ

トップリブステーキ

リブロースの1番美味しい部分を厚切りでお召し上がりください!

トップリブステーキは200gからオーダーが出来ます。

リブロースステーキよりも柔らかいのが特徴的で少し値段も上がりますね。

300gカットで2,190円(税抜き)となっています。

ミドルリブステーキ

ミドルリブステーキ

ミドルリブステーキは200gからオーダーできます。

300gカットで1,980円(税抜き)となっています。

ヒレステーキ

ヒレステーキ

脂身が少なく、さっぱりとしたヒレステーキです。 赤身の旨味が食欲を誘います。

ヒレステーキは200gからオーダーすることが出来ます。

200gカットで1,800円(税抜き)、300gカットで2,700円(税抜き)となっています。

その他、店舗によって扱うステーキの種類が変わってきます。

  • US産ヒレステーキ
  • Naruoブランド牛サーロインステーキ
  • CABアンガス牛サーロインステーキ
  • 本格熟成国産牛サーロインステーキ
  • 本格熟成国産牛リブロースステーキ
  • 黒毛和牛真芯サーロインステーキ

上記6個のステーキメニューは店舗によって取り扱っているので事前にいきなりステーキの公式サイトを見ておくと良いでしょう。

ステーキを紹介していたら食べたくなって来ちゃいました(笑)

写真を見るとめちゃくちゃ美味しそうですが、まずいという意見をお持ちの方は何が不満だったのでしょうか。

いきなりステーキまずい派の意見まとめ!

それではいきなりステーキまずい派の意見をまとめてみたいと思います。

ネットやTwitterの反応を見ながら紹介していきますね。

いきなりステーキのお肉はまぁまぁ美味しいけどぬるくて玉ねぎがまずいという意見もあるようです。

お肉の焼き具合によって温かさが違うのは仕方がないのかなと思いますがいかがでしょうか。

レアで焼いてもらった場合は確実に食べた時の温度はぬるくなると思います。

理由も分からずいきなりステーキの肉はまずいとつぶやいている方もいます。

筆者はアメリカ産でもオーストラリア産でも国産でも何でもバッチ来いな人間なのであまり肉のうまいまずいは気にしたことがありません(笑)

お肉の味にうるさい人はまずいと感じるのかもしれませんね。

さらにこんな意見もあります。

いきなりステーキのお肉がまずいという人はやはり固い、ぬるい、噛み切れないという意見が圧倒的に多かったです。

柔らかいお肉を食べたいならヒレステーキがおすすめなんですけどね。

セール時のお肉がまずいという意見もあるようです。

世の中にはいろんな人がいますし、いろんな意見が出てくるのは仕方がないことですしね。

筆者はセール時のお肉を食べたことがないので感想は分かりませんが、今度食べてみたいなと思います。

コスパはそこそこだけで決して安くはないという意見、さらにご飯がまずいという意見もありました。

いきなりステーキのライスはどこのお米を使っているのか気になりますね。

国産でもブランド米だと品質が下がりますし、まずいと感じるかもしれません。

さらにタレが美味しくないという意見も見受けられました。

ステーキはタレで決まるといっても過言ではありません。

そのタレがまずかったら本末転倒ですよね。

いきなりステーキのタレは大きなポットに入った「ホットステーキソース」と小さい容器に入った「いきなりソース」の2種類あります。

ステーキと一緒に提供されるきのこの盛り合わせがまずいという意見も…。

冷えているのはやっぱり萎えますよね。

いきなりステーキのワサビがまずいという意見も出て来ました。

メインはお肉ですが、やはり提供するもの全てに妥協しないで欲しいなと思うのでしょうね。

筆者はワサビが嫌いなのでいきなりステーキでは食べませんけど。

ネットやTwitterでいきなりステーキに行った人の感想をみると美味しいしコスパ最高という人とまずい、高いという意見の人と真っ二つに分かれますね。

万人に美味しいものを提供できるわけではありませんし、まずいという意見が出ても仕方がないことかなと思いました。

筆者はお肉をガッツリ食べたいときはいきなりステーキに行く派なので美味い!まずい!は気にしていません。

でもコスパを抑えたいときはペッパーランチに行くようにしてますけど(笑)

いきなりステーキが美味しくない理由まとめ!

最後にいきなりステーキが美味しくない理由をまとめておきます。

  • 肉が硬い
  • 肉がぬるい
  • チャーハンやスープがまずい
  • 米がまずい
  • タレがまずい
  • 盛り合わせがまずい
  • ワサビがまずい

いきなりステーキが美味しくないという人の意見をまとめてみました。

肉に関しては硬い、ぬるいという意見が一番多かったです。

チャーハンやスープがまずいという意見もありましたが、お肉ではないのでここでは割愛させてもらいます。

結果、いきなりステーキは美味しい派とまずい派に分かれるわけですが、どのお店も美味しい派とまずい派に分かれるのでイチ意見として見てもらえたらと思います。

まとめ

いきなりステーキまずい派の意見と美味しくない理由についてまとめてみました。

筆者はお肉大好きなので今後もいきなりステーキを利用させてもらいますが、お金がない時はペッパーランチにします(笑)

お金に余裕があるときはいきなりステーキ、コスパを気にするならペッパーランチと使い分けるのもアリだと思いますね。

本当に美味しいお肉を食べたいなら高級店に行けばいいことですし、コスパ&量を求めたら多少まずくても我慢するべきだと思います。

あなたはいきなりステーキは美味しい派ですか?まずい派ですか?

関 連 記 事

シェアする

フォローする